本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



二度のJ1タイトル、代表デビュー。偉大な指導者や強烈な仲間と共に駆け抜けた日々【田中隼磨の生き様|前編】
 2022年11月20日のJ3最終節・SC相模原戦。87分に登場し、約1年9か月ぶりにピッチに立った松本山雅FCの背番号3・田中隼磨は、短時間のプレーながら鋭い左足クロスを前線へ供給。中山陸の決勝弾を見事にお膳立てした。 これで松本は1−0で勝利。2014年から9シーズンにわたって「山雅の流儀」を示...
別窓で開く

「本当に残念だ」森保ジャパンのベスト16敗退に英記者悲嘆!一方でPK勝利したクロアチアを「見ていて退屈」と皮肉も【W杯】
現地時間12月5日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦で、日本代表はクロアチア代表と対戦。PK戦の末に敗れ、ベスト16で敗退した。【動画】クロアチアから先制ゴール!前田大然の気迫あふれるプレーをチェック 日本は43分に前田大然のゴールで先制点を奪うも、後半に入り55分に...
別窓で開く

「日本は最も強いチームかもしれない」クロアチア紙が森保ジャパンを最大警戒! “要注意人物”として指名されたのは?【W杯】
森保ジャパンは史上初の8強に駒を進められるか。注目度が高まっている。 カタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(E組)初戦で、ドイツ代表に2-1で勝利した日本代表は、続く第2節ではコスタリカに0-1で痛恨の敗戦を喫するも、最終節でスペイン代表を撃破。「死の組」とも言われたグループを首位で通...
別窓で開く

【喜熨斗勝史の欧州戦記|第3回】セルビアから見たジャパン評は「面倒くさい相手」。選手も「日本代表のパスの回し方は勉強になる」
 セルビア代表のドラガン・ストイコビッチ監督を右腕として支える日本人コーチがいる。“ピクシー”と名古屋でも共闘し、2010年のリーグ優勝に貢献した喜熨斗勝史だ。 そんな喜熨斗氏がヨーロッパのトップレベルで感じたすべてを明かす連載「喜熨斗勝史の欧州戦記」。第3回は、6月11日に...
別窓で開く

「勝利は説得力のあるものだった」日本代表をセルビア・メディアが高評価! 元パルチザン戦士浅野への評価は——
6月11日、ノエビアスタジアム神戸での国際親善試合で、セルビア代表と対戦した日本代表は、伊東純也のゴールで1-0の勝利を収めた。 UEFAネーションズリーグの誕生に伴い、カードを組むのが難しくなったとされる欧州勢との3年ぶりの対戦。...
別窓で開く

【セルビア戦|戦評】グッときた国内組ふたりのアピール。川崎の鬼木監督も語っていた谷口のプレーぶり
[キリンチャレンジカップ2021]日本 1-0 セルビア/6月11日/ノエビアスタジアム神戸 チームを率いる“ピクシー”ことストイコビッチ監督が語っていたように、セルビア代表は今遠征に主力を連れてこられたわけではない。...
別窓で開く

「伊東ナイスゴール!」「大迫の後継者もう決まったか?」ピクシー率いるセルビアに森保Jが勝利! ファンからも喜びの声
 キリンチャレンジカップの日本代表対セルビア代表は6月11日、ノエビアスタジアム神戸にて19時25分のキックオフされた。 スタジアムは新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ観点から無観客試合のため、ファンは長友佑都が主将を務める森保ジャパンの戦いをテレビやネット観戦などで見守り、SNSから熱いエールを送っ...
別窓で開く

日本代表、ピクシー率いるセルビアを1-0撃破! 伊東純也の決勝点で欧州勢との3年ぶりの対戦を制す
 キリンチャレンジカップの日本代表対セルビア代表は6月11日、ノエビアスタジアム神戸で行なわれ、日本が1対0で勝利を収めた。 ワールドカップのベルギー戦以来、欧州勢との3年ぶりの対戦となる日本は前半、古橋亨梧が1トップの位置に入り、鎌田大地をトップ下に、両翼に南野拓実、伊東純也を配置してスタートした...
別窓で開く

「攻めあぐねてる」「鎌田くん警戒されてるなあ」セルビア相手に前半無得点の日本代表、ファンも悶々?
 キリンチャレンジカップの日本代表対セルビア代表は6月11日、ノエビアスタジアム神戸にて19時25分のキックオフされた。 相手は、Jリーグで数々の伝説を生み出したレジェンド、“ピクシー”ことドラガン・ストイコビッチ監督が指揮を執る東欧のチームだ。両者の対峙は2013年10月以...
別窓で開く

【セルビア戦速報】日本、前半は主導権握るも攻めきれず…カウンターからピンチも。0-0で後半へ
 キリンチャレンジカップの日本代表対セルビア代表は6月11日、ノエビアスタジアム神戸にて19時25分のキックオフで行なわれている。 欧州勢との初対戦となる森保ジャパンは、前線にFW登録の選手を起用せず、南野拓実、古橋亨梧、鎌田大地、伊東純也を起用。ボランチは守田英正と橋本拳人のコンビとなった。...
別窓で開く


<前へ12次へ>