本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ソフトBから加入の日本ハム・田中正 初めて新庄監督見守る前で41球 「結構いい球は行っていたのでは」
 ソフトバンクから加入した日本ハム・田中正義投手(28)が3日、沖縄・名護キャンプで初めて新庄監督が見守る前で41球を投げ込んだ。今キャンプ2度目のブルペン投球を田中正は「凄く良かったですし、順調に来ていると思う。(力は)8、9割。計測はしていないが、結構、良い球はいっていたんじゃないかな」と、手応...
別窓で開く

平石洋介が西武のコーチになって気づいたこと。「山賊打線を基準にしてしまうとチームとしてよくない」
平石洋介インタビュー(前編) 2021年に最下位だった西武が、昨シーズンは3位と一気にAクラスまで浮上できた最大の要因に、投手陣の奮闘があった。 勝ち頭だった?橋光成の12勝を筆頭に、2ケタ勝利のピッチャーが3人。そこに、新人王となった水上由伸、最多ホールドの平良海馬、守護神の増田達至と、ゲームを締...
別窓で開く

【3日キャンプ見どころ】日本ハム・矢沢がブルペン 投のベール脱ぐ
 日本ハムのドラフト1位・矢沢(日体大)がキャンプ初のブルペン投球を行う。1日の紅白戦は「2番・DH」で出場し、6回からは右翼守備も。野手として存在感を光らせた二刀流ルーキーが、投手としてベールを脱ぐ。中日・涌井は3日連続のブルペン入りを予定している。 1日に17球、2日は25球。...
別窓で開く

ソフトB“80億円大補強”の現場は今…近藤vs柳田でまさかの「DH椅子取り合戦」勃発?
(状態優先なら…(近藤)/(C)日刊ゲンダイ) 巨大戦力を最大限に活用するべく、首脳陣が気を揉んでいる。 オフに総額80億円といわれる大補強を行ったソフトバンク。しかし、すべてのポジションでレギュラーが決まっているわけではない。松田(現巨人)が抜けた三塁は栗原と周東に新助っ人のアストゥディーヨ、中堅...
別窓で開く

【日本ハム】松本剛がキャンプ初日の紅白戦でマルチ安打、石井一成は今季チーム1号
 背番号7となっての初実戦で、新選手会長が結果を出した。日本ハムの沖縄・名護キャンプ初日となった1日、紅白戦が行われた。白組の3番左翼で出場した松本剛外野手(29)は、1、2打席目に連続で安打と、昨季のパ首位打者が上々のスタートを切った。 2023年“初安打”に、松本剛の表情が緩んだ。...
別窓で開く

【ソフトバンク】キャンプ初日MVPの近藤健介、 柳田悠岐や中村晃に「聞きたいこと山ほどある」
 日本ハムからFAで移籍したソフトバンク・近藤健介外野手(29)が1日、藤本監督に春季キャンプ初日のMVPに選ばれた。指揮官から「(若手の)お手本になる」と絶賛されたことを伝え聞き「移籍1年目なんで注目してもらえることは当然だと思う。初日だけじゃなく、ずっと名前を挙げてもらえるようにアピールしたい」...
別窓で開く

柵越え0発 阪神・佐藤輝に岡田監督困惑「教えた内容と正反対やなあ」 課題は「ポイントの近さ」
 プロ3年目の春季キャンプを迎えた阪神・佐藤輝は、快音連発とはならず、アレレ…なスタートとなった。屋外フリー打撃では、68スイングで柵越えはなく、バットを折る場面も。全体練習後の特打では97スイングで5発を放り込んだが、本領発揮にはまだ時間が必要だ。 「いい時と悪い時があると思う。...
別窓で開く

ソフトバンク近藤健介の“ハッスル離脱”を球団危惧…怖いのはキャンプよりWBC合宿
(歓迎セレモニーで柳田と話す近藤健介、手前は藤本監督(C)日刊ゲンダイ)「(ホークスでは)ルーキーなんで、まず慣れること。自分のペースでやりたいけど、オーバーペースだとケガにつながるので」 1月31日、こう話したのがソフトバンクの新戦力、近藤健介(29)だ。 オフに日本ハムから7年総額50億円超でF...
別窓で開く

ソフトB・近藤 「めちゃめちゃ好きなんで食べたい」 地鶏楽しみにマイペース調整から宮崎生活
 宮崎の名物料理、地鶏を楽しみにソフトバンク・近藤が、マイペース調整から宮崎生活をスタートさせる。FA移籍後の初キャンプ。この日午後の宮崎入り後に、楽しみから明かした。 「地鶏がめちゃめちゃ好きなんで食べたいと思います」 お気に入りは、スタンダードの炭火焼きだという。 宮崎は名門・横浜高時代や、日本...
別窓で開く

 日本ハムからFA移籍したソフトバンク・近藤健介外野手が31日、空路で宮崎入り。新天地では初めてキャンプインを前に「ドキドキしています。ルーキー(みたいなもの)なので、まずは慣れること」と意気込んだ。 17日からは侍ジャパンの合宿も控えているが、まずはソフトバンクに集中。...
別窓で開く


[ ソフトバンク 日本ハム ] の関連キーワード

ソフトバンク 日本ハム キャンプ