本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【キャンプ隠しマイク】楽天・石井監督「風邪をひかないように」浅村のノースリーブ姿に心配顔
 スポーツニッポン本紙の人気コーナー「隠しマイク」が、今年もキャンプインと同時にスタート。7日もクスリと笑えるコメントがたくさん集まりました。 ◎ヤクルト・丸山和はキャッチボール前の声出しに指名され、「ゴーストバスターズ」のメロディーに乗せて「ボウシトバシター!」。真中臨時コーチに「寒っ!」と突っ込...
別窓で開く

“知名度”抜群、2023年見逃せない超大作映画3選『タイタニック』『インディ・ジョーンズ』『ミッションイン・ポッシブル』
昨年、大ヒットしたトム・クルーズ主演の映画『トップガン  マーヴェリック』。それを上回るヒットとなっている公開中の映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』。昨年は、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』があり、『ジュラシック・ワールド 新たなる支配者』もヒットした。これらに共通するのは、80年代、...
別窓で開く

「film twitter take generator」という映画に関するツイートネタを表示してくれるウェブサービスがちょっとした注目を集めています。...
別窓で開く

14歳の少女を演じるシガーニー・ウィーバー、メイキング映像公開「これぞ真の演技」
昨年12月16日の世界同時公開から約5週間、今月19日時点で全世界興行収入19億2825万ドル(日本円で約2468億円、1ドル=128円換算※Box Office Mojo 調べ)をあげ、『スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム』を抜き、全世界歴代興行収入ランキング6位となった、ジェームズ・キャメロン...
別窓で開く

有村昆、元妻・丸岡いずみも一緒に息子の誕生日をお祝い「おめでとうパパは嬉しい」
映画コメンテーターの有村昆が11日に自身のアメブロを更新。元妻でフリーアナウンサーの丸岡いずみも一緒に息子の5歳の誕生日をお祝いしたことを明かした。この日、有村は「先日息子の5歳の誕生日を、ママと息子とじーじとばーばと、みんなでお祝いしました」と丸岡らと一緒に息子の誕生日をお祝いしたことを報告。...
別窓で開く

2022年、映画業界を数字で振り返る
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1094回】シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。2022年も残すところ、あと数時間。今年も洋画・邦画を問わず、数々の話題作が...
別窓で開く

『グレムリン』本当は血まみれ残酷ホラーだった! 完成版にも残された“隠し味”とは
白い雪が舞うクリスマスにお騒がせ害獣が大発生。静かな町に大パニックの珍騒動を巻き起こすヒット作『グレムリン』が、今夜の金曜ロードショーに登場! 日本では1984年の年末に封切られ、同時期公開の『ゴーストバスターズ』『ゴジラ』と共に、題名の頭文字を取って正月特撮映画「3G決戦」と話題をまいた本作、意外...
別窓で開く

最新のパフォーマンス・キャプチャーが可能にする、 異次元の感動体験とは?『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』
映画の頂点を極めた巨匠ジェームズ・キャメロンが13 年間心血を注いだシリーズ最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』が、いよいよ12 月16 日(金)に全世界公開となります。前作『アバター』より、引き続きジェイク・サリーを演じているサム・ワーシントンによる「パフォーマンス・キャプチャー」へのコメ...
別窓で開く

2022年、日刊SPA!で反響の大きかった記事からジャンル別にトップ10を発表。恋愛・結婚に関する記事の中から、男女の駆け引きに注目。数々の体験談から選ばれた「恋愛」部門の第8位は、こちら!(集計期間は2022年1月〜11月まで。初公開日2022年4月16日 記事は取材時の状況) *  *  * コ...
別窓で開く

『ゴーストバスターズ』続編の監督が決定
2021年のヒット映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』(日本公開は2022年)の続編の監督に、ギル・キーナンが決まった。キーナンは前作で脚本家を務めている。前作を監督したジェイソン・ライトマンは、今回もキーナンと共に脚本を執筆し、プロデューサーも兼任する。前作の主要キャストは戻ってくる予定だ。...
別窓で開く



<前へ12345次へ>