本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オーストラリア代表、アーノルド監督が2026年W杯まで契約延長
オーストラリアサッカー協会は30日、グラハム・アーノルド監督と再契約締結を発表した。2026年のFIFAワールドカップまで指揮を執ることになる。 現在59歳のアーノルド監督は、現役時代にシャルルロワ(ベルギー)やサンフレッチェ広島などでプレー。現役引退後、オーストラリア代表のアシスタントコーチとして...
別窓で開く

チェルシー、E・フェルナンデス獲得を諦めず…ベンフィカとの交渉を再開か
チェルシーが、再びアルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデスの獲得を目指してベンフィカとの交渉を再開させたようだ。29日、イギリスメディア『スカイスポーツ』やイギリス紙『イブニング・スタンダード』などが伝えている。 大型補強を敢行しているチェルシーは今冬の移籍市場ですでに7選手を獲得している。...
別窓で開く

「美しい。思い出すと、感動のあまり震えてしまう」 ナポリFWシメオネ、“殊勲の決勝点”に万感
ナポリのアルゼンチン代表FWジョバンニ・シメオネが、29日に行われたセリエA第20節ローマ戦を振り返った。同日、クラブ公式サイトが伝えている。 シーズン前半戦を終えたセリエAで、2位に勝ち点差「12」をつけて首位を快走するナポリ。1989−1990シーズン以来となるスクデット戴冠に向けて視界良好の中...
別窓で開く

左派政権の希望か暴論か、ブラジル・アルゼンチンによる共通通貨構想の行方 ドル依存から脱却と南米の地域統合への思惑はいかに
(水野 亮:米Teruko Weinberg エグゼクティブリサーチャー)米国主導のOASに対抗する場で表明「ブラジルとアルゼンチンは共通通貨『スル(「南」の意味)』の創設を目指す」 2023年1月にブラジル大統領に返り咲いたルーラ・ダ・シルバ氏の発言がメディアを賑わせた。...
別窓で開く

鼻2つ、口2つを持つ奇形の豚誕生 農場主は驚愕も「健康状態は良い」(アルゼンチン)<動画あり>
アルゼンチン、コルドバ州の農場で最近、鼻と口が2つずつある奇形の豚が誕生した。長年養豚に携わる農場主は「こんな奇形は初めて」と驚愕しているが、健康状態は良好だという。アルゼンチンのネットメディア『MinutoUno』などが伝えた。コルドバ州ウカチャで農場を経営するラモン・アギラールさん(Ram?n ...
別窓で開く

「ベンゼマに何光年も遅れをとっていた」メッシを1位にした英紙の“ベスト100”にマドリー寄りメディアが憤慨!「バロンドール受賞者への軽蔑。不快だ」
 英国紙『The Guardian』が1月27日、恒例の「サッカー選手ベスト100」の2022年版を発表した。 1位はアルゼンチン代表をワールドカップ制覇に導いたリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)で、2位キリアン・エムバペ(パリSG)、3位カリム・ベンゼマ(レアル・マドリー)、4位アーリング・...
別窓で開く

 ラグビー7人制のワールドシリーズは29日、シドニーで行われ、女子の日本は8位だった。順位決定予備戦でフィジーに7—40で、7位決定戦では英国に5—21で敗れた。 男子で下位トーナメントに回った日本はアルゼンチンに12—19、ウルグアイに19—24で敗れて15位だった。 (時事)【時事通信社】...
別窓で開く

【日曜の注目新馬】速力、持久力兼備のヒットザフロント、調教で追っての伸び脚上々
◆29日小倉5R・芝1200メートル★ヒットザフロント(牝、父ミッキーアイル、母レッドシルヴィ、栗東・武英智厩舎) ハイエストオナー産駒の祖母ダンスーズデトワールは2歳牝馬仏G1・マルセルブサック賞2着。一族からはアルゼンチン共和国杯優勝馬のルルーシュ(牡、父ゼンノロブロイ)が出ている。...
別窓で開く

ブライトンが移籍嘆願のカイセドに異例の“休暇指令”! 売却を断固拒否すべく強硬手段で雑音を封殺か
 2022—23シーズンのプレミアリーグで快進撃を続けているブライトン。最新順位では堂々6位に付けており、5位のトッテナムとは2試合消化が少ないなかで5ポイント差だ。クラブ史上初の欧州カップ戦出場が現実味を帯びている。 日本代表MF三笘薫やアルゼンチン代表MFアレクシス・マク・アリステルらとともに、...
別窓で開く

B1富山グラウジーズは秋田に逆転負け 喜志永修斗とノヴァー・ガドソンが初出場
◇プロバスケットボールB1リーグ・第20節 秋田86−72富山(28日、富山市総合体育館) 中地区7位の富山グラウジーズは、72−86で東地区4位の秋田ノーザンハピネッツに逆転負けし、2連敗を喫した。第3Q序盤には最大9点をリードしたが、不必要なテクニカルファウルやターンオーバーをきっかけに逆転を許...
別窓で開く