本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界1200都市を訪れ、1万冊超を読破した“現代の知の巨人”、稀代の読書家として知られる出口治明APU(立命館アジア太平洋大学)学長。世界史を背骨に日本人が最も苦手とする「哲学と宗教」の全史を初めて体系的に解説した『哲学と宗教全史』が「ビジネス書大賞2020」特別賞(ビジネス教養部門)を受賞。発売3...
別窓で開く

古代のオリンピアンは全裸だった!? 学校では教えてくれない「性」の歴史
 「宗教」と「性」の関係には、どんなイメージがあるだろうか。少し知識のある人なら、キリスト教で禁欲が説かれていたり、仏教の五戒(信者が守るべき規範)の中に「不邪淫戒(妻以外と性行為をしてはいけない)」があったりするなど、宗教は性をタブー視するイメージがあるかもしれない。 ところが、キリスト教以前の古...
別窓で開く

写真家・笠原秀信による旅をテーマにしたオンラインExhibition「THE ROAD」。第6弾はイタリア・ローマ(後編)
写真家・笠原秀信がイタリア周遊旅行の途中で切り取ったランドスケープ「THE ROAD」の第6弾・ローマ編(後編)をお届けします。第6弾の舞台はイタリア・ローマ市内イタリアの首都ローマは、古代ローマ帝国の時代から、ルネッサンス、バロック、現代と人類のあゆみをそのまま今に伝える永遠の都。...
別窓で開く

世界の聖地を巡る写真集。魅惑のパワースポットをあなたの本棚へ!
 この世のものとは思えない不思議な力が漂う美しい聖地に一度は足を運んでみたいもの。海外旅行に出かけるのはまだ無理だが、情勢が落ち着いたら、ぜひ一度は訪れたい魅惑のパワースポットを1冊に閉じ込めた『世界 美しい聖地とパワースポットをめぐる旅』(パイ インターナショナル)が4月22日に発売された。ゴール...
別窓で開く

【悲報】1人の宣教師の暴走で秀吉に禁止されたキリスト教
■一時期は北九州を制覇したキリシタン大名・大友宗麟天正14年の4月に、九州豊後の大友義鎮(おおともよししげ)さまが大坂城にやってこられました。この方はキリシタン大名で、宗麟(そうりん)という名で有名ですので、ここではそちらを使わせていただきます。...
別窓で開く


<前へ1次へ>