本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



12回目は首位攻防戦に! グアルディオラ対クロップ、プレミアリーグでの過去の対戦を振り返る
10日に行われるプレミアリーグ第32節では、首位マンチェスター・Cが本拠地『エティハド・スタジアム』に勝ち点1差で2位につけるリヴァプールを迎える。? 2016年夏にマンチェスター・Cの指揮官となったジョゼップ・グアルディオラ監督と、2015年10月からリヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督。...
別窓で開く

マンチェスター・Uがロシア航空会社とのスポンサー契約を打ち切り! 12億円超の損失も「株価下落に歯止めか」と英紙
 ロシアによるウクライナ侵攻を受けて、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドが現地2月25日に緊急声明を発表。クラブが公式エアラインとして活用していたアエロフロート航空とのスポンサー契約を破棄したと明かした。...
別窓で開く

「ここで出来れば素晴らしい」英首相がCL決勝の自国開催を熱望!運輸相はコロナ憂慮「トルコに行くべきではない」
 チャンピオンズ・リーグ(CL)決勝は、現地時間5月29日にトルコ・イスタンブールで、マンチェスター・シティとチェルシーというプレミアリーグ勢同士のカードで、有観客で予定されている。 ただ、決戦の地トルコでは新型コロナウイルスの感染状況が深刻化しており、イギリスがレッドリストへの掲載を決定したことか...
別窓で開く

「これこそ、フットボールへの愛だ」たった2日で勝利! イングランドの“スーパーリーグ徹底抗戦”にフランスから喝采の嵐!【現地発】
「It’s not football anyway」(それはもうフットボールでも何でもない) チェルシーのサポーターたちがデモに立ち上がり、こんなスローガンでスーパーリーグ構想への怒りを露わにしたのは20日夕。試合に到着した自チームのバスを止めて激しく抗議した。そして19時には勝利してし...
別窓で開く

英首相、欧州スーパーリーグ構想に立場表明「サッカー界に損害を与える」
 イギリスのボリス・ジョンソン首相が、欧州スーパーリーグ構想に反対を表明した。 欧州スーパーリーグとは、UEFA(欧州サッカー連盟)主催のチャンピオンズリーグ(CL)に対抗するアイディアとして計画されたリーグ戦で計12クラブが18日に参加を正式に表明した。...
別窓で開く

「ビックリした」超異例オファー! 元Jリーガー林陵平の“東大監督”初インタビュー(前編)
 サプライズ発表がされたのは、1月30日だった。ザスパクサツ群馬に所属した2020年シーズン限りで現役引退した元Jリーガーの林陵平が、東京大学運動会ア式蹴球部の新監督に就任したのだ。  Jリーガーが引退後すぐに大学監督に就任するのは超異例。過去には同じく元Jリーガーの林健太郎や岩政大樹など...
別窓で開く

プレミアリーグが中国との放映権契約を打ち切り…原因はビジネス面と両政府間の関係悪化?
良好な関係を続けてきたが…… プレミアリーグが世界最大の市場の一つを失ってしまった——。3日、プレミアリーグは中国の『PPスポーツ』と結んでいた放映契約を打ち切った。表向きはビジネス面がその理由とされているが、そこには英国と中国の両政府間の関係悪化がありそうだ。 プレミアリーグと中国はこれまで、蜜月...
別窓で開く

監督感染のアーセナル、来週から練習再開へ…14日間の隔離終了後に
 アーセナルは来週から練習を再開するようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が18日に報じた。 アーセナルは、2月27日に行われたヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグのオリンピアコス戦で、新型コロナウイルスに感染した相手オーナーのエヴァンゲロス・マリナキス氏と接触していたため...
別窓で開く


<前へ1次へ>