本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



社会人ベストナイン第1次候補発表 ヤクルトドラ1の東芝・吉村ら候補に
 2022年度の社会人野球表彰(主催・日本野球連盟、共催・スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社、協賛・シチズン時計)のベストナイン部門の第1次選考結果が29日、発表された。 今秋ドラフトでヤクルトから1位指名された東芝の右腕・吉村貢司郎投手(24)ら投手は42人が1次選考を突破。...
別窓で開く

「2022ドラフト指名選手」30人を"目利き"がガチ評価!
浅野を巡って阪神と競合するもクジで引き当てた巨人・原監督(左)■アマ球界でも上昇する"平均レベル"大本命がいなかった、とされる今年のドラフト会議。ただ、本題はプロで活躍できるかどうか。そこで、アマチュア球界からの指導依頼も受け、数々の若手の活躍を予言し、的中させてきた野球評論家のお股ニキ氏に、現段階...
別窓で開く

逸材を最も多く指名できた球団はどこなのか? 「ドラフト候補ランキング」から振り返る2022年のドラフト<SLUGGER>
10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議。思惑通りの指名ができたかなどの考察も多いが、今回は補強ポイントについては度外視し、単純に選手の実力と将来性のみで各球団の採点を行ってみたい。採点はA、B、C、Dさらに+、無印、−をつけて12段階になるようにした。また選手の評価については、下記のドラフト会議...
別窓で開く

有識者ARAのドラフト通信簿:野手の豊作年に世代屈指の長距離砲を指名した巨人とオリックスが最高評価。一方で中日とソフトバンクは意図が見えず評価が伸び悩む<SLUGGER>
今年のドラフトは、投手より野手が豊作な年とあって、野手は2巡目までに11人が指名された。一方、即戦力重視の球団が投手を欲し、中でも社会人投手は2巡目までに4人指名されるなど、多様性が見られた。よって、市場のトレンドと球団の事情に合わせてバランス良い指名ができたか、という観点で評価した。ウェーバー順で...
別窓で開く

広島のドラ3指名・益田武尚ってどんな選手?中継ぎ適性もあり!ストレートの強さが際立つ経験豊富な右腕
10月20日に行なわれたドラフト会議で、広島が益田武尚(東京ガス)を3位で指名し、交渉権を獲得した。彼が一体どんな選手なのかを紹介しよう。【名前】益田武尚(ますだ・たけひさ)【生年月日】1998年10月6日(24歳)【出身地】福岡県【身長/体重】175cm/86kg【守備位置】投手【投打】右投右打【...
別窓で開く

今年のドラフトは「ワクワク感がない」 異例の9球団事前公表...ファンからは不満の声も
きょう2022年10月20日にドラフト会議が行われる。例年と大きな違いは9球団が前日までにドラフト1位を公表していることだ。巨人が浅野翔太(高松商高)の指名を公表したのを皮切りに、ソフトバンクがイヒネ・イツア(誉高)、西武が蛭間拓哉(早大)、オリックスが曽谷龍平(白鴎大)、日本ハムが矢澤宏太(日体大...
別窓で開く

城島健司、陽岱鋼…ドラフトを巡る大騒動で“笑った人”“泣いた人”
■相次いだ“抜け駆け”“運命の日”がいよいよ迫ってきた。今年のドラフト会議は10月20日17時から都内で開催される。数多のドラマを生んできたドラフト会議は、これまで何度も新システムの導入やルールの改変が行われている。なぜ、そうなったのか、それぞれの契機となった球史に残る“事件”や“騒動”を改めて振り...
別窓で開く

"目玉不在"だからこそ面白い! プロ野球ドラフト会議2022の楽しみ方
矢澤宏太(日本体育大) 外野手と投手の二刀流。どちらで大成するか10月20日に開催されるドラフト会議。注目選手や期待の高校生、話題性のある選手など、今年の見どころを余すことなくお伝えします!* * *■Part1 1位競合選手や新人王候補などの即戦力2022年のドラフト会議は、今のところ「目玉不在」...
別窓で開く

今年と同じく前評判は「不作」だった14年ドラフトの結果やいかに?8年経った今振り返ってみると——<SLUGGER>
今年のドラフトは、始まる前から各所で「不作」と囁かれている。この前評判に不安を募らせているファンもいるだろうが、これまでにもプロ野球界に同様の年がなかったわけではない。直近で言うと、2014年ドラフトがそうだった。 この年はまず大学生では広陵高時代から評判が高かった有原航平(早稲田大)が、4年秋にヒ...
別窓で開く

【2022ドラフト展望:ヤクルト】2つの補強ポイント1人で補う夢の逸材・矢澤を、競合してもあくまで狙うべし?<SLUGGER>
10月20日に行なわれるプロ野球ドラフト会議。各チームの育成状況や弱点を踏まえた上で、「誰を指名するか」ではなく「誰を指名するべきか」という観点からドラフトを展望する。【表】ヤクルト ポジション別年齢分布【指名方針】バランス重視【補強ポイント】・2年以内に一軍先発10登板が見込める先発投手・長打力に...
別窓で開く


<前へ12次へ>