本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世帯年収1000万円超の節約術 「服はワークマンかしまむら。夕飯はスーパーの半額弁当」
画像はイメージ一般的にみて年収1000万円以上なら高収入というイメージになるだろう。ただし、そうした人々もしっかり節約している。神奈川県の50代男性(サービス系/正社員)は世帯年収1200万円だが「服なんかの消耗品でお金かけるだけ無駄。日常の車は走ればいいから軽。時計はソーラー電波の安い奴が機能的で...
別窓で開く

全6種【ワークマン新作クロッグ】580円で高いデザイン性。水辺でも活躍
かつては作業着の専門店として職人さんたちの間で重宝されてきたワークマン。近頃はその機能性の高さやコスパの良さに注目が集まり、アウトドアやスポーツを楽しむ一般の人たちからも人気のお店となっています。男性用のアイテムだけでなく女性が活用できるアイテムも増えてきたことで、それらを上手に活用する「ワークマン...
別窓で開く


<前へ1次へ>