本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「遠藤は唯一無二の存在になれる」元日本代表MFがカタールW杯を戦った日本代表全26選手を5段階評価!「ただひとりの“S”は…」
 日本代表のカタールでの戦いは、ベスト8を前に幕を閉じた。 アジア勢として初めて2大会連続の決勝トーナメント進出を果たす快挙を成し遂げたが、ラウンド16でクロアチアにPK戦の末に敗れ、悲願の“世界8強入り”はふたたび4年後に持ち越しとなった。...
別窓で開く

ダルビッシュ急転、WBC出場表明の裏側 心変わりの理由は栗山監督の説得だけじゃない
(今季2022年ダルビッシュは16勝でチームの躍進に大きく尽力(C)共同通信社)「栗山監督に『来年のWBC出場しなさい』と言われたので出場します」 6日、自身のツイッターにこうつづり、併せて栗山監督とのツーショット写真を投稿したのがダルビッシュ有(36=パドレス)だ。...
別窓で開く

デジタル技術が管理職の役割にとって代わる日は来るのか。ジャーナリストの佐々木俊尚さんは「もしそれが実現しても、人は『完全な自由』を得ることはできないだろう。それは創業間もないグーグルの事例を見ても明らかだ」という——。※本稿は、佐々木俊尚『Web3とメタバースは人間を自由にするか』(KADOKAWA...
別窓で開く

阪神・青柳 WBCでトラウトと対戦意欲 “歴代最強”米国相手に「日本の強さを見せられるのが国際大会」
 阪神の青柳晃洋投手(28)が、MBSラジオ「森たけしのスカタンラジオ」の出演前に取材対応し、来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場への思いを激白した。 「今回は参加を表明しているメジャーリーガーが凄いっていうのは、僕の中で分かっているので、そういう選手と対戦できればなと思ってい...
別窓で開く

【森保ジャパンW杯通信簿】最高評価の「S」に輝いたのは?奮闘したCBや軸を担ったボランチら全26選手を査定
 カタール・ワールドカップで4試合を戦った森保ジャパン。数々の激闘を繰り広げた各選手はどんなパフォーマンスを見せたのか。ここでは26選手全員を5段階(S、AA、A、B、C※未出場の選手は「ー」)で評価した。...
別窓で開く

“防衛大臣”権田 モドリッチのミドル神セーブも…経験が分けたPK戦の明暗
 ◇FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦 日本1—1(PK1—3)クロアチア(2022年12月5日 アルジャヌーブ競技場) スーパーセーブを連発して窮地を救ってきた“防衛大臣”にとっても、厳しい結末が待っていた。「勝つしかない」と権田が気合を入れたPK戦。だが、相手がポス...
別窓で開く

三笘薫「悔しさしかない」長友佑都「PK蹴った選手の勇気たたえて」南野拓実「励ましの言葉が痛い」…日本代表、クロアチア戦後のコメント集
 サッカーのFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本代表は5日(日本時間6日未明)、クロアチア代表との決勝トーナメント1回戦で、1−1のままもつれ込んだPK戦の末に敗退、悲願のW杯ベスト8には届かなかった。クロアチア戦後の選手たちのコメントは以下の通り。...
別窓で開く

柴崎、町野ら4選手が出場機会ないまま大会終える「厳しい現実受け止めないと」
 ◇W杯カタール大会決勝トーナメント1回戦 日本—クロアチア(2022年12月6日 アルジャヌーブ) FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会決勝トーナメント1回戦が5日(日本時間6日)に行われ、日本は前半43分にFW前田大然(25=セルティック)の大会初ゴールで今大会4試合目で初めて先制したもの...
別窓で開く

出番のなかった4選手「この経験は無駄じゃない」 サッカーW杯
 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会の決勝トーナメント1回戦で日本はクロアチアに1—1からのPK戦の末に敗れ、初の8強入りを逃した。今大会で招集された26選手のうち、GKの川島永嗣(ストラスブール)、シュミット・ダニエル(シントトロイデン)と、フィールドプレーヤーの柴崎岳(レガネス)、町野...
別窓で開く

 サッカーのFIFAワールドカップ(W杯)カタール大会で、史上初の8強入りを目指す日本代表が日本時間の6日午前零時から、決勝トーナメント1回戦でクロアチア代表と対戦する。キックオフを前に先発メンバーが発表された。DF冨安健洋(アーセナル)、DF谷口彰悟(川崎)、今大会2得点と好調なMF堂安律(フライ...
別窓で開く


[ シュミット ] の関連キーワード

クロアチア カタール ジャパン wbc