本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



韓国ヒョンデのビックリEV攻勢と気になる事故と…現地で直撃した!(小沢コージ)
(釜山モーターショーで「アイオニック6」が初出し(写真)小沢コージ)【小沢コージ クルマは乗らなきゃ語れない】 賛否両論が続くEVシフト。確かに今年のニッポンは「EVの年」でトヨタ&スバルの兄弟EVを始め日産アリアや日産&三菱の軽EVも発売済み。だだし新車攻勢は凄くても台数が出そうなのは軽ぐらい。...
別窓で開く

東京から静岡まで長距離ドライブで体感! トヨタとスバルの新型EVの「違い」
5月12日に国内で発売されたトヨタの新型EV「bZ4X」と、その兄弟車であるスバルの「ソルテラ」。両社合同の報道陣向け試乗会が開催された。ニッポン待望の2台をモータージャーナリストの竹花寿実(たけはな・としみ)氏がロングドライブ! 先行する欧州のライバル車などと比較しながら濃厚解説してくれた!!* ...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。まず、「週刊東洋経済」(2022年1月15日号)の特集は、「ライフシフト超入門」。...
別窓で開く

自動車業界にのしかかる変革と逆風、さて来年は? (1)半導体部品不足と原材料価格の高騰
「報道部畑中デスクの独り言」(第273回)ニッポン放送報道部畑中デスクのニュースコラム。今回は、自動車業界にのしかかる変革と逆風について—ハイシリコンの半導体チップ(ロイター=共同)=2019年5月17日 写真提供:共同通信社2021年もあと半月あまり、今年も新型コロナウイルスに明け暮れ...
別窓で開く

2020年「GoodsPress」「&GP」編集部員はこんなモノ買いました!【後編】
それぞれの個性が見られる「2020年「GoodsPress」「&GP」編集部員はこんなモノ買いました」企画。本記事は前編(>> 2020年「GoodsPress」「&GP」編集部員はこんなモノ買いました)に続く、後編です。...
別窓で開く


<前へ1次へ>