本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



水道事業は民間企業に任せてもいいのか。各国の水道事情に詳しい実業家の加藤崇さんは「イギリスは1989年に水道局を完全民営化している。その結果、水道料金は上がり続ける一方、水道サービスの質は大幅に低下した」という——。※本稿は、加藤崇『水道を救え』(新潮新書)の一部を再編集したものです。■ロンドンだけ...
別窓で開く

ツイッター排除は「誤解」=米アップルCEOと面会—マスク氏
 【シリコンバレー時事】米ツイッターを買収した実業家イーロン・マスク氏は30日、米アップルのクック最高経営責任者(CEO)と面会したと明らかにした。マスク氏は「われわれはツイッターが(アップルの)アプリストアから削除される可能性があるとの誤解を解くことができた」とツイート。クック氏はアップルがそうし...
別窓で開く

買収後、初の公式ブログ=マスク氏言動の火消しか—ツイッター
 【シリコンバレー時事】米ツイッターは30日、「ツイッター2.0」と題した文書を公式ブログに掲載し、暴力表現など違反投稿への対処方針は「変わっていない」と強調した。米実業家イーロン・マスク氏による買収後、同社として初の投稿とみられ、投稿管理に批判的なマスク氏を敬遠し広告主が離反する中、同氏の言動の火...
別窓で開く

米ドアダッシュ、1250人削減=日本事業も見直しか
 【シリコンバレー時事】料理宅配の米ドアダッシュは30日、社員約1250人を削減すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う「巣ごもり需要」の拡大で人件費が急増する中、世界的な景気後退の懸念なども考慮し、体制を見直す。「ウォルト」として展開している日本事業も対象となる可能性がある。 【時事通信社...
別窓で開く

ムーミンやサウナなどで日本人にもなじみ深い北欧諸国のフィンランド。日本では福祉大国として知られるが、実は「次のシリコンバレー」と目されるほど、ハイテク産業も盛んだ。本稿では代々木ゼミナールのカリスマ地理講師、宮路秀作氏著『ニュースがわかる!世界が見える!おもしろすぎる地理』から、フィンランドがハイテ...
別窓で開く

コロナ誤情報対策を撤回=投稿管理緩みに懸念—ツイッター
 【シリコンバレー時事】米ツイッターが、新型コロナウイルスに関する誤情報対策を目的とした規約を撤回したことが29日、明らかになった。理由は不明だが、同社を買収した実業家イーロン・マスク氏は厳格な投稿管理を批判してきた。管理の緩みは誤情報のまん延を招き、広告主の離反を加速させる可能性がある。...
別窓で開く

日本人の6人に1人は偏差値40以下、5人に1人しか役所の書類を申請できない…“見えない格差”をつくった知識社会のザンコク
 ヒトは徹底的に社会的な動物で、家族や会社、地域社会などの共同体に埋め込まれている。しかしそこには、善意の名を借りた他人へのマウンティングや差別、偏見などが存在する。人間というのは、ものすごくやっかいなのだ。 ここでは、作家・橘玲氏が社会の残酷すぎる真実を解き明かした著書『 バカと無知 』(新潮社)...
別窓で開く

蒋介石「ひ孫」が台北市長に当選 「血筋は申し分ないが、少し曰くつき」と言われる事情
 11月26日に行われた台湾地方統一選挙で、目玉となった台北市長選は蒋介石元総統のひ孫に当たる最大野党国民党の蒋万安立法委員(43)が、与党・民進党の陳時中・前衛生福利部長(衛生相・68)に14万票以上の差をつけて当選した。【広橋賢蔵/台湾在住ライター】 蒋氏は当選を決めた夜、支持者たちを前に「台湾...
別窓で開く

マスク氏「アップルが脅し」=ツイッター、アプリ排除も
 【シリコンバレー時事】米ツイッターを買収した実業家イーロン・マスク氏は28日、「アップルがツイッターをアプリストアから排除すると脅してきた」とツイートした。アップルがツイッターへの広告出稿をほとんど中止したとも主張。「米国の『言論の自由』を憎んでいるのか」と批判した。 マスク氏はツイッター上で「ア...
別窓で開く

仮想通貨融資企業が破綻=FTX連鎖、負債最大1.4兆円
 【シリコンバレー時事】暗号資産(仮想通貨)の融資を手掛けるブロックファイは28日、米裁判所に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。負債総額は最大100億ドル(約1兆4000億円)規模に上る恐れがある。今月に経営破綻した仮想通貨交換業大手FTXトレーディングと関係が深く、信用不...
別窓で開く


[ シリコンバレ ] の関連キーワード

フィンランド ツイッタ イギリス 蒋介石 ftx