本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



3連勝なるか。決勝T進出確定のフランス代表、チュニジア戦の先発メンバーを発表! エムバペ、ジルーらは温存【W杯】
 現地時間11月30日、カタール・ワールドカップのグループD第3戦で、フランス代表対チュニジア代表が開催。試合に先立ち、フランスのスターティングメンバーが発表された。 前回王者のフランスは、初戦のオーストラリア戦は4−1で完勝。続く第2戦のデンマーク戦も2−1で勝利を収め、今大会いち早くラウンド・オ...
別窓で開く

W杯、元難民選手の活躍と「勇気あるパワーワード」 長谷川ミラ「かっこよかった」
元難民選手の活躍を、30日(2022年11月)の「めざまし8」はサッカーワールドカップ大会の話題に取り上げた。「世界の祭典」に、その世界が置かれた現状の一端がのぞいた。■カナダサッカー協会も称えた27日のカナダ対クロアチア戦。開始1分、カナダ代表のアルフォンソ・デイヴィス選手がカナダの初ゴールを決め...
別窓で開く

オランダ新星ガクポ3戦連発であるぞW杯得点王!マンU、レアルも参戦し150億円の大争奪に
(オランダ代表のガクポ(中央) (C)Norio ROKUKAWA / office La Strada) 新星がオランダをA組首位で決勝トーナメント(T)進出に導いた。■オランダ2勝1分けで1位通過 カタール戦の前半26分、2試合連続ゴール中のFWガクポ(23=PSV)が右足で先制ゴール。...
別窓で開く

セネガル20年ぶりW杯GL突破決める決勝G DFクリバリはシセ監督の正統後継者
(エクアドル戦後半、決勝ゴールを決め、駆け出すセネガルのクリバリ(C)共同通信社) 試合終了の笛が鳴った瞬間、歓喜と落胆がピッチに渦巻いた。 勝ったチームがグループリーグ突破となる一戦。アフリカ王者のセネガルが激戦を制し、グループAを2位通過。2002年日韓大会以来、20年ぶりの決勝トーナメント(T...
別窓で開く

20年前は選手、今度は監督として決勝Tへ…セネガルのシセ監督「我々にとって新たな挑戦」
FIFAワールドカップカタール2022・グループAの第3節(最終節)が29日に行われ、セネガル代表がエクアドル代表を2−1で下した。この結果、セネガル代表はグループAを2位で通過することが決定。試合後、セネガル代表を率いるアリウ・シセ監督がコメントを発した。イギリスメディア『Ledbury Repo...
別窓で開く

グループ最下位からの逆転突破なるか…ドイツ代表FWミュラー「自分たちの力を発揮したい」
ドイツ代表FWトーマス・ミュラー(バイエルン)が、FIFAワールドカップカタール2022・グループE最終節のコスタリカ代表戦に向けた意気込みを語った。29日、スペイン紙『アス』がコメントを伝えている。 初戦で日本代表にまさかの逆転負けを喫し、第2戦でも白星を逃したドイツ代表。...
別窓で開く

あるぞ得点王!オランダFWが圧巻の3戦連発!SNS上でオファー殺到「マドリーに来い」「バイエルン入りたそうな顔してる」【W杯】
 現地時間11月29日、カタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(A組)の第3戦で、首位のオランダはすでに敗退が確定済みの開催国カタールと対戦している。 4日前のエクアドル戦(1−1)ではシュート2本に終わるなど、攻撃陣が沈黙したオレンジ軍団だが、この日は26分に幸先よく先制点を奪取。...
別窓で開く

「素晴らしいタレント」ドイツ対スペインで若き才能が躍動! ポチェティーノも“世界一”と絶賛【W杯】
 現地時間11月27日に行なわれたカタール・ワールドカップ(W杯)グループEの第2戦で、スペインとドイツが対決。結果は1−1のドローに終わっている。 初戦でコスタリカに7得点で圧勝したスペインと、日本に敗れたドイツ。欧州の強豪同士の対決は一進一退の攻防が続き、非常に見応えのある一戦となった。...
別窓で開く

カメルーンがW杯連敗8でストップ 2点差追いつきセルビアとドロー
 サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会1次リーグG組で28日、カメルーンがセルビアと3—3で引き分けた。 カメルーンはW杯での連敗を8で止めた。先制しながら、前半終了間際の連続失点で逆転を許した。後半早々にも3点目を失う苦しい展開だった。 だが「不屈のライオン」の愛称のごとく、劣勢に立たされ...
別窓で開く

福西崇史がカタールW杯の優勝候補と目すブラジル代表の強さ「これほど贅沢なチームはそうない」
ブラジル代表をフカボリ!不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンド...
別窓で開く