本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



独自のスタイルを確立した高橋幸宏の音楽とファッションについて 音楽とファッションとサムシング(第16回)
文=青野賢一 イラストレーション=ソリマチアキラ 2023年1月11日、高橋幸宏さんがお亡くなりになった。まずはご冥福をお祈りするとともに、親族のみなさまへ心よりお悔やみ申し上げたい。本稿では音楽家、ファッション・デザイナーとして活躍された幸宏さんのファッションの部分にボリュームをもたせて展開できれ...
別窓で開く

書籍『よくわかるiNPH(特発性正常圧水頭症)』発売
認知症リスクにつながる特発性正常圧水頭症株式会社法研(東京都中央区)から、書籍『よくわかるiNPH(特発性正常圧水頭症)』が発売されました。高齢者の転倒、認知症、尿失禁リスクにつながる「特発性正常圧水頭症」の患者、家族向けの一冊です。著者は東京共済病院 脳神経外科部長の鮫島直之医師、A5判176頁で...
別窓で開く

清水翔太「BreakingDown」ドハマりで「勝手に曲作った」ネット絶賛&朝倉未来も反応
【モデルプレス=2023/01/13】歌手の清水翔太が12日、自身の公式Twitterを更新。総合格闘技エンターテインメント「BreakingDown」にまつわる楽曲を制作・発表し、話題を呼んでいる。...
別窓で開く

習主席、全面的な厳しい党内管理を持続的に推進—中国
中国共産党第20期中央紀律検査委員会第2回全体会議が9日、北京で開幕しました。習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は会議で重要な談話を発表し、「大きな党が抱えている独自の難題を解決する冷静さと決心を常に持たなければならない」と指摘し、一刻も休まず全面的な厳しい党内管理を推し...
別窓で開く

セルジオ越後がカタールW杯を振り返る「日本の課題は個の力。攻撃的なポジションの選手の成長に期待しよう」
あの守備一辺倒のサッカーでベスト8以上を目指すのは相当難しいと語るセルジオ越後氏守りを固めてカウンターを狙う。5人交代をフル活用してプレスをかけ続ける。昨年のカタールW杯では日本に限らず、そうした守備的なサッカーをやるチームが多く、幅を利かせた。守備優先だからなのか、延長戦やPK戦も多かった。...
別窓で開く

今年ブレイクした"松竹・40代中堅芸人"なすなかにし&みなみかわ、大放言! 『M-1』決勝直前、「賞レースコンプレックス芸人」座談会
(左から)なすなかにしの中西茂樹、那須晃行、みなみかわ。みなみかわが那須にぐいと寄り添い、それを見た中西も那須に顔を近づけ、「いや、トリオちゃうねん!」と那須がツッコんだ瞬間の一枚お笑い芸人が"売れる"ための近道は「賞レース」で活躍することだが、その王道を通らず、今年、満を持してブレイクした松竹芸能...
別窓で開く

2022年11月16日に開催された「ダイヤモンド・オンライン 経営・戦略デザインラボ」のオンラインイベント「人の可能性を信じ『全員活躍』を実現する組織 —有識者と考える人的資本経営— 」。その基調対談で、国内のウェルビーイングの第一人者である前野隆司氏(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメン...
別窓で開く

ヒョンビン、肉体改造 そして新たな“即席凶器”も登場 『コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル』
『コンフィデンシャル/共助』©︎2017 CJE&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED大ヒット韓国ドラマ『愛の不時着』(2019年)で北朝鮮軍人役を好演し、共演者のソン・イェジンと結婚したことでも話題を集める人気俳優・ヒョンビンが、韓国で公開さ...
別窓で開く

【観察眼】感染症対策と社会・経済活動の継続、中国は力強く対応進める
新型コロナウイルスのパンデミックが依然として続く世界において、感染症対策と経済・社会活動の継続との両立は各国共通の難題となっている。そんな中で、中国政府が12月に入ってから打ち出した一連の対応が世界の注目を集めている。中国で主に流行しているオミクロン変異株は毒性が著しく低下している一方で、感染力は高...
別窓で開く

【最新の認知症治療を実践する脳のカリスマが30年超の長寿研究から導いた幸せな生き方】2010年代には大ベストセラー『100歳までボケない101の方法 脳とこころのアンチエイジング』で100歳ブームを巻き起こした医学博士・白澤卓二医師渾身の自信作『長寿脳──120歳まで健康に生きる方法』が完成。人間の...
別窓で開く


[ システマ ] の関連キーワード

breakingdown カタール カゴメ

<前へ123456次へ>