本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『アントマン&ワスプ:クアントマニア』ポール・ラッドが力説するアントマンの“一番の魅力”
マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』が2月17日に劇場公開される。アントマンはスーツを着用することでサイズを自由に変えることができる、アベンジャーズの“最小ヒーロー”。ユニークな人間性やコミカルな戦い方など人気要素はたくさんあるが、演じているポール・ラッドは「並外れたところ...
別窓で開く

『アバター:WoW』20.5億ドル突破で『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』下し全世界歴代興収5位に浮上
現在公開中の『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』が、公開6週目にして世界興行収入20.5億ドルを突破し、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を下して歴代ランキング5位に浮上した。 Varietyによると、現地時間1月26日の時点で、世界興行収入20.54億ドルを記録し、20.52億ドルを記録...
別窓で開く

強さや活躍よりもユーモアが愛される“アントマン”に注目 ポール・ラッド「スコット・ラング=アントマンは自分を楽しんでいる」
 『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)をはじめ、メガヒット超大作によって次々とエンターテインメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオの社長ケビン・ファイギが「今までの映画と違い、新たな“アベンジャーズ”に直接つながる作品」と明言する、最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』が、2月17日(...
別窓で開く

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』上映形式は全11バージョン
マーベル・スタジオの新作映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』(2月17日公開)が、ラージフォーマットを含めた全11バージョンの多彩な上映形式で劇場公開されることが明らかになった。あわせて、いつも陽気な“アントマン”らしからぬ不穏な雰囲気を感じさせるIMAXをはじめとするラージフォーマット版ポス...
別窓で開く

いつも陽気なアントマンがシリアスモードの表情 『アントマン&ワスプ:クアントマニア』ラージフォーマットポスター公開
マーベル・スタジオの映画最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』より、IMAXをはじめとする全4種のラージフォーマット版ポスターが公開。また、本作がラージフォーマットを含めた日本最大級全11バージョンの多彩な上映形式で全国劇場公開されることが明らかになった。...
別窓で開く

来年のオスカー主演男優部門の候補者が、早くもひとり誕生したかもしれない。あまりにも気が早いかもしれないが、『Magazine Dreams』のジョナサン・メジャースに対して、すでにそんなささやきが聞こえる。メジャースが演じる主人公キリアンは、アマチュアのボディビルダー。...
別窓で開く

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』、物語の鍵を握る6人のキャラクターポスター解禁
マーベル・スタジオの映画最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』より、アントマンをはじめとする<アントマン一家>、マーベル史上最凶の敵カーンといった物語の鍵を握る6人をそれぞれ捉えたキャラクターポスターが解禁された。 主人公は身長わずか1.5cmの“最小ヒーロー”アントマン。...
別窓で開く

『アントマン&ワスプ:クアントマニア』物語の鍵を握る6人のキャラクターポスター公開
2月17日(金) 公開のマーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』より、物語の鍵を握る6人のキャラクターポスターと各キャラクターの詳細が公開された。『アベンジャーズ:カーン・ダイナスティ(原題)』へ繋がる、新たなアベンジャーズの始まりの物語となる本作の主人公は、サイズを自由に変え...
別窓で開く

マーベル映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』キャラクターポスター解禁
マーベル・スタジオの新作映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』(2月17日公開)より、アベンジャーズで最も“普通すぎるヒーロー”アントマンをはじめとする<アントマン一家>と、そんな家族の前に立ちはだかるマーベル史上最凶の敵カーンのキャラクターポスターが解禁となった。...
別窓で開く

「MCUフェーズ5」幕開け、2大ヴィランはどう描かれるか? 予告編から読み解く『アントマン&ワスプ:クアントマニア』
『アントマン&ワスプ:クアントマニア』©Marvel Studios 2022『アントマン&ワスプ:クアントマニア』の最新予告編がリリースされました。おそらく、これが最終予告編だと思われます。この予告編で特筆すべきことは、2人のヴィランがフィーチャーされていること。...
別窓で開く



<前へ123次へ>