本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



道なき道も突き進む!無敵のSTRONG VEHICLE 6台【趣味と遊びのタフネスGEAR】
【趣味と遊びのタフネスGEAR】未舗装路はもちろん、ちょっとしたガレ場さえも走破する、武骨で頼れるクルマに惹かれる人は少なくない。国産車では“ランクル”の愛称で親しまれ、世界中で支持されるランドクルーザーが王道。中でも、世界一過酷と称されるダカールラリーで得たノウハウがフィードバックされたGR SP...
別窓で開く

【もうすぐ出ますよ!注目の日本車】最上級の“ランクル”が掟を守って14年ぶりに大進化
間もなく誕生70周年を迎えるトヨタのロングセラーSUV「ランドクルーザー」。その最上級モデルがこの夏、フルモデルチェンジを果たします。“ランクル”の愛称で親しまれるランドクルーザーの各モデルは、日本市場はもちろんのこと、中東やアフリカ、南米を始めとする海外マーケットにおいても、圧倒的な信頼性を武器に...
別窓で開く

コンパクトSUVには各メーカーから様々な車種が販売されている。いずれも実用性などに特徴はあるが、悪路走破性に限れば「ヤリスクロス」のポテンシャルは目を見張るものがある。クルマを購入したら家族や友人とのアウトドアレジャーをはじめ、ソロキャンプにも挑戦してみたいと思っている人もいるだろう。...
別窓で開く

クルマの面倒なアレコレを解消できる「KINTO」を活用。いまならお得なキャンペーンも開催中!!
音楽や動画など月額を払えば好きなだけ楽しめるサービス、いわゆるサブスクはすっかり生活に定着している。実はクルマにもサブスクがあるのをご存知だろうか?いまではすっかりと当たり前になっているのが、いわゆるサブスクリプションだ。月額を払えば動画や音楽を好き放題楽しめるサービスがメジャーだが、家具や洋服、住...
別窓で開く

これは売れるね!トヨタ「ヤリスクロス」は使い勝手、走り、装備がすべて良し
8月31日に発売がスタートしたトヨタのコンパクトSUV「ヤリスクロス」。販売の出足は好調とのことで、すでに多くの受注を得ているという。そんな人気モデルの魅力はどこにあるのか? 子細に見ていくことで明らかになった、ヤリスクロスの魅力についてレポートする。■トレンドのど真ん中に位置する新星ヤリスクロス「...
別窓で開く

【もうすぐ出ますよ!注目の日本車】トヨタ「ヤリスクロス」が小型SUVの勢力図を変える
今、日本で最も熱いカージャンルのひとつが、コンパクトクロスオーバーSUV。全長は4.2〜4.4m程度で、街乗りを始めとする舗装路での走りに主眼を置き、乗用車テイストに仕立てられたモデルたちだ。ホンダ「ヴェゼル」やトヨタ「C-HR」といった、SUVの販売ランキングでトップを争う人気車種も同ジャンルに属...
別窓で開く

トヨタ「ハリアー」はココがスゴい!静かで快適な乗り味は高級車と呼ぶにふさわしい
前回、内外装デザインや室内&荷室のユーティリティについてレポートしたトヨタの新型「ハリアー」。今回は気になる走りについて分析する。発売からわずか1カ月ほどで、約4万5000台ものオーダーを記録した人気SUVの実力とは?>>新型ハリアーのデザイン&ユーティリティについて知りたい方はコチラから■新型ハリ...
別窓で開く

トヨタ・ヤリスクロスの悪路走破性に期待が持てる3つのワケ
2020年4月23日に発表された新型車「ヤリスクロス」。主力コンパクトカー・ヤリスの資質を継承する新たなSUVと謳うが、発表されたばかりの写真だけでもヤリスクロスの悪路走破性に期待が持てるポイントが見受けられる。...
別窓で開く

道なき道も駆け抜ける!タフさが自慢のクロカン四駆 5選
最低地上高の高い4WD車で主流となるのは、乗用車的な要素を強くしたクロスオーバーSUVと呼ばれるモデルたち。このブームは1997年に登場したトヨタハリアー(レクサスRX)が礎を築き、2000年代にBMWやメルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、ポルシェなどのドイツ勢が相次いでクロスオーバーSUV市場...
別窓で開く


<前へ1次へ>