本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



北朝鮮で党政治局会議…「農業政策」を討議
北朝鮮で朝鮮労働党中央委員会第8期第10回政治局会議が2日、党中央委員会本部庁舎で行われ、農業問題について討議した。朝鮮中央通信が伝えた。会議は趙甬元(チョ・ヨンウォン)組織書記が司会し、金正恩総書記は欠席したもようだ。労働党中央委員会政治局常務委員会委員と党中央委員会政治局委員、委員候補が参加した...
別窓で開く

北ミサイル発射の日、政治局会議開催も金総書記は「不参加」
北朝鮮が短距離弾道ミサイル(SRBM)を発射した去る25日、労働党政治局会議を開いて農業実態を点検した。26日、北朝鮮の「朝鮮労働通信」は「朝鮮労働党中央委員会8期10次政治局会議が25日、党中央委員会本部庁舎でおこなわれた」と報じた。今回の会議は、キム・ジョンウン(金正恩)総書記ではなく、チョ・ヨ...
別窓で開く

北朝鮮が外貨預金の引き出しを禁じた理由
北朝鮮の一部地方の銀行が、外貨預金口座に入金した預金の引き出しを禁止する措置を取った。デイリーNKの内部情報筋は、どこの地方かは明らかにしなかったが、ある道の人民委員会(道庁)の通貨課が、外貨預金口座に入金した外貨を現金では引き出せないという措置を取ったと伝えた。...
別窓で開く

旧統一教会「ジャパン・マネー」で“資産1900億円”成金財閥化していた(1)ジャパンマネーは北朝鮮にも
 カネ、カネ、カネ! 拝金主義を丸出しに、日本人信者から“献金”名目で巨額を奪い取ってきた旧統一教会。その資金は韓国へ送られ、学校や病院、リゾート施設などに運用されていた。日本では悪徳宗教でも、韓国ではグループ企業を手広く展開する「ミニ財閥」の実態を白日の下に晒す! ソウル市内から北東へ約60キロ。...
別窓で開く

北朝鮮の「セレブ姉妹」を破滅させた“権力者”の隠微な企み
北朝鮮の通貨、ウォンには2種類のレートがある。公式レートでは、1ドル(約143円)が100北朝鮮ウォン程度に設定されている。このレートを用いる人は、外国人観光客などを除けばほとんどいない。実際に使われているのは市場レートで、1ドルは8000北朝鮮ウォン程度。...
別窓で開く

二枚舌外交を極める尹錫悦 米中二股にいら立つバイデンの「お仕置き」のタイミング
「米国側に戻る」と言いながら、中国に忖度し続ける尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領。露骨さを増す二枚舌外交に米国は苛立つ。通貨危機の足音が聞こる今、韓国観察者の鈴置高史氏が「米国のお仕置き」を予測する。■「親米路線」を疑うNYT鈴置:9月18日、NYT(ニューヨーク・タイムズ)が尹錫悦大統領の単独会見...
別窓で開く

小泉純一郎元首相が訪朝し「日朝平壌宣言」を発表したのが’02年。それから20年目となる現在も、拉致問題をはじめとする日朝関係に何ら進展はない。そのさなかに登場した日本発の脱北YouTuberキム・ヨセフ氏は、我々に何を語りかけるのか。◆命がけで自由を手にした配信者──’09年に脱北し、韓国での生活を...
別窓で開く

<W解説>皇居での「信任状捧呈式」に臨んだ尹徳敏韓国大使=日韓関係改善に向け既に奔走中
韓国のユン・ドクミン(尹徳敏)駐日大使が14日、「信任状捧呈式」に臨んだ。皇居で天皇陛下に信任状を手渡した。これにより、今後は正式に大使としての活動が可能となった。尹大使はソウル市出身。韓国外国語大学政治外交学科を卒業後、米ウィスコンシン大と慶応大大学院に留学。慶大大学院では法学博士号を取得した。...
別窓で開く

金与正氏が突然始めた「Tシャツ愛」キャンペーンに国民の反応は
北朝鮮国営の朝鮮中央通信は14日、「人民の心の中に深く刻まれた共和国旗」というキャプションを付け、北朝鮮の国旗がデザインされたTシャツを着た男児の写真を配信している。これ以外にも、国旗Tシャツを着た写真が複数配信されているのだが、「党の喉と舌」とされる北朝鮮メディアは、当局の指示に従ってこれら写真を...
別窓で開く

無理やりワイロを徴収して「特典の押し売り」をする北朝鮮の高校教師
北朝鮮北部にある両江道(リャンガンド)。標高が高く、夏でも寒いことからほとんどの地域で稲作ができない。その代わり、ジャガイモの栽培が盛んだ。国営の朝鮮中央通信は、その収穫が始まったことを伝えている。両江道でジャガイモの収穫に総力を集中【平壌9月12日発朝鮮中央通信】両江道の各農場で、ジャガイモの収穫...
別窓で開く


[ ウォン 北朝鮮 ] の関連キーワード

ジャパン 北朝鮮 セレブ