本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「ヒトラーと明らかに重なっている」…30年前、田中清玄とハプスブルク家当主が危惧していたプーチンの“帝政ロシアへの強い郷愁”
21世紀の世界を予見した国際的フィクサー、田中清玄。なぜ、彼はソ連崩壊とプーチンの登場を見抜けたのか から続く■ウクライナ外相がたたえたオットー大公の先見性 2022年11月19日、オーストリアの首都ウィーンで、汎ヨーロッパ運動の100周年を記念する式典が開かれた。...
別窓で開く

【1月のクリスマス】ロシアの支配を脱したウクライナ正教のクリスマス・ミサに沸くキーウの平和《不肖・宮嶋 ウクライナで神と遭う》
 不肖・宮嶋、半年ぶりにウクライナに戻って参りました。期せずして、我らが岸田文雄首相もヨーロッパを歴訪されるとのこと。折しも東方正教クリスマスの時、どうせ政府専用機でお越しになられるんやから、当地でロシア軍のインフラ攻撃のせいで、極寒の寒さに震えるウクライナの民に日本製の長持ちする使い捨てカイロでも...
別窓で開く

英独に続き米まで戦車を提供!? ウクライナ"領土奪還"地上戦シミュレーション!!
2018年のドイツにおける多国間戦車訓練で射撃を行うウクライナT-84(中央)とポーランドのレオパルド2A5。奥はドイツのレオパルド2A6(写真:柿谷哲也)ウクライナがロシアからの侵略軍を自国の領土から駆逐するため、米国やNATOに対して西側製主力戦車の提供を求めた。...
別窓で開く

ウクライナ戦争は日本にどんな影響を与えているのか。経済評論家の渡邉哲也さんは「G7による対ロシア制裁は、中国にもプレッシャーを与えている。アメリカをはじめ、各国が太平洋を中国から守る動きが活発化しつつある」という——。※本稿は、渡邉哲也『世界と日本経済大予測2023-24』(PHP研究所)の一部を再...
別窓で開く

【ウクライナ戦争】キッシンジャー元国務長官の訴えも空しく…朝鮮戦争の休戦モデルが参考に
「ウクライナの和平交渉を急げ、さもなければ核兵器が飛び交う第三次世界大戦は避けられない」 キッシンジャー元国務長官は、米誌「スペクテイター」12月17日号に寄稿した論文「世界大戦を回避する方法」の中でこのように訴えている。...
別窓で開く

私の家に電気が来たのは3時間だけ。日本のカイロはありがたい…キーウ在住「ボグダンさん」が語るウクライナの現在
 ロシアによるウクライナ侵攻が開始されて間もなく、デイリー新潮は首都キーウ在住でボランティア活動をするパルホメンコ・ボグダンさんに取材。「日本で最も有名なウクライナ人『ボグダンさん』が流暢な日本語でキエフからレポートを続ける理由」(3月3日配信)を報じた。侵攻から間もなく10カ月、ボグダンさんに再び...
別窓で開く

巨大空母やイージス艦はもうオワコン!?  小型無人艇・USVが巻き起こす"海戦パラダイムシフト"とは?
港近くに漂着したウクライナ軍使用の自爆無人艇。艇上部にカメラが見える(ロシアのwebサイトより)去る10月29日にロシアの国防省は、クリミア半島にある軍港・セバストポリにて、ロシア海軍黒海艦隊などを含めた数隻がウクライナ軍の無人機の攻撃を受けたと発表した。...
別窓で開く

敗戦続きで指揮官の命令を信じられない…ロシア軍の「士気の低さ」5つの理由
〈何のために国民を戦争に送るんだ? 1948年製のヘルメットだと?〉 布がほつれ、青いガムテープで補修された防弾チョッキを手にカメラを睨む若者。「動員されたロシア兵らの訴え」とされる写真に付けられたコメントだ。◆ ◆ ◆■ロシア兵の半分近くが“戦闘不能” ウクライナ侵攻の開始から250日が過ぎ、ロシ...
別窓で開く

プーチンがウクライナ侵攻を始めた要因となったバイデンとメルケル
ロシア政府は10月29日、黒海経由でのウクライナ産穀物輸出に関し、今年7月に国連などと署名した海上輸送合意の履行を一方的に停止すると表明。これは、ウクライナがクリミア半島に大規模なドローン攻撃を仕掛けたことが理由と説明した。それを受けて、EUのボレル上級代表は30日、ロシアに対し停止を撤回するように...
別窓で開く

追い込まれ「破れかぶれ」のプーチン 予備役動員の大統領令に署名
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。露プーチン大統領が署名した予備役を動員する大統領令について解説した。...
別窓で開く



<前へ1234567次へ>