本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



マンUがウェクホルスト獲得へ口頭合意! ベシクタシュが代役獲得を完了次第、成立へ
マンチェスター・Uは、ベシクタシュに期限付き移籍中のオランダ代表FWワウト・ウェクホルスト獲得に前進したようだ。10日、イギリス紙『ガーディアン』が報じている。 同クラブは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド退団などもあり、前線の選手層が薄い状況。...
別窓で開く

英紙が「W杯の活躍で飛躍が見込まれる選手」を32か国から一人ずつ選出!日本代表から選ばれたのは、堂安や三笘ではなく…
 ワールドカップでのパフォーマンスは、次のキャリアにつながる可能性がある。 英紙『Daily Mail』は12月29日、カタール・ワールドカップに出場した全32チームから、大会での出来を踏まえて飛躍が見込まれる選手をひとりずつ選出した。日本代表からは、切り札として躍動した堂安律や三笘薫を抑え、デュッ...
別窓で開く

「日本は素晴らしかった」森保ジャパンは5位の高評価! 伊大手紙がW杯出場32か国の採点を発表、ドイツは屈辱の最低点
 目標としていた史上初のベスト8進出を果たすことはできなかった。だが、日本がカタール・ワールドカップで確かな評価を得たことは変わらない。 イタリア紙『Gazzetta dello Sport』は12月20日、大会に出場した全32チームの採点を発表した。日本は7点で5番目の評価となっている。...
別窓で開く

カタールW杯のベストイレブンを識者5人が選定。「新時代の守備者」「安定した技術とハードワーク」「問答無用の活躍」
スーパースターの活躍あり、ブレイクした選手も出て、多くのプレーヤーの好プレーが見られたカタールW杯。今大会のベストイレブンを決めるとしたら、誰になるだろうか? ここでは5人の識者に、それぞれの11人を選んでもらった。...
別窓で開く

「モリヤスの伝説が生まれた」英メディアが“W杯ベストマッチランキング”で日本対ドイツを5位に選出!1位に輝いたのは?【W杯】
 これほど世界を熱狂させたファイナルはなかなかないだろう。 12月18日に行われたカタール・ワールドカップ決勝、アルゼンチン対フランスの一戦は、3-3で120分間を終え、PK戦の末にアルゼンチンが36年ぶりとなる3回目の戴冠を果たした。...
別窓で開く

サッカーW杯カタール大会、日本は9位=中国ネット「3度目の9位?」「中国は…」
サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会に出場した全32チームの試合結果(PK戦は引き分け扱い)に基づくランキングで日本が9位に入ったことが中国でも注目されている。中国スポーツメディアの直播?(zhibo8)や虎撲(hupu)が18日に行われた決勝戦後に報じたもので、ランキングは次の通り。...
別窓で開く

準々決勝までに158得点! 最も多くのゴールとアシストを各代表チームにもたらしたクラブは!?【W杯】
残り試合もわずかとなったカタール・ワールドカップ。ここまで、世界32か国から集った選手たちがその技を競い合い、ワールドクラスのプレーで世界中のサッカーファンを魅了している。...
別窓で開く

ブラジルはなぜクロアチアに敗れたのか。母国記者が怒りの糾弾「無責任で戦い方を知らない」「ネイマールは本物のリーダーになれない」【W杯】
 スイスはポルトガルに敗れ悲しかったろうが、それでも数時間で全ては正常に戻っただろう。スペインはグループリーグで敗退し、数日後に監督を解任し、W杯の話はせず、あと少しで始まるラ・リーガの話をすれば一週間で傷は癒えたろう。 しかしブラジルの痛みはあまりにも大きい。別にセレソンが勝とうが負けようが、私た...
別窓で開く

「我々はロッキーだ」歴史を塗り替えたモロッコ指揮官が英メディアに熱弁!「アフリカ全体が誇りに思ってくれている」【W杯】
現地12月10日、サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は準々決勝を終え、ついに4強が出揃った。  死闘の末に王国ブラジルをPK戦で下したクロアチア、W杯の1試合歴代最多イエローカード16枚が乱れ飛んだオランダとの激闘を制したアルゼンチン、優勝候補イングランドを2-1で下したフランスなど、多士済...
別窓で開く

オッズ“201倍”の大躍進、PKの明暗、ゴール記録…ワールドカップ準々決勝を総括
熱戦が続くFIFAワールドカップカタール2022も佳境を迎え、ベスト4が出揃った。「アルゼンチンvsクロアチア」、「フランスvsモロッコ」の準決勝も楽しみだが、その前に4試合とも死闘となった準々決勝の戦いを振り返っておこう。■堅守のモロッコが大躍進 モロッコの勢いが止まらない。...
別窓で開く