本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ドラマ初主演の3時のヒロインかなでは二重に 女性芸人がカジュアルに「整形告白」するワケ
(3時のヒロインかなで(C)日刊ゲンダイ) 女性お笑いトリオ、3時のヒロイン・かなで(30)が、11月からTOKYO MXのドラマ「デブとラブと過ちと!」で、「超特急」の草川拓弥(27)とダブル主演を務めることが明らかになった。かなでは8月10日、自身のツイッターで「【ご報告】二重に整形しました。」...
別窓で開く

ガンバ食野のハンドで得点認められず…判定は妥当だったのか? 家本元審判員は主審の行動に着目「混乱を与えてしまった」
 ハンドの判定は妥当だったのか。 DAZNの配信番組『Jリーグ ジャッジリプレイ』で、10月1日に行なわれたJ1第31節のG大阪対柏(0−0)において、G大阪MF食野亮太郎のハンド判定が取り上げられ、ゲストで出演した元国際審判員の家本政明氏、元日本代表の坪井慶介氏、タレントでJリーグウォッチャーの平...
別窓で開く

新国立劇場、バロックの名作でシーズン開幕!
10月2日(日)、新国立劇場のオペラ2022/23シーズンがヘンデル《ジュリオ・チェーザレ》新制作で幕を開けた。2011年にパリ・オペラ座で初演されたロラン・ペリー演出のプロダクション。古楽界の巨匠リナルド・アレッサンドリーニの指揮。見どころも聴きどころも満載だ。...
別窓で開く

森島寛晃が引退後も渇望するリーグタイトル。「セレッソじゃなきゃダメなんです」の言葉が示すチーム愛
私が語る「日本サッカー、あの事件の真相」第20回最終節に首位から陥落した悲劇の裏側〜森島寛晃(3)(1)はこちら>>(2)はこちら>> 2005年、Jリーグの最終節、セレッソ大阪はFC東京と対戦した。勝てば優勝というなか、1度は追いつかれたものの西澤明訓のゴールで突き放し、89分まで1点をリードして...
別窓で開く

京セラの創業者、稲盛和夫名誉会長が2022年8月24日に亡くなった。KDDIの創業にも携わり、会長として再建を引き受けた日本航空を3年足らずで再上場させた「経営の神様」は、実はサッカー界にも大きな足跡を残している。京都サンガF.C.の会長および名誉会長を務めた稲盛氏が、文武両道を世界レベルで極めたア...
別窓で開く

10試合で6G3A、オーストリアで活躍の日本人FWに中国人驚く「これでもまだ代表に呼ばれない?」
サッカーのオーストリア1部・LASKリンツに所属するFW中村敬斗(22)について、中国ポータルサイトの網易に2日、「リーグ戦10試合で6ゴール3アシストの活躍を見せているのにまだ国家代表選手ではないことに驚き」とする記事が掲載された。...
別窓で開く

「良いシーンだ」「ほっこりした」ボールが後頭部直撃のカメラマンを気遣うM・ジュニオール&永木の“優しい一面”に反響!
 なんともほっこりするワンシーンだ。試合中のハプニングに対する選手の対応に反響が集まっている。 Jリーグは10月1日、豊田スタジアムでJ1第31節の名古屋対横浜を開催。試合は、横浜が水沼宏太の2ゴールと、レオ・セアラ、藤田譲瑠チマの得点で4−0の完勝を収めた。 話題となっているシーンは、試合開始早々...
別窓で開く

平畠啓史チョイス“至極の11人”| 横浜に命を吹き込む渡辺は最高のMFだ。大迫は出場1試合で圧倒的インパクト【J1月間ベストイレブン・9月】
 芸能界屈指のサッカー通で、J1からJ3まで幅広く試合を観戦。Jリーグウォッチャーとしておなじみの平畠啓史氏がセレクトする「J1月間ベストイレブン」。9月の栄えある11人はどんな顔ぶれになったか。MVPには、横浜F・マリノスのMF渡辺皓太が選出された。——◆——◆—— GKは湘南ベルマーレの谷晃生。...
別窓で開く

G大阪、静岡学園の”10番”高橋隆大の来季加入内定を発表「ドリブルからのチャンスメイクを武器に…」
ガンバ大阪は4日、静岡学園高校のMF高橋隆大の2023シーズン加入が内定したことをクラブ公式サイトで発表した。 京都府出身で現在18歳の高橋隆大は、G大阪ジュニアユースを経て、静岡県屈指のサッカー名門校として知られる静岡学園高校に進学。身長は156㎝と小柄ながら、抜群の突破力と左右両足から放たれる強...
別窓で開く

「神様仏様ヒガ神様」ガンバGK東口順昭の超絶ビッグセーブ連発に驚愕の声!「たった一試合での出来事ってのがヤバすぎる」
 ビッグセーブ連発で勝点1をもたらした。 ガンバ大阪は、10月1日に行なわれたJ1第31節で柏レイソルと対戦。スコアレスドローに終わった。この試合で、たびたび驚異的なセーブを披露し、無失点に大きく貢献したのがGKの東口順昭だ。...
別窓で開く


[ ガンバ ] の関連キーワード

オーストリア セレッソ