本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2022年のF1を席巻したレッドブル、他の追随を許さなかった強さの理由を3つの視点から考察する【識者の目】
11月最後の週末、ホンダ・レーシング・サンクスデーが開催されたモビリティリゾートもてぎには、2年連続でのF1王者に輝いたマックス・フェルスタッペンとランキング3位という成績を残したセルジオ・ペレスの姿があった。...
別窓で開く

「チームを助ける能力がある」ウォーカーはマーベリックス入りへ準備万端!「今でもハイレベルなプレーができる」<DUNKSHOOT>
ダラス・マーベリックスは今季ここまで9勝10敗(勝率47.4%)でウエスタン・カンファレンス11位。昨季プレーオフでカンファレンス決勝まで勝ち進んだことを考えると、期待外れの印象は否めない。 エースのルカ・ドンチッチは平均得点でリーグトップに立つなど圧巻のプレーを見せているが、周囲の援護に恵まれずチ...
別窓で開く

大胆かつ赤裸々な性描写が話題に。鬼才ジャック・オディアール監督『パリ13区』配信スタート
フランスの鬼才ジャック・オディアール監督の最新作『パリ13区』がデジタル配信開始となった。本作は、鮮烈な監督デビュー作『天使が隣で眠る夜』(94)、カンヌ映画祭グランプリ受賞『預言者』(09)、ゴールデングローブ賞外国語映画賞と主演女優賞(マリオン・コティヤール)ノミネートの『君と歩く世界』(12)...
別窓で開く

モナコがリーグ3戦ぶり白星! 南野拓実は2試合ぶりに先発、PK獲得の起点に
リーグ・アン第13節が30日に行われ、モナコとアンジェが対戦した。 ここまでモナコは6勝3分3敗。リーグ・アンでは第6節から怒涛の5連勝を記録したものの、第11節のクレルモン戦を1−1のドローで終えると、前節のリール戦は撃ち合いの末に3−4で敗れた。現在リーグ・アンでは2試合勝ち星から見放されている...
別窓で開く

”『プラダを着た悪魔』の本当のヴィランはミランダじゃなくてネイト”という通説に対するアン・ハサウェイの見解
2006年に公開され日本でもヒットした映画『プラダを着た悪魔』。主人公のアンドレア(アンディ)・サックス役を演じたアン・ハサウェイさんが、アメリカのトークショー『Watch What Happens Live』に出演し、“『プラダを着た悪魔』の本当のヴィランはミランダじゃなくてネイト”という通説に対...
別窓で開く

世界最高峰のプレミアで輝く“スーパー・トミヤス”。ポリバレント性にアーセナルOBが賛辞「器用でクレバー。偉大な選手だ」【現地発】
 アーセナルの日本代表DF冨安健洋の凄みを感じる3試合だった。3つの異なる役割とポジションを完璧にこなし、能力の高さを改めて目の当たりにしたからだ。 現地10月9日のリバプール戦(国内リーグ)では左SBとしてサプライズの先発出場。今季リーグ戦で初のスタメン入りを果たすと、対峙したエジプト代表FWモハ...
別窓で開く

G20サミットの際の習近平・バイデン会談に「お流れ」の可能性—独メディア
ドイツメディアのドイチェ・ベレによれば、インドネシアのバリ島で10月末に行われる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)に際して実現すると見られてきたバイデン大統領と習近平国家主席による米中首脳会談が「お流れ」になる可能性が出てきた。バリ島でのG20サミットは10月30日と31日に開催される。...
別窓で開く

【NBAデュオ列伝|後編】軽率な言動への不信感、引退後に分かれた明と暗……“バッドボーイズの両頭”トーマスとデュマースの間になぜ隔たりが生じたのか<DUNKSHOOT>
■バッドボーイズの衰退。引退後に訪れた明と暗 しかし、ピストンズの栄華は長くは続かなかった。ジョーダン率いるシカゴ・ブルズが、その牙城を崩したのである。 1991年のカンファレンス決勝は一方的な展開となり、ピストンズはブルズに4連敗。完膚なきまでに叩きのめされてしまった。この屈辱的な負け方が、トーマ...
別窓で開く

「ドレイモンドは謝罪した」グリーンとプールの“喧嘩騒動”にウォリアーズ首脳陣が言及「チームを壊すことはない」<DUNKSHOOT>
先日ジャパンゲームズで来日を果たし、今季チーム史上2度目の連覇に挑むゴールデンステイト・ウォリアーズ。 昨季のNBA王者は、スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)の下、ステフィン・カリー、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンの生え抜きビッグ3に、アンドリュー・ウィギンズ、ジョーダン・プール、若手...
別窓で開く

大谷翔平が「ロケット!」な弾丸二塁打で日米最長18試合連続安打! エンジェルスは今季最長8連勝目前でまさかの敗戦
ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は現地時間10月3日、敵地で行なわれたオークランド・アスレティックス戦に「3番・DH」で先発出場すると、5回の二塁打で日米通じて自己最長となる18試合連続安打を記録し、4打数1安打1打点の活躍を見せたが、チームは延長10回サヨナラ負けを喫している。...
別窓で開く


[ エイドリアン ] の関連キーワード

dunkshoot トーマス ネイト nba モナコ