本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ハイテンション即死ギャグ『吸血鬼すぐ死ぬ』舞台化決定 2023年6月上演
「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて連載中の漫画『吸血鬼すぐ死ぬ』の舞台化が決定し、6月に上演されることが発表された。 本作は、ひょんなことからコンビを組むことになった吸血鬼退治人(バンパイアハンター)ロナルドと、すぐに塵と化す超絶ザコ吸血鬼ドラルク、アルマジロのジョンを中心に、バカや変態たちが...
別窓で開く

 【ロンドン時事】サッカーのサウジアラビア・プロリーグのアルナスルに加入したポルトガル代表FWロナルドが3日、リーグ戦初得点を挙げた。敵地でのアルファトフ戦にフル出場し、1—2の試合終了間際にPKを決めた。試合は2—2で引き分けた。  ロナルドはマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)を昨年11...
別窓で開く

「久保とブライスはなぜ入らない?」西メディア選定のラ・リーガ前半戦ベスト11にソシエダサポが異議!
 現地時間2月2日、ラ・リーガ延期分の第17節、レアル・マドリー対バレンシアが行なわれ、R・マドリーが2−0で勝利した。これにより、ラ・リーガは全20チームが19試合を消化し、ちょうど折り返しを迎えた。首位は勝点50でバルセロナ、それを5ポイント差で追うのが2位レアル・マドリー。...
別窓で開く

出場停止明けのFWレヴァンドフスキが1ゴール! 首位バルサ、ベティス撃破で勝ち点50に到達
ラ・リーガ第17節(延期分)が2月1日に行われ、ベティスとバルセロナが対戦した。 ラ・リーガ第19節終了時点で、1試合未消化ながら首位に立つバルセロナ。ラ・リーガ再開後の4試合で3勝1分と好調を維持している。一方のベティスは現在6位。7位につけるラージョ・バジェカーノとの勝ち点差は「2」のため、欧州...
別窓で開く

漫画『吸血鬼すぐ死ぬ』舞台化決定、6月に上演 キャスト情報は後日発表
漫画『吸血鬼すぐ死ぬ』が舞台化されることが決定し、2023年6月に上演されることが発表された。キャストやチケット情報など詳細は後日発表される。 週刊少年チャンピオンで連載中の同作は、吸血鬼退治人(バンパイアハンター)ロナルドと、死ぬと砂になってしまう史上最弱の吸血鬼ドラルクを中心とした、新横浜周辺の...
別窓で開く

地球環境のためにプラスチックストローは廃止するべきなのだろうか。ともに障害当事者であるSF作家のキム・チョヨプさんと俳優で弁護士のキム・ウォニョンさんは「曲がるストローは元々障害を持つ人など弱者のために発明された。障害者の生活に欠かせないものなのに、環境保護活動家はそうした視点を見落としている」とい...
別窓で開く

「宝くじでも当てないかぎり、億万長者なんて無理」と思っている人は多いのではないだろうか? しかし、そう簡単に諦める必要はない。ウォール・ストリート・ジャーナル紙が「ここ数年で最高かつ、最も独創的なお金の本」と絶賛した、世界累計200万部超の大ベストセラー書籍の邦訳版『サイコロジー・オブ・マネー 一生...
別窓で開く

サイドバック補強を望むバルサ、カンセロの動向を注視か…夏にオファー提示の可能性
バルセロナがマンチェスター・C所属のポルトガル代表DFジョアン・カンセロに関心を寄せているようだ。26日、スペイン紙『スポルト』が伝えている。 報道によると、バルセロナは夏の移籍市場での右サイドバック(SB)の獲得を望んでいるという。...
別窓で開く

アヤックスがスフリューデル監督を解任…「残念な結果と成長の不足」で決断
アヤックスは26日、アルフレト・スフリューデル監督を解任することを発表した。 今季からエリック・テン・ハフ氏の後任としてアヤックスの指揮を任されていたスフリューデル氏。シーズン序盤は公式戦7連勝を収めるなど順調なスタートに見えたが、その後はリヴァプールやナポリらと同居したチャンピオンズリーグ(CL)...
別窓で開く

財政難のバルサ、ガビのトップチーム登録が叶わず…背番号「6」着用もお預けに?
バルセロナがスペイン代表MFガビのトップチーム登録手続きを行ったものの、ラ・リーガに却下されてしまったようだ。25日、イギリスメディア『アスレティック』やスペイン紙『アス』が伝えている。 バルセロナは近年、ずさんなクラブ運営や補強戦略、新型コロナウイルス感染症(COVID−19)の影響により、財政難...
別窓で開く


[ ロナルド ] の関連キーワード

バルサ サウジ