本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



巨人が集中打で逆転し4連勝、ヤクルトは3連敗…中日・高橋宏が2試合連続の無失点投球
 巨人7—4ヤクルト(セ・リーグ=7日)...
別窓で開く

 阪神は3点を追う五回にロドリゲスとロハスの連続本塁打で同点とし、八回に島田の適時二塁打と佐藤輝の犠飛で2点を勝ち越した。4番手の岩貞が2勝目。ケラーが来日初セーブ。広島は三回に一度逆転したが、遠藤がリードを守れなかった。 (了)【時事通信社】...
別窓で開く

阪神 前夜の悪夢払しょく!広島戦7カード目で今季初の勝ち越し ケラーが初セーブ
 ◇セ・リーグ 阪神7−5広島(2022年8月7日 マツダ) 阪神は接戦を制し、広島戦今季7カード目にして初の勝ち越しで、今季初の4カード連続勝ち越しとなった。 先発のガンケルが4回10安打5失点で降板も、2—5の5回にロドリゲスの2ランとロハスのソロで同点に。そのまま迎えた8回に島田のこの日2本目...
別窓で開く

阪神 助っ人砲が揃い踏み ロドリゲスとロハスが初のアベックアーチで3点差を追いつく
 ◇セ・リーグ 阪神—広島(2022年8月7日 マツダ) 阪神が3点劣勢の5回に、助っ人砲コンビのアベックアーチで同点に追いついた。 先頭の近本が左前打で出塁するも、佐藤輝と糸原がたおれて2死。反撃ムードがしぼみつつあった中で、「虎のA・ロッド」が一振りで流れを一変させた。「しっかりと良いスイングが...
別窓で開く

阪神・ガンケル、自ら先制打も暗転 相手投手に雪辱打&ソロ2発献上で4回10安打5失点KO
 ◇セ・リーグ 阪神—広島(2022年8月7日 マツダ) 阪神・ガンケルは自らのバットで先制打をたたき出したものの、本業の投手で4回10安打5失点KOを喫した。 2回1死一、三塁で広島・遠藤から三遊間を破る適時打を放ち、先制。だが、2点リードで迎えた直後の守りで1死二、三塁を背負うと、投手・遠藤に中...
別窓で開く

広島・西川龍馬がプロ野球「令和5000号」!4999号はサンタナがヤクルト新記録のシーズン7本目満弾
 プロ野球は7日、各地で6試合が行われ、広島—阪神(マツダ)の3回に西川龍馬外野手(27)が令和5000号となるメモリアル6号ソロを放った。 令和元年5月1日に巨人・坂本が記念すべき第1号を放ってから4年。あと9本となって迎えたこの日、紅林(オリックス)、石垣(中日)、マーティン(ロッテ)、丸(巨人...
別窓で開く

阪神・ガンケル 今季3度目の広島戦先発で6勝目狙う
 ◇セ・リーグ 阪神—広島(2022年8月7日 マツダ) 阪神は6日の広島戦で3点リードの9回に守備のミスも絡んで逆転サヨナラ負け。嫌なムードを払しょくするためにも、この日は勝利でカード勝ち越しを決めたい。近本は相手先発の遠藤から今季6打数3安打と好相性。8月は打率・167と低空飛行が続いているが、...
別窓で開く

9.Jリーグ・談話(時事通信) 2022年08月06日23時18分
 ◇厳しい現実 京都・※(※恵の心が日)貴裁監督 神様に厳しい現実を突き付けられた。きょうの悔しさをどうつなげていくか。選手と話し合い、工夫しながら残りの10試合を戦っていく。 ◇修正しないと 浦和・ロドリゲス監督 (9戦ぶり黒星)われわれの簡単なミスから(ゴールまで)持っていかれることも多くあった...
別窓で開く

広島 秋山サヨナラ打で、大大大逆転勝利! 9回に3点差ひっくり返して8連敗阻止
 ◇セ・リーグ 広島6−5阪神(2022年8月6日 マツダ) 広島が6日の阪神戦に大逆転勝ちを収めた。 2−5と3点差の9回にドラマが待っていた。阪神・岩崎から小園、会沢の連打で無死一、二塁の好機をつくると、上本の二ゴロに対して阪神・小幡が悪送球で1点を返した。さらに1死二、三塁で菊池涼の遊ゴロをイ...
別窓で開く


[ ロドリゲス ] の関連キーワード

ヤクルト ケラー ロハス