本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



美女コスプレイヤー写真レポート「東京コミコン」編 アメコミはやっぱ最高…
千葉・幕張メッセで11月25日から27日まで開催されたポップカルチャーイベント「東京コミコン2022」。今回はそこでみつけた美女コスプレイヤーたちを紹介したい。【関連リンク】こちらも衝撃クオリティだった「コミコン2022」男性コスプレイヤー編■映画ファン垂涎の…新型コロナウイルス蔓延の影...
別窓で開く

日本にも大きく関係? 最新ステルス爆撃機B-21「レイダー」公開 米空軍
初飛行は2023年を予定高いステルス性とネットワーク能力が特徴 アメリカの大手航空機メーカー、ノースロップ・グラマンは2022年12月2日(現地時間)、カリフォルニア州パームデールにおいて新型爆撃機B-21「レイダー」を発表しました。 アメリカ空軍向けの戦略爆撃機として開発された機体で、ノースロップ...
別窓で開く

時代を超えて愛される名作ドラマ「ドクター・クイン 大西部の女医物語」の魅力。 ー「大草原の小さな家」ファンも必見!ー
1993年に米CBSで放送が開始し、日本でもNHKで放送されて人気を博した「ドクター・クイン 大西部の女医物語」が12月7日からAXNで再び放送されます。アメリカ西部開拓時代を描いたファミリードラマ「大草原の小さな家」と並ぶ名作です。...
別窓で開く

東京コミコンはコスプレも激熱ゥ! 記者が思わず唸った「男性レイヤー」10選
千葉・幕張メッセで11月25日から27日まで開催されたポップカルチャーイベント「東京コミコン2022」。3日間で約6.7万人ものファンが訪れる中、sirabee記者はハイクオリティな衣装に身を包んだコスプレイヤーたちに注目した。...
別窓で開く

「スペインのディフェンスは世界のトップではない」「三笘を使え」W杯スペイン戦 ドイツ記者が語る日本“勝利のカギ”
 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、1次リーグE組の日本はドイツに歴史的勝利を挙げた後、コスタリカに痛恨の敗戦を喫した。決勝トーナメント進出の条件は、12月2日(日本時間午前4時)のスペイン戦で勝利すれば確定、引き分けた場合はドイツ—コスタリカ戦の結果次第となる。...
別窓で開く

負傷により大会前に離脱も…デシャン監督、ベンゼマ復帰報道に困惑「誰がそんなことを言っているんだ?」
フランス代表を率いるディディエ・デシャン監督が、11月30日に行われるFIFAワールドカップカタール2022・グループD最終節チュニジア代表戦を前に、前日会見に出席した。29日、『FIFA.com』が伝えている。 史上3カ国目となるW杯連覇を狙うフランス。...
別窓で開く

ティモシー・シャラメ主演の問題作『ボーンズ アンド オール』公開決定
ティモシー・シャラメが主演を務めるルカ・グァダニーノ監督最新作『ボーンズ アンド オール』(原題:『BONES AND ALL』)が、2023年2月17日(金) より日本公開されることが決定した。『ボーンズ アンド オール』は、17歳と24歳の青年の生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描き、アカデミー賞...
別窓で開く

大岡玲氏が厳選「混沌の2022年の暮れにかけて読むべき10冊」(上)
(大岡玲氏(C)日刊ゲンダイ) 混迷の時代をどう生きるか。何を指針にしたらよいのか。格好の読書案内が「一冊に名著一〇〇冊がギュッと詰まった凄い本」(大岡玲著)だ。 著者の大岡氏は博覧強記の読書家で知られる芥川賞作家だ。この本では中国の古典からゴルゴ13まで、著者が世の中に怒り、絶望し、ときに疑問を感...
別窓で開く

『君の名前で僕を呼んで』ティモシー・シャラメ&ルカ・グァダニーノ監督が再タッグ 人喰いの若者描く問題作『ボーンズ アンド オール』公開決定
第79回ヴェネチア国際映画祭で監督賞と新人俳優賞のダブル受賞に輝いた、ティモシー・シャラメが主演を務めるルカ・グァダニーノ監督最新作『Bones and All(原題)』が、邦題を『ボーンズ アンド オール』として2023年2月17日より公開されることが決定した。...
別窓で開く

ティモシー・シャラメ主演、人喰いの若者たちを描いて賛否両論の問題作の公開が決定
今年の「第79回べネチア国際映画祭」で監督賞と新人俳優賞をW受賞した、ティモシー・シャラメ主演、ルカ・グァダニーノ監督最新作『ボーンズ アンド オール』(原題:BONES AND ALL)が、2023年2月17日より日本で公開されることが決定した。...
別窓で開く


[ クリストファ ] の関連キーワード

スペイン アンド ドイツ