本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ソフトバンク大関「びっくりした」300%超アップの4500万円でサイン スピードガン購入で直球磨く
 ソフトバンクの大関友久投手(24)が6日、ペイペイドームで契約更改交渉に臨み、3400万円増の年俸4500万円でサインした。300%超アップの評価を受け、「最初はびっくりした」と目を丸くしたが「思っていたよりも高く評価してもらってうれしい」と笑みをこぼした。 大幅アップする年俸でスピードガンを購入...
別窓で開く

 【サンディエゴ時事】米大リーグの球団首脳や選手の代理人らが集まるウインターミーティングが5日、サンディエゴで始まった。初日から移籍市場は活発で、ソフトバンクから海外フリーエージェント(FA)権を行使した千賀滉大投手との交渉進展が注目される。会場には代理人のジョエル・ウルフ氏が姿を見せた。 マリナー...
別窓で開く

ソフトバンク柳田 現状維持の6億2000万円でサイン「毎日が試行錯誤だった」
 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(34)が6日、ペイペイドームで契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸6億2000万円プラス出来高払いでサインした。 7年契約3年目の今季は、117試合に出場し打率・275、24本塁打、79打点。主将就任1年目は不本意な数字で、チームも2年連続でリーグ優勝を逃し「全く手応え...
別窓で開く

米移籍目指すソフトバンク千賀 メジャー監督の声は… ウインターミーティング
 大リーグ各球団のGMや代理人らが一堂に会するオフシーズン最大のイベントであるウインターミーティングで5日(日本時間6日)、一部のチームの監督が会見を行った。 海外FA権を行使して米移籍を目指すソフトバンク・千賀滉大投手(29)について問われ、マリナーズのスコット・サービス監督は「スカウティング、フ...
別窓で開く

千賀も注目したソフトB・中村亮 支配下再奪取へ決意の出発「成長した姿を見せて恩返ししたい」
 毎週火曜日にたっぷりとソフトバンクのファーム情報をお届けする「筑後鷹」。第6回は、中村亮太投手(24)を直撃した。今季シーズン中に、育成契約から支配下登録を勝ち取るも1軍で結果を残せず、来季は育成で再契約となった右腕。激動の一年を支えたのはメジャー移籍が決定的な千賀滉大投手(29)との自主トレ経験...
別窓で開く

 日本野球機構(NPB)と12球団は5日、オンラインで実行委員会と理事会を開き、2軍のリーグ拡大に向け、小委員会を発足させた。24年から2軍戦のみに参加する2球団の新規参入を目指す。 日本ハム、西武、巨人、ヤクルト、阪神、ソフトバンクが参加し来春の実施を目指す公募の方法や選定基準、運営面の課題などを...
別窓で開く

村神様に顔似てるね ソフトBのドラ3・生海は左打席の構えも村上譲り 目標は「ホームラン王」
 会見場がざわついた。ソフトバンクは5日、ペイペイドームに隣接する福岡市内の商業施設で23年度の新入団選手会見を行った。登録名「生海(いくみ)」、ドラフト3位の甲斐生海外野手(22=東北福祉大)は憧れの強打者、ヤクルト・村上に顔が似ていることで注目を浴びた。...
別窓で開く

ソフトB・イヒネ 3拍子そろった選手の系譜、明石背番「36」で狙うトリプル3「僕も愛される選手に」
 夢は大きい。ナイジェリア人の両親を持つソフトバンクのドラフト1位、イヒネ・イツア内野手(18=誉)は新入団発表会見で「目標はトリプルスリー」と力強く宣言した。 背番号は今季まで牧原大がつけていた「36」に決まった。以前は今季限りで引退した明石2軍打撃コーチもつけていたこともある。走攻守そろった選手...
別窓で開く

メッツがバーランダーと2年総額117・8億円で契約合意 タ軍時代の同僚シャーザーと再びタッグ
 今季自身3度目のサイ・ヤング賞に輝いたジャスティン・バーランダー投手(39=アストロズからFA)がメッツと2年総額8600万ドル(約117億8200万円)で契約合意に達した。5日(日本時間6日)、地元紙ニューヨーク・ポストのジョエル・シャーマン記者ら複数の米メディアが伝えた。...
別窓で開く

ソフトバンク6位の吉田賢吾「ホークスファンに感謝、感激、感動を与えられるようなプロ野球選手に」
 ソフトバンクは5日、福岡市内で23年度の新入団選手会見を行った。 桐蔭横浜大からドラフト6位で指名された吉田賢吾捕手(21)は背番号64。打撃が魅力の捕手だ。「打率を残しながら長打を打てるコンタクト能力の高い打撃だと思います」とアピールポイントを話した。目標としている選手は城島健司球団会長付特別ア...
別窓で開く


[ ソフトバンク ] の関連キーワード

大リーグ ホークス メッツ イヒネ npb