本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ベルギーの主将で”10番”…アザールが代表引退を表明「次世代に継承する準備が整った」
ベルギー代表FWエデン・アザール(レアル・マドリード/スペイン)が7日、同国代表を引退することを表明した。自身の公式Instaggram(@hazardeden_10)を通して発表している 現在行われているFIFAワールドカップカタール2022で、ベルギー代表はまさかのグループステージ敗退。...
別窓で開く

ついに外した!W杯の勝敗的中率100%のパンダ“予言”と試合結果は?
サッカーワールドカップでこれまで日本チームの勝敗など、すべてを的中させてきた中国のパンダ「スーハイ」。ついにその「予言」が外れました。ワールドカップが開かれている中東・カタールに中国から貸し出されたメスのスーハイ(3)。ガラスに貼られたモロッコとスペインの国旗で選んだのは…スペイン。しかし、実際の試...
別窓で開く

波乱なし、唯一の“新入生”、PK戦は下馬評通り?…ワールドカップのベスト16を総括
日本は「新しい景色」に届かなかったが、ワールドカップのベスト16では新たな記録がいくつも生まれた。それではベスト16の8試合を振り返っていこう。[写真]=Getty Images■波乱なき16強 ベスト16は大きな波乱が起こらない“凪状態”だったと振り返ることができる。グループステージを首位通過した...
別窓で開く

カタールW杯、ベスト8出揃う! 躍進モロッコはポルトガルと激突、イングランド対フランスは決勝Tで初対戦
 現地時間12月6日、カタール・ワールドカップのラウンド16で、モロッコ対スペイン、ポルトガル対スイスの2試合が開催。前者はモロッコがPK戦を制し、後者はポルトガルが6−1の完勝を収め、それぞれ準々決勝に駒を進めた。 この結果、ベスト8の顔触れが揃うことに。...
別窓で開く

直前でハリル前監督を更迭も…イングランド代表OB、混迷から脱出したモロッコ代表に「ロマンだ」
現役時代はウエストハムやチェルシー、イングランド代表としても活躍したジョー・コール氏が、FIFAワールドカップカタール2022で快進撃を続けるモロッコ代表を絶賛した。6日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。 モロッコ代表は今年8月、かねてから主力選手との確執など、選手選考面での風当たりが強...
別窓で開く

PK戦の末に敗退…スペイン代表MFロドリ「フットボールは時に残酷だ」
スペイン代表MFロドリ(マンチェスター・C/イングランド)が、6日に行われたFIFAワールドカップカタール2022・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)のモロッコ代表戦を振り返った。6日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。 今大会、スペイン代表はグループEを勝ち点「4」の2位で通過...
別窓で開く

【W杯ベスト8対戦カード】“台風の目”モロッコが無敵艦隊スペインをPKで撃破 クリロナ途中出場のポルトガル8強
■FIFA ワールドカップ カタール大会 決勝トーナメント1回戦サッカーW杯は日本時間7日に決勝トーナメント1回戦が終了し、準々決勝に進出する8チームが決定した。この日に行われたスペインとモロッコの一戦は120分では決着がつかずPKにもつれ込みモロッコが初のベスト8進出を決めた。ポルトガルがスイスを...
別窓で開く

「悲惨」「史上最悪」と酷評された日本、指揮官強弁のスペインはまさかの全員失敗… PK戦の各国の戦績は?【W杯】
カタール・ワールドカップ決勝トーナメント1回戦、日本代表はクロアチア代表と120分間の激闘の末に1-1で引き分け、次ラウンド進出を懸けたPK戦では1-3で敗れて、目標のベスト8には手が届かなかった。...
別窓で開く

酒井健太(アルコ&ピース)『チャンサカの気まぐれパンチライン』第42回:カタールワールドカップ
音楽好きでラッパーとしてもひっそりと活動、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする鬼才(!?)アルコ&ピース酒井健太によるフリースタイルコ・ラ・ム!(月1回更新予定!) ほぼ全試合観ている。まじ感謝 ワ...
別窓で開く

W杯8強出そろう、帰国の途についた森保監督は「素晴らしい景色を選手たちが見させてくれた」
 【ドーハ=西井遼】サッカーのFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会は6日(日本時間7日未明)、決勝トーナメント1回戦が行われ、モロッコとポルトガルが準々決勝進出を決め、8強が出そろった。 グループリーグで日本に敗れたスペインは、モロッコに0—0からのPK戦の末、惜敗した。ポルトガルはスイスに6...
別窓で開く