本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



“神奈川ダービー”は劇的な幕切れ…清水が最下位脱出、札幌は今季最多の5発大勝/J1第24節
明治安田生命J1リーグ第24節の8試合が6日と7日に行われた。 今節最注目のカードとなった川崎フロンターレvs横浜F・マリノスは、25分にレアンドロ・ダミアンのゴールで川崎Fが先制。前半アディショナルタイムに横浜FMが追いつくと、スコアは動かないまま終盤に突入。...
別窓で開く

真夏の高校サッカー大座談会開幕。80〜90年代の「国立のヒーロー」たちが集まった
真夏の高校サッカー大座談会(プロローグ) 平澤政輝(53歳)、山田隆裕(50歳)、江原淳史(48歳)、森崎嘉之(46歳)——。 4人の名前を見てピンとくる方は、おそらく1993年のJリーグ開幕前からのサッカーファンだろう。彼らはいずれも、Jリーグ以前の日本サッカー界で圧倒的な人気を誇っていた冬の高校...
別窓で開く

柏が2位、C大阪が3位に浮上! 名古屋FW永井謙佑は1ゴール2アシストの大暴れ
明治安田生命J1リーグ第24節の4試合が6日に行われた。 鹿島アントラーズとサンフレッチェ広島の直接対決は、広島に軍配。途中出場の川村拓夢が83分に先制点を挙げると、後半アディショナルタイム5分にエゼキエウがダメ押しの追加点を挙げ、2−0で勝利した。広島は5試合ぶりの勝利となり、鹿島は5試合未勝利と...
別窓で開く

「えろすぎる」“股抜き2連発”→重廣卓也プッシュのグランパス先制弾に脚光!「オシャレなゴール」
 見事なパス連発でゴールが生まれた。 名古屋グランパスは8月6日、J1第24節で浦和レッズとホームで対戦。27分、幸先良く先制点を奪う。 敵陣右サイドの深い位置でキープしたマテウス・カストロが、対峙するDFの股を抜くパスを通す。ボックス内でこれを受けた永井謙佑も、寄せてくるDFの股を通してラストパス...
別窓で開く

J1通算200試合到達へ、京都・大前元紀は3試合連続ゴールなるか! L・ダミアン&A・ロペスは通算50得点まであと1点
 Jリーグが今週末の8月6日、7日に行なわれるJ1リーグ24節で達成される可能性がある記録を発表した。 なかでも注目は、J1通算200試合まで残り1試合に迫る京都のFW大前元紀だ。今シーズン、群馬から京都に完全移籍で加入した大前は、ここまでリーグ戦11試合に出場。7月17日の第22節・広島戦で移籍後...
別窓で開く

E-1サッカー選手権で猛烈アピール。福田正博が考えるカタールW杯のメンバー入りの可能性がある2人とは?
福田正博 フットボール原論■サッカー日本代表は、国内組を中心としたメンバーでE-1サッカー選手権に臨み、見事に優勝。活躍をアピールした選手も多く出た。今大会からカタールW杯のメンバーに入るのは難しいとされるが、それでも福田正博氏は、今後の日本代表活動にも招集され、本番でメンバー入りする可能性があると...
別窓で開く

「めっちゃセクシー」コンサ中島大嘉、トレーニング中の“美脚ショット”に反響!「裸足のマーメイド」
 北海道コンサドーレ札幌のFW中島大嘉が8月2日に自身のツイッターを更新。トレーニング中の美脚ショットを公開し、反響を呼んでいる。 中島が「なかしまたいかの今夏最夏シーン」と綴り、SNSで公開したのは、素足でランニングするトレーニング中の1枚だ。 練習着を着た中島が、カメラに向かって手を上げてアピー...
別窓で開く

GKを前線起用の珍事も…ベンチ4人の福岡が神戸に先勝! 広島は横浜FM下す/ルヴァン杯準々決勝第1戦
JリーグYBCルヴァンカップ・プライムステージ準々決勝第1戦が3日に行われた。 ホームに川崎フロンターレを迎えたセレッソ大阪は、小菊昭雄監督が新型コロナウイルス陽性でベンチ入りできず、高橋大輔コーチが代行で指揮をとることに。一方、新型コロナの影響で直近のリーグ戦をベンチメンバー5人(※うち3人がGK...
別窓で開く

森下が移籍後初ゴールとなる同点弾! 名古屋対浦和は両者譲らず1−1ドロー【ルヴァン杯準々決勝・第1戦】
 Jリーグは8月3日、ルヴァンカップ準々決勝・第1戦の4試合を各地で開催。豊田スタジアムでは名古屋グランパス対浦和レッズが行なわれ、1−1の痛み分けに終わった。 前半からお互いに激しくせめぎ合うなか、36分に均衡を破ったのは浦和。右サイドからダヴィド・モーベルグが鋭いクロスを供給。これに反応した松尾...
別窓で開く


[ グランパス ] の関連キーワード

マーメイド カタール ロペス 名古屋 コンサ
神奈川