本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



元伊代表&元ローマのトンマージが故郷ヴェローナの市長に当選! 政界進出を果たした世界のサッカー選手の顔ぶれは?
現役時代はローマの他、国内外のクラブを渡り歩いた元イタリア代表MFのダミアーノ・トンマージが、故郷であるヴェネト州ヴェローナの市長に選出された。 イタリアのスポーツ紙『Gazzetta dello Sport』によれば、48歳のトンマージは無所属ながら、民主党(PD)を中心とした中道左派連合の公認を...
別窓で開く

駐ウクライナ韓国大使館、ウクライナ首都キーウに復帰=「ウクライナ支持」の象徴
ロシアのウクライナ侵攻から避難するために移動した駐ウクライナ韓国大使館が、ウクライナの首都キーウ(キエフ)に復帰した。韓国外交部(外務省に相当)は1日、現地時間4月30日夕刻に駐ウクライナ韓国大使館のキーウ復帰が完了したと明らかにした。また、キム・ヒョンテ大使も復帰した。...
別窓で開く

外国人受刑者急増!刑務所は「彼らのために」どのような工夫をしているのか?
どうも特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。これまで、元受刑者へ取材をして刑務所の真実をお伝えしてきた《実録! 刑務所シリーズ》。様々な取材を経て、情報を拾い集め、執筆し続けてきました。彼ら元受刑者の話を聞けば聞くほど、刑務所サイドの工夫や受刑者管理の難しさ、収監後の生活の矛盾点などがとことんわかってく...
別窓で開く

「爆発音で目が覚め、チームとは音信不通」ウクライナに取り残されたブラジル人選手に母国記者が直接取材。涙ながらに訴えた過酷な現状「誰を頼ればいいのか…」
 現在ロシアが侵攻中のウクライナのリーグには、95人の外国人選手が在籍している。そのうちの30人、実に30%以上はブラジル人だ。彼らはいま、全員がウクライナに取り残され、脱出のめども立たずSNSで窮状をうったえている。 ブラジルの次に多いのはクロアチアの7人だが、彼らは全員いち早く国外に脱出している...
別窓で開く

「敵の敵は『味方』」とは言えない「米・中・露」の関係 〜ウクライナ情勢をめぐり米中外相が会談
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(1月28日放送)に外交評論家・内閣官房参与の宮家邦彦が出演。ウクライナ情勢を受けて実施されたというアメリカのブリンケン国務長官と中国の王毅外相の電話会談について解説した。...
別窓で開く

西岡良仁と柴原瑛菜が全豪前哨戦で本戦入り!【1月10日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月10日からの週は、男女とも「シドニー・テニス・クラシック」と「アデレード国際2」の2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁が「アデレード国際2」の予選を勝ち上がり、1回戦はラッキールーザーのチアゴ・モンテーロ(ブラジル)と初対戦が決まった。この大会の第1シードはガエル・モンフィス(フラ...
別窓で開く

世界18カ国の料理が簡単3ステップ&身近な食材で作れちゃう! 人気料理教室のレシピが初の書籍化
 海外旅行に出かけるのが難しい状況が続く昨今。それならば、自宅で世界各国のグルメを楽しんでみるのはいかがでしょうか? 『ヤミーさんのおうちで世界一周レシピ』は、料理研究家のヤミーさんが世界の国々の本格料理を教えてくれる一冊です。...
別窓で開く


<前へ1次へ>