本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



カンセロがバイエルンに電撃移籍へ! マンCで序列低下、買取OP付きレンタルか
マンチェスター・Cに所属するポルトガル代表DFジョアン・カンセロが、バイエルンに期限付き移籍するようだ。30日、イギリスメディア『アスレティック』が独占情報として報じた。 現在28歳のカンセロは、ベンフィカやバレンシア、インテル、ユヴェントスなどを経て、2019年夏にブラジル代表DFダニーロとのトレ...
別窓で開く

韓国代表の次期監督にハリルホジッチ氏が浮上 元日本監督、過去3度の途中解任劇も...地元報道
サッカーの元日本代表監督バヒド・ハリルホジッチ氏(70)が韓国の次期代表監督に浮上した。複数の韓国メディアが2023年1月29日、韓国サッカー協会がハリルホジッチ氏と接触したと報じた。地元通信社「聯合ニュース」(WEB版)は、韓国サッカー協会がハリルホジッチ氏に電話をしたとし、次期代表監督としてチー...
別窓で開く

フランクフルトFWコロ・ムアニ、デビューからの得点関与数がブンデス史上最多に
フランクフルトに所属するフランス代表FWランダル・コロ・ムアニが、ブンデスリーガの得点関与数の記録を塗り替えたようだ。29日、ドイツ紙『キッカー』が伝えている。 現在24歳のコロ・ムアニは、フランスのナントの下部組織出身で、2018年にトップチームに昇格。ミランなどからの関心が噂される中、2022年...
別窓で開く

マラソン西山雄介が「テレビで見るだけではわからない」と痛感した世界との差 「100mごとにペースの変化がありました」
2024年パリ五輪のマラソン日本代表の座を狙う、箱根駅伝に出場した選手たちへのインタビュー。当時のエピソードやパリ五輪に向けての意気込み、"箱根"での経験が今の走り、人生にどう影響を与えているのかを聞いていく。...
別窓で開く

マルセイユ、カタールW杯で躍動のモロッコ代表MFウナヒを獲得!…移籍金は約14億円か
マルセイユは29日、アンジェからモロッコ代表MFアゼディン・ウナヒを完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2027年6月末までの約4年半。マルセイユでの背番号は「8」に決定している。なお、移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、移籍金は800万ユーロ(約11億円...
別窓で開く

モロッコのW杯躍進を支えたMFウナヒのマルセイユ移籍が近づく! 移籍金は最大14億円程度に
アンジェのモロッコ代表MFアゼディン・ウナヒが、マルセイユ移籍間近なようだ。27日、移籍市場に詳しいイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が、自身のTwitterで報じている。 FIFAワールドカップカタール2022で、アフリカ勢初となるW杯本大会ベスト4入りという大躍進を果たしたモロ...
別窓で開く

「履歴書を提出した!」ハリルホジッチが韓国代表監督に立候補か。韓メディアは「相性は悪くない」と評価も「確執が当たり前」と警戒
 なかなか具体的な動きを掴めないのが、韓国代表の次期監督選びだ。年明けに大韓サッカー協会(KFA)の強化担当者が「焦らずにしっかり候補を絞って人選を進めていく」と方針を明かしたが、韓国メディアにとってはヤキモキする日々が続いている。...
別窓で開く

英大手紙がサッカー選手ベスト100を発表!トップ5に大幅変動、C・ロナウドは衝撃ダウン…アジア勢は2人ランクイン
 イギリスの大手紙『The Guardian』が1月27日、「2022年の男子サッカー選手ベスト100」の全順位を発表した。 まず、2021年のトップ5は以下の通りだ(代表/クラブ※在籍は当時)。...
別窓で開く

ローマ、チェルシーMFツィエクへ関心強める…選手本人もセリエAでのプレーを希望か
ローマがチェルシー所属のモロッコ代表MFハキム・ツィエクへの関心を強めているようだ。26日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が伝えている。 ローマは今冬の移籍市場でイタリア代表MFニコロ・ザニオーロの売却を試みている。選手本人も退団を望んでおり、ミランやボーンマスといった複数クラブが...
別窓で開く

「まじで痺れた」柴崎岳がクラブW杯決勝のR・マドリ—戦で決めたミドル弾に再脚光!「ファンになったきっかけ」
 ワールドカップ(W杯)公式ツイッターの日本語版が1月26日、2016年のクラブW杯で柴崎岳が決めたゴール動画を公開した。 同大会は日本開催で、鹿島アントラーズはアジア勢初の決勝進出を果たした。当時「10番」を背負っていた柴崎は、レアル・マドリ—とのファイナルで2得点をゲット。チームは延長戦の末、2...
別窓で開く