本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【セ・リーグ戦力分析】ヤクルトは“投手メイン”の補強でV3目指す!「新外国人4人+森下翔太」加入の阪神は優勝も射程圏内!
【ヤクルト】 3連覇を目指すヤクルトでは、クローザーのスコット・マクガフが退団してメジャーへ復帰した。後釜候補として、テキサス・レンジャーズ時代に年間24セーブを挙げたこともある一方、いろいろと問題を起こした過去もあるケラを獲得。もし期待通りの働きができなければ、抑えは清水昇が任されることになるだろ...
別窓で開く

中国偵察気球、日本も標的=米、同盟国と情報共有—報道
 【ワシントン時事】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は7日、中国が日本などを標的として偵察気球による情報収集を行ってきたと報じた。米政府が日本を含む同盟・友好国と、中国の偵察活動に関する情報を共有したという。 米本土上空を飛行した偵察気球の撃墜を巡り米中の対立が激化する中、日本にも問題が飛び火。中国...
別窓で開く

韓国ロッテケミカル、三菱商事・RWEとクリーンアンモニアを共同研究
韓国の化学大手ロッテケミカルが、大規模クリーンアンモニアの生産とサプライチェーンを共同開発するため、ドイツのエネルギー企業であるRWE、日本の三菱商事とクリーンアンモニアグローバル協議体を結成する。ロッテケミカルはRWE、三菱商事と7日午後、ソウル蚕室ロッテワールドタワーでJSA(Joint Stu...
別窓で開く

早くも虎アベック弾! 阪神・ノイジー&ミエセスってこんな選手 東京五輪ドミニカ代表
 阪神の新外国人選手シェルドン・ノイジー外野手(28=アスレチックス)とヨハン・ミエセス外野手(27=レッドソックス3A)が7日、沖縄・宜野座キャンプでシート打撃に登場し、2者連続本塁打で虎党の度肝を抜かした。 早くも虎の第一歩を記した期待の新助っ人砲。あらためて、そのプロフィルを紹介する。...
別窓で開く

【楽天】ギッテンスがキャンプ地合流「またチームメートと野球をやることができて嬉しい」
 来日が遅れていた楽天のクリス・ギッテンス内野手が6日、沖縄・金武町で行われている1軍キャンプに合流した。 住居のあるテキサス州を襲った大寒波の影響から、飛行機の欠便が相次ぎ第2クールの初日から合流。室内練習場で行われたアップ前の円陣では「また戻って来れてうれしいです。...
別窓で開く

雪組新コンビお披露目は伝説のギャング トップ彩風が2人目相手役に夢白迎えボニー&クライド
宝塚歌劇団の雪組トップ彩風咲奈が、新たに迎えた相手娘役夢白あやとの新コンビで、伝説のギャング・カップルに臨み、新コンビお披露目となった。6日、愛知・御園座で、雪組公演「ミュージカル『BONNIE & CLYDE』」が開幕(3月1日まで)した。自在に車を転がし、銃を手に刹那的に生きるクライド、ともに逃...
別窓で開く

1年間プロ雀士として活動、小説家になるために弁護士に…『元彼の遺言状』でデビューした新川帆立が新作で“書きたかったこと”
「法律にフォーカスしていますが、元々ブラックユーモア小説、風刺小説をやりたかったんです。好きな作品でもある、筒井康隆さん『最後の喫煙者』や東野圭吾さん『笑小説』シリーズなども念頭にありました」 デビュー作『元彼の遺言状』、『競争の番人』が、昨年フジテレビ系月9枠で立て続けにドラマ化された、元弁護士で...
別窓で開く

「東大ウンコミステリ」から現役生作家まで! 「東大」オンリーのミステリ小説集『東大に名探偵はいない』
 『#真相をお話しします』の結城真一郎、『元彼の遺言状』の新川帆立......。 いま注目を集める「東大卒」ミステリ作家がここに集結! 2023年1月27日、すべて東大出身作家によるミステリ小説集『東大に名探偵はいない』(KADOKAWA)が発売された。 本書は、東大出身の執筆陣が「東大」をテーマに...
別窓で開く

大谷翔平の争奪戦はもう始まっている。相場はMLB最高額の5億ドル超え。有力球団は5チームか
 今秋のワールドシリーズが終わると、大谷翔平(ロサンゼルス・エンゼルス)はFAになる。それまでに、エンゼルスと延長契約を交わす可能性は低そうだ。 昨シーズンの終盤、大谷は試合後の会見で「エンゼルスのファンと球団が好きだ」と前置きしつつ「それ以上に勝ちたいって気持ちのほうが強い」と語った。...
別窓で開く

アメリカじゃ税関も軍隊並み? 密輸取締り用「早期警戒機」が必要な理由&スゴイ実績
海上自衛隊も使用するベストセラー対潜哨戒機のP-3「オライオン」。約800機も造られた同機の中で珍機といえるのが、中古P-3に早期警戒レーダーを乗せた「センチネル」です。税関が運用するというレア機、どんな機体なのでしょう。...
別窓で開く