本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



仲里依紗、NY滞在中に“血の気が引いた”体験を明かす「海外なめちゃアカンなってやつ」
仲里依紗、NY滞在中に“血の気が引いた”体験を明かす「海外なめちゃアカンなってやつ」 9月24日、仲里依紗が自身のYouTubeチャンネル『仲里依紗です。』を更新した。...
別窓で開く

「安倍元総理提唱の『開かれたインド太平洋』。世界史に名前が残る」第2次安倍政権・外交安全保障を支えたキーマンが語る
第2次安倍政権で、内閣官房副長官補、国家安全保障局次長を務めた、同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日(月)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。安倍元総理の外交・安全保障の功績について語った。...
別窓で開く

2023年も使いたいアジアコスメ!プロのベスコスを大公開
2023年も使いたいアジアコスメ!プロのベスコスを大公開 今や大人気の韓国、中国、タイ、台湾といったアジアコスメ!日本のコスメ市場でも益々存在感を示していて、プチプラ価格なのに良質なコスメが勢揃いしていますよね☆沢山ありすぎてどれを買ったらい...
別窓で開く

 堂安が主力を脅かす活躍を誓った。後半途中から出場した23日の米国戦は好機に絡みながら決め切れず、「僕じゃなくても、あれくらいのプレーはできた。もっとやれることはある」。伊東から右MFの定位置を奪うために結果を求める。 W杯アジア最終予選では先発出場がなく、本大会切符をつかんだ3月のオーストラリア戦...
別窓で開く

「アメリカを完全に破壊した」ボランチ守田英正の傑出ぶりにスペイン・メディアもW杯メンバー入りを確信!「彼の地位に議論の余地はない」
やはり、その存在感は絶大だった。 9月23日、ドイツ・デュッセルドルフ・アレーナで行なわれたサッカー国際親善試合の日本代表対アメリカ代表の一戦で、MF守田英正が攻守で輝きを放ち続けた。 26分に相手ペナルティエリア手前でボールを受けた守田は、タイミング良くフリーの鎌田大地へとはたく。これを鎌田がワン...
別窓で開く

田中、ボランチでも自信=主力から再び競争へ—サッカー日本代表
 所属するデュッセルドルフのホームスタジアムで行われた米国戦。田中は90分間をベンチで過ごした。「(試合に)出た時にはチームが勝つことが一番で、そこに自分がどう関わるかが大事」。W杯メンバー発表前では最後となるエクアドル戦へ決意を示した。 W杯アジア最終予選で4—3—3に布陣変更してからは、ともに本...
別窓で開く

娯楽満載だった「超RIZIN」。“色物”だったメイウェザーvs朝倉未来を海外メディアはどう見た?「レジェンドが悠々と稼ぎを」
まさに嵐のようなイベントだった。9月25日にさいたまスーパーアリーナで行なわれた『超RIZIN』だ。 戦前から小さくない注目を集めていたのは、メインイベントとして組まれたフロイド・メイウェザー(アメリカ)と朝倉未来(トライフォース赤坂)の一戦。「元ボクシング世界5階級王者に立ち向かうYouTuber...
別窓で開く

元DeNAのドラ1・白崎が今季限りで現役引退 独立リーグ最後は新庄バットで“魂”のタイムリーヒット
 元DeNAのドラフト1位で、プロ野球独立リーグのヤマエ久野九州アジアリーグ・大分に所属する白崎浩之内野手(32)が26日、今季限りでの現役引退を発表した。 白崎は自身のインスタグラムで「今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。サポート頂ける方々のおかげで今シーズン野球が出来ました」とファ...
別窓で開く

「安倍元総理が私たちに残したもの」国葬を前に兼原信克氏が語る
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理の功績について解説した。安倍晋三元首相インタビュー=2010年10月4日 写真提供:産経新聞社安倍元総理が残した日本の外交・安全保障9月27日、東京・日本武道館で安倍...
別窓で開く

世界と大きな差がついてしまった「日本の軍事産業」
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。「防衛装備品の海外輸出を国主導で推進する」という政府の方針について解説した。※画像はイメージです防衛装備品の輸出を国の主導で推進、国家安全保障戦略に明記へ政府は防衛装備品の海外...
別窓で開く


[ アジア ] の関連キーワード

アメリカ スペイン ボランチ インド アカン
太平洋