本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



広島新監督に新井氏=4年連続Bクラス再建へ—プロ野球
 プロ野球広島は7日、新監督に球団OBの新井貴浩氏(45)が就任すると発表した。12日にマツダスタジアムで会見を行う。 今季の広島は4年連続Bクラスとなる5位に終わり、2日に佐々岡真司監督が退任。球団は2016年からのリーグ3連覇をけん引した新井氏にチームの再建を託した。 新井氏は広島工高から駒大を...
別窓で開く

高木豊がセ・リーグCSのキーマンに挙げたのは「阪神の青柳晃洋」。短期決戦で勝負を分ける各チームの戦い方は?
 10月8日から始まるクライマックスシリーズ(CS)。セ・リーグはシーズン2位のDeNAと3位の阪神がファーストステージを戦い、その勝者がファイナルステージに進んでリーグ覇者のヤクルトに挑む。 今年のセ・リーグCSはどんな展開になるのか。かつて大洋ホエールズ(現横浜DeNAベイスターズ)で活躍し、現...
別窓で開く

ソフトバンク退団の“熱男”松田宣浩に日ハムも興味!? 巨人、中日との争奪戦の行方
(画像)Krakenimages.com/Shutterstock10月1日、福岡ソフトバンクホークスの松田宣浩の退団セレモニーが行われた。松田といえば熱いプレーで長くチームを牽引してきた功労者だが、最後の試合は二軍戦。そんな「熱男」に獲得の意思を示したとされるのが、今季セ・リーグ4位に終わった巨人...
別窓で開く

広島新監督は新井貴浩氏!! 人間性、野球観、人望など評価 4年連続Bクラスからの巻き返し託した
 広島の来季監督に、OBでスポニチ本紙評論家の新井貴浩氏(45)が就任することが6日、分かった。球団からの就任要請をこの日までに受諾した。近く正式発表される。3季連続V逸の責任を取って今季限りで辞任した佐々岡真司監督(55)の後任。チームは4年連続Bクラスに沈んでおり、リーグ3連覇の立役者で実績、人...
別窓で開く

驚異!エンゼルス・大谷 一人で経済効果は457億円
 大谷一人で経済効果は457億円なり——。関大の宮本勝浩名誉教授(77)が6日、大谷の今季の活躍でもたらされた経済効果を算出。はじき出された457億941万円という驚異的な数字に「一人のアスリートがつくり出す経済効果としては空前絶後の金額。いかに偉大な選手かが分かる」と話した。...
別窓で開く

鳥谷敬氏&野村弘樹氏、セCSキーマンはともに2年目 “ハマ風”味方に佐藤輝か“阪神キラー”入江か
 野球解説者でDeNAのOBでもある野村弘樹氏(53)が6日放送のNHKBS1「スポーツ酒場“語り亭”プロ野球クライマックスシリーズ直前SP!」(後8・00)に出演。8日に開幕するクライマックスシリーズ(CS)にセ・リーグ2位で出場するDeNAのキーマンに入江大生投手(24)の名を挙げた。また、野球...
別窓で開く

DeNA・ソト、CSで貴重なホームランを! 短期決戦で必要な助っ人の一発
セ・リーグ2位のベイスターズが本拠地横浜スタジアムにタイガースを迎えて10月8日、クライマックスシリーズのファーストステージか開幕する。 三浦大輔監督も「ファンの方々の後押しがある」と40勝30敗1分、夏場は17連勝と抜群の相性を誇るハマスタで開催できることは大きなメリット。...
別窓で開く

「3つのプレッシャー」乗り越えた村上56号・スタンド生観戦記
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、10月3日のDeNA戦で日本選手最多となる今季56号本塁打を放ち、令和初の三冠王に輝いた、東京ヤクルトスワローズ・村上宗隆選手にまつわるエピソードを紹介する。...
別窓で開く

江川卓氏のCS展望 阪神・青柳−DeNA・今永の投手戦は「12回、0−0もある」 ヤクルトの希望は?
 野球評論家の江川卓氏(67)が、5日に更新した自身のYouTubeチャンネル「江川卓のたかされ」で、クライマックスシリーズ(CS)の展望を予想した。セパ両リーグのファーストS、ファイナルSを予想する中、セ・リーグの初戦については大胆な予想を展開した。 セのファーストSで阪神と激突するDeNAについ...
別窓で開く

巨人軍の“紳士じゃない”事なかれ主義…中絶強要の坂本に処分ナシ、不調の原監督も続投
「監督は『自分に慢心があった』と反省をした上で、『このままでは終われない』と強い意欲を示しています。監督の意欲を尊重して立て直そうと、監督の続投を決めた」こう語ったのは、巨人の山口寿一オーナー(65)だ。各メディアによると、10月4日、読売新聞東京本社で報道陣の取材に応じた山口オーナーは、原辰徳監督...
別窓で開く


[ セ・リーグ ] の関連キーワード

ソフトバンク エンゼルス ヤクルト dena 日ハム
巨人軍