本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



話題作が目白押し! 秋の新作アニメでも“ひとり勝ち”「ジャンプ」不動の強さの秘密
 ここ数年、「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」といった相次ぐ大型ヒット作の登場で活況に沸くアニメシーン。2022年10月からスタートする新作アニメのラインナップが、近年でも「とりわけ充実している」と評判で、この盛り上がりはまだまだ続きそうである。【数土直志/ジャーナリスト】 *** 秋の新作タイトルは40作...
別窓で開く

『ガンエボ』親指エイムを隔離!『Apex』民から「FPSのあるべき姿」と絶賛の声
『ガンエボ』親指エイムを隔離!『Apex』民から「FPSのあるべき姿」と絶賛の声 (C)PIXTA9月22日より、『ガンダム』シリーズを題材としたFPSタイトル『GUNDAM EVOLUTION』(ガンダムエボリューション)のPC版がサービス開始。昨今問題となっている「エイムアシスト」をめぐり、運営...
別窓で開く

1袋40円!? 『トップバリュ』のラーメンを食べてみた! コスパ最強袋麺のお味やいかに
 今回紹介するのは、アイオワさん投稿の『トップバリュの40円のラーメンを食べ、驚き戸惑う茜ちゃん』という動画です。投稿者メッセージ(動画説明文より) 物価上昇で苦しいです 投稿者をフォローして新着動画をチェック!  昨今、物価上昇により様々な商品の値段が高くなっています。...
別窓で開く

虚淵玄の小説『アイゼンフリューゲル』劇場アニメ化 水島精二、武内崇、梶浦由記ら参加
『魔法少女まどか★マギカ』『PSYCHO‐PASS』などの脚本を手掛けた虚淵玄原作の『アイゼンフリューゲル』の劇場アニメ化が決定。スタッフ情報、ティザービジュアル、ティザーPVが解禁された。 原作は、虚淵玄が2009年に刊行した小説『アイゼンフリューゲル』。まだ大空が巨大な翼を備えた龍のものであった...
別窓で開く

「この役、私がやるんですか?」声優・井上喜久子がオーディションで思わず“二度見”してしまった「サクラ大戦3」の衝撃
 “永遠の17歳”こと声優の井上喜久子さん。30年を超えるキャリアの中でも、彼女が特に驚きを感じた「思い出の役」を紹介。オーディションの際、資料を見て思わず「二度見」してしまった役とは? 井上喜久子さん初の自叙伝『 井上喜久子17才です「おいおい!」 』より一部抜粋してお届けする。...
別窓で開く

“ダンディすぎるズゴック”がニューヨークに降臨? ファーストガンダムの因縁と映画『レオン』の影響とは
『夏休みに家でくつろぐガンダム』や『酒処じむや』など、ガンプラを使って自由に物語を想像し、4コマや1コマ写真でわかりやすく表現している石澤ぐりさん(@AgUJ85zs3Q4h8M5)。その近作は、小粋なハットをかぶったダンディなズゴックの物語。...
別窓で開く

『ガンダム』登場メカ最大のナゾ!? 変顔「ザクレロ」の奇抜デザイン上層部なぜOKしたか
『機動戦士ガンダム』は、リアリティを重視したロボットアニメの先駆けですが、不思議な兵器も存在します。代表例は大きな顔があり、手の代わりにカマが付いたモビルアーマー「ザクレロ」。なぜこんな兵器が誕生したのか考えてみました。「ザクレロ」の奇妙な外観が持つ意味 ロボットアニメの代表的作品のひとつ『機動戦士...
別窓で開く

新たな野生のアナハイム社員発見か?「Zガンダム」を自動変形可能なフルスクラッチで再現
 「夢は搭乗型ロボットを開発して、それを自分で操縦することです!」と語るエンジニアのエクス・マキナさん。学生時代の部活と趣味で培った知識と経験をベースに、ものづくり活動を行っています。 現在はアニメ「機動戦士Zガンダム」などに登場するメカ「Zガンダム」を鋭意製作中。それはガンプラではなく、ゼロから作...
別窓で開く

アニメ『こち亀』で両さんが結婚していた!? かわいすぎるオリキャラ・小野小町
アニメ『こち亀』で両さんが結婚していた!? かわいすぎるオリキャラ・小野小町 (C)PIXTA『週刊少年ジャンプ』の人気漫画を原作として、お茶の間で親しまれたアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。作中には秋本麗子や擬宝珠纏といった人気ヒロインが登場したが、そこでアニメオリジナルの“知る人ぞ知る”萌...
別窓で開く

最近の『ガンダム』ゲームはなぜ微妙なのか…飽きられたオールスター参戦
最近の『ガンダム』ゲームはなぜ微妙なのか…飽きられたオールスター参戦 (C)PIXTA『機動戦士ガンダム』シリーズといえば、40年以上もオタクの心を掴み続けているモンスターコンテンツ。今でも毎年のように新作ゲームが発売されているが、最近ではその内容が「微妙になってきた」という声も多い。なぜ不評を呼ん...
別窓で開く