本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「演技力がハンパない」と思う芸人ランキング 3位 劇団ひとり、2位 塚地武雅、1位は?
日頃からテレビや舞台などで私たちを楽しませてくれるお笑い芸人。そんなお笑い芸人の中には、ドラマや映画で役者顔負けの演技を見せる人が少なくありません。そこで今回は、演技力がハンパないと思うお笑い芸人は誰なのかについてアンケートを行い、ランキングにしてみました。...
別窓で開く

有村架純『石子と羽男』低視聴率でも大健闘? 意外な快挙を達成
中村倫也 有村架純 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 7月22日、有村架純と中村倫也がダブル主演を務めるドラマ『石子と羽男−そんなコトで訴えます?−』(TBS系)の第2話が放送された。低視聴率ではあるが数字をキープし、ファンから安堵の声が漏れている。石子(有村)は父・綿郎(さだまさし)が営む「潮法律事務...
別窓で開く

夏ドラマは不作ばかり?視聴者は酷評「2回目観たいドラマがない」「どれも微妙」
中村倫也 有村架純 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 夏クールの主要なドラマが全てスタートを切った。落胆の声が相次ぐ一方で、逆に評価する声も上がっている。「今期は期待ハズレだとガッカリされるドラマが多い印象ですね。...
別窓で開く

Hey! Say! JUMP・有岡大貴、映画・ドラマ連続好演で役者としての評価が爆上がり
 Hey! Say! JUMPの有岡大貴の評価が爆上がりだ。 公開中の映画「シン・ウルトラマン」に出演している有岡だが、彼の演技力に魅了される人が続出しているという。 5月中旬から公開された「シン・ウルトラマン」は賛否こそあるものの、面白いという口コミも多く、興行収入も40億円を突破し、大ヒットして...
別窓で開く

定番シリーズ続編から人気小説の実写化など話題作が多かった4月スタートのドラマ。30代から40代の男性200人に聞いた「好きな2022年春ドラマ」の結果は?◆ 7位 パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜 (日本テレビ系)7% 同率7位が4作品。1作目は毎週土曜日22時から日本テレビ系で放映されたデ...
別窓で開く

酒向芳、尾上右近、村上淳、木竜麻生ら、さらなる曲者が総勢10名! 岡田准一主演『ヘルドッグス』追加キャスト発表
主演・岡田准一、監督・脚本・原田眞人が『関ヶ原』、『燃えよ剣』に続き3作品目のタッグを組んだ映画『ヘルドッグス』が9月16日(金)公開となる。この度、本作に登場する曲者揃いの追加キャスト10名が発表された。岡田が演じるのは、腕っぷしひとつでヤクザ組織に潜入し、のし上がる元警官・兼高昭吾。...
別窓で開く

綾野剛“生放送”で大慌て!? 耳を塞ぐ姿に呆れ声が続出
綾野剛 (C)まいじつなにかと注目を集める『ガーシーch』で、女子高生との飲酒・性交を暴露された俳優・綾野剛が、テレビの生放送でまたも暴露被害に遭ってしまった。激しく動揺するその姿に、ネット上が大きく沸き立っている。6月26日スタートの新ドラマ『オールドルーキー』(TBS系)に主演する綾野は、番宣の...
別窓で開く

文芸市場の半分は「ウェブ発」の書籍が占める時代に…!? 市場縮小が進む文芸界で“ラノベ界隈”が見据える未来とは
〈ブームから10年超〉爆発的売上を記録し続ける「なろう系」「異世界転生」小説の“意外と知らない歴史” から続く 出版取次大手日本出版販売株式会社が発表した調査によると、2010年の売上を100としたときの文芸市場の売上は2021年には46.4。市場規模の縮小が恐ろしいスピードで進行している。...
別窓で開く

『元彼の遺言状』最終回が盛り上がらず…「まさに蛇足」「一番つまらない」
綾瀬はるか 画/彩賀ゆう (C)まいじつ6月20日、俳優・綾瀬はるか主演の月9ドラマ『元彼の遺言状』(フジテレビ系)の第11話・最終回が放送された。ヌルすぎる最終回に戸惑いの声があがっている。主人公の剣持麗子(綾瀬)は、クライアントの利益のためには手段を選ばない敏腕弁護士。ある日、元彼・森川栄治(生...
別窓で開く

『恋マジ』爆死でフジテレビに大ダメージ?“月10ドラマ”枠が台無しに…
松村北斗 広瀬アリス 画/彩賀ゆう (C)まいじつ 6月20日、広瀬アリス主演のドラマ『恋なんて、本気でやってどうするの?』(フジテレビ系)第10話・最終回が放送された。視聴率が大爆死してしまい、せっかく局が作ろうとしているブランドが、早くもピンチに陥っているという。...
別窓で開く


[ インビジブル ] の関連キーワード

フジテレビ ミタゾノ jump ドッグス hey
say ラノベ