本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



岸田「増税論」に自民から批判・苦言 「黄金の3年」揺るがす不気味な震動とは (THE TIME,)
岸田文雄首相が、防衛費を一気に増額し、その財源に法人税を軸に充てる方針を表明したことに、閣僚などから異論が相次ぐとともに、旧統一教会の被害者救済のための新法にも「これから課題が多い」と批判が出ている。岸田首相の危うい政策対応を、12日(2022年12月)の「THE TIME,」が特集した。...
別窓で開く

「修学旅行のお土産“七福神”を燃やされ…」創価学会2世の証言 長井秀和も学会からの抗議書に徹底反論
 国会では救済新法成立に向け、与野党の攻防が佳境を迎えている。公明党が暗躍する中、本誌(「週刊新潮」)に掲載した元信者・長井秀和氏(52)のインタビューが創価学会の逆鱗に触れた。抗議書で事実無根と主張するが、透けて見えてきたのは、かの教団との共通点で——。 ***「いかにも創価学会のやりそうなことで...
別窓で開く

ホリエモン 統一教会問題にも自己責任論…「言う通り」「そういう次元じゃない」と賛否
「そんな親の元に生まれてきて“親ガチャ”がどうのこうのとか言ってるけど、まぁ自分は自分でどうにかするしかないんじゃないですか」12月4日、「サンデー・ジャポン」(TBS系)でこう語ったのはホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(50)だ。この日、番組では統一教会(現在は世界平和統一家庭連合)を巡る被害者救...
別窓で開く

堀江貴文氏、旧統一教会2世問題に本音 「そんな親の下に生まれてきて…」
ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏が、4日生放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演。閣議決定を経て国会提出された旧統一教会(現・世界平和統一家庭連合)をめぐる被害者救済法案に、「自分でどうにかするしかない」「こどもがあれこれ言う問題ではない」などと述べた。...
別窓で開く

旧統一教会「養子あっせん」問題 橋本五郎「憤りを感じる」
「旧統一教会についてこれまで霊感商法や高額献金などが問題となっていますが、今回新たに浮上した問題が。養子縁組のあっせんについてです。出産の前から養子縁組が決まっていたという実態もあることが分かりました」と岩田絵里奈アナ。18日(2022年11月)の「スッキリ」はその実態に迫った。番組は2人の元2世信...
別窓で開く

旧統一教会、“養子前提の子作り”を推奨? 元二世信者が暴露、有田芳生氏も「解散請求への決定打に」
旧統一教会を巡る一連の問題で、養子縁組斡旋に注目が集まっている。 旧統一教会信者を両親に持つ元宗教二世の小川さゆり氏が11月16日、野党のヒアリングに出席し実態を明かした。同日のツイッターでも「養子縁組斡旋問題について、政府が旧統一教会への調査に入りました」と報告。...
別窓で開く

旧統一教会被害の救済法案まとまるのか 若狭勝弁護士「当然、今国会で急ぐのがいい」
旧統一教会(現世界平和統一家庭連合)による過剰・過酷な高額献金や霊感商法の被害者を救済する法案作りが、与野党対立の溝からようやく脱せそうな気配を見せ始めた。すでに法案を国会に提出している立憲民主党と日本維新の会は自民党側に「14日までに条文をきちんと示すように」と要求、自民党は与野党幹事長会談を求め...
別窓で開く

旧統一教会の会見手法に「ここまでやる?」 「スッキリ」が伝えた反応
旧統一教会の勅使河原秀行・教会改革推進本部長がきのう20日(2022年10月)、記者会見を行った。2世信者をズラリと登場させて「教区長に抜擢する」とアピールしたり、教団側が自民党議員に推薦確認書への署名を求めていたことについてコメントしたりと盛りだくさんの会見だった。そのなかで、きょうの「スッキリ」...
別窓で開く

旧統一教会への「質問権」行使と「その先」 文化庁の貧弱体制とは (スッキリ)
岸田首相は17日(2022年10月)、永岡文科相に対し宗教法人法の「質問権」を使って旧統一教会を調査するよう指示した。被害者の救済活動を続けてきた紀藤正樹・弁護士(消費者庁「霊感商法等対策検討会」委員)は、「最初の一歩だ。20年がかりでようやくここまでたどり着けた」。「質問権」とは何か?18日の「ス...
別窓で開く

『ミヤネ屋』旧統一教会、問題FAXの言い訳に「親だと思いません」高岡氏がバッサリ 称賛の声
17日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ・日本テレビ系)で、旧統一教会が元祝福2世・小川さゆりさん(仮名)の会見の中止を要求した騒動を報道。出演していた読売テレビ報道局解説委員長・高岡達之氏の発言に称賛が集まっている。 7日に日本外国特派員協会で旧統一教会の元2世信者の境遇を明かし、国に教会...
別窓で開く


<前へ12次へ>