本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



松本潤の胸に刺さった“ジム友達”ユーミンからの言葉「60歳になっても」
「この間、あけおめのメールのやりとりをして『来週から大河楽しみ』って書いたら『頑張ります』と書いてあって……」大河ドラマ『どうする家康』(NHK)の主演として奮闘中の松本潤(39)とのやりとりを、1月20日放送のラジオ番組でそう明かしていたのは松任谷由実(69)。ラジオ関係者によると、「ユーミンさん...
別窓で開く

ユーミンの世界観をたっぷり味わえる『YUMING MUSEUM』へ行ってきた。ニッポン放送アナウンサー・箱崎みどり
ニッポン放送アナウンサーの箱崎みどりです。箱崎みどりの「おさんぽアート」(……というコーナーになりました)。今日は、六本木までやってきました。自撮りは練習中です……お目当ては、12月8日から六本木ヒルズ森タワー52階・東京シティビューで開催中の「YUMING MUSEUM」です!こちら、ユーミンさん...
別窓で開く

村上春樹 “小泉今日子のカセット”をヘビロテ!? 「ウォークマンでよく聴いていました。懐かしいです」
作家・村上春樹さんがディスクジョッキーをつとめるTOKYO FMのラジオ番組「村上RADIO」(毎月最終日曜 19:00〜19:55)。1月29日(日)の放送は「村上RADIO 〜1980年代、ヒットソング・オンパレード〜」をオンエア。今回の「村上RADIO」は番組史上初めて、リスナーのみなさまから...
別窓で開く

B’zん、ラルクん…小沢健二が「売れる歌手」の法則を紹介してネットが大喜利祭りに
 シンガー・ソングライターの小沢健二が1月17日、自身のツイッターを更新。エンタメ界に伝わる、“とある説”を紹介した。 この日、小沢は「ぼくに『オザケン』と付けたのはスチャダラパーなのですが、昔のエンタメ界には迷信?があり、『ユーミン』『キョンキョン』『サザン』など、『ン』終わりは売れるって説があり...
別窓で開く

世界で人気のシティポップは、どのように生まれたのだろうか。音楽プロデューサーの川添象郎さんは「松任谷由実の1、2枚目のアルバムには細野晴臣、山下達郎、大貫妙子らそうそうたるメンバーが参加したが、売り上げはイマイチだった。3枚目のアルバムからのシングル曲『あの日にかえりたい』をテレビドラマ・タイアップ...
別窓で開く

ユーミン 昨年デビュー50周年、自身が考える第2次ブーム「そこが再ブレークだったね」
 シンガーソングライターの松任谷由実(69)20日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」(後10・00)に出演。自身が考える“第2次ブーム”を明かす場面があった。 昨年デビュー50周年を迎えたユーミンは1972年に荒井由実としてデビュー。...
別窓で開く

ユーミン 荒井由実から松任谷由実への“芸名”変更のワケ「愛情の問題とはまた別次元で…」
 シンガーソングライターの松任谷由実(69)20日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」(後10・00)に出演。荒井由実から松任谷由実へと名前を変えた本当の理由を明かした。 昨年大みそかのNHK紅白歌合戦でユーミンは“松任谷由実 with 荒井由実”として...
別窓で開く

松任谷由実 大みそかの紅白で「ちょっと心配だった」人告白「交信不能で…どうしちゃったのかなって」
 シンガーソングライターの松任谷由実(69)20日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」(後10・00)に出演。昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で心配してしまった人を明かした。 この日が23年初の放送。年末年始の動きを振り返り、紅白の審査員について話をする中...
別窓で開く

松任谷由実 あいみょんとの出会い 初対面での意外な印象を明かす「それはよく覚えてるの」
 シンガーソングライターの松任谷由実(69)20日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」(後10・00)に出演。親交があるシンガーソングライター、あいみょん(27)との出会いを振り返った。 昨年デビュー50周年を迎えたユーミンは、番組に「この番組でいろいろ...
別窓で開く

1/23付週間アルバムランキング1位はSixTONESの『声』
男性6人組グループ・SixTONESの3rdアルバム『声』が、週間2.9万枚を売り上げ、1月17日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で先週1/16付に続き、自身初となる2週連続1位を獲得した。以降10位までのランキングとあわせご紹介します。...
別窓で開く