本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



綾瀬はるか「戦争」を聞く〜ヒロシマからウクライナへ“祈り”〜「同じことを77年経ってやっている」被爆者の想いは
ヒロシマの被爆者・田中稔子さんは、10年前ウクライナを訪れ、チョルノービリ原発の被災者団体の代表・タマーラさんと出会いました。原発事故で街を追われ、キーウに住んでいたタマーラさんは今どうしているのか。ロシアによるウクライナ侵攻が起きて、核兵器の使用が現実味を帯びた今年、被爆者が語る想いとは。綾瀬はる...
別窓で開く

室龍太の「コムサ」シリーズに品川ヒロシが参戦!
2019年の『どれミゼラブル!』、2021年の『コムサdeマンボ!』に続く、シリーズ第3弾『コムサdeMANZAI!』の上演が決定。そこで3作連続の参加で、放送作家のコムサ真二を演じる室龍太と、脚本・演出を手がける品川ヒロシに話を訊いた。演じるコムサについて、「どんな役も自然体で臨むようにしているの...
別窓で開く

広島「原爆の日」式典荒らす恒例デモに批判殺到…「安倍は殺されて当然」の過激主張も
8月6日、広島に原爆が投下されて77年目の「原爆の日」を迎えた。同日、広島市の平和記念公園で開かれた平和記念式典には、被爆者や遺族をはじめ岸田文雄首相(65)や海外の代表者ら約2800人が参列した。だが、原爆で亡くなった人々に鎮魂を捧げる日に、すぐ近くで行われたデモの“過激な内容”が物議を醸している...
別窓で開く

恵俊彰がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「東京海上日動 Side By Side」(毎週土曜15:30〜15:55)。毎週さまざまなゲストを招き、ゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、“いつも身近にある存在”について語ってもらいます。8月6日(土)、13日(土)放送ゲストは...
別窓で開く

台頭する核共有論 広島が孤立覚悟で発信し続けるべき理想とは
 ロシアのウクライナ侵攻を巡って核兵器の脅威がかつてなく高まる中、広島・長崎の原爆投下から77年の夏を迎えた。「核なき世界」を訴えつつ、米国の「核の傘」に守られるという相反するような対応を続ける日本。唯一の戦争被爆国として取るべきスタンスについて、広島大平和センター長の川野徳幸教授にインタビュー取材...
別窓で開く

『HiGH&LOW THE WORST X』Music Trailer、第1弾は【三校連合】をフィーチャー
“THE RAMPAGE × NCT127 × BE:FIRST”のアーティストらが共演する映画『HiGH&LOW THE WORST X』(9月9日公開)より、Music Trailerの第1弾となる鬼邪(おや)高に襲い掛かる【三校連合】にフィーチャーした「三校連合篇」が解禁となった。...
別窓で開く

「RIDE OR DIE」に乗せた猛攻! 『HiGH&LOW THE WORST X』Music Trailer〜三校連合篇〜公開
9月9日(金)から全国の劇場で公開される『HiGH&LOW THE WORST X』。このたび、Music Trailer〜三校連合篇〜が公開された。...
別窓で開く

BE:FIRST・RYOKI&NCT 127ユウタら、THE RAMPAGE川村壱馬ら鬼邪高に猛攻をしかけるMusic Trailer解禁<HiGH&LOW THE WORST X>
【モデルプレス=2022/08/06】16人組ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの川村壱馬、吉野北人らが出演する9月9日公開の映画『HiGH&LOW THE WORST X』(読み:「X」=クロス)より、BE:FIRSTのRYOKI(三山凌輝)、NCT...
別窓で開く

母が友と交わした手紙は「招待状」 半世紀ぶりの広島で祈る平和
 「安らかに眠ってください。ここに連れてきてくれてありがとう」。6日の広島・平和記念式典に岐阜県遺族代表として初めて参加した住野幸子さん(66)=同県可児市=は原爆慰霊碑に手を合わせ、2021年9月に90歳で亡くなった母に語りかけた。かばんには1通の封筒をしのばせていた。住野さんにとっては、母から届...
別窓で開く

映画「HiGH&LOW」と通天閣の新アトラクションがコラボ、ボルテージ最高潮から絶叫体験
THE RAMPAGE川村壱馬(25)らが出演する映画「HiGH&LOW THE WORST X(クロス)」(平沼紀久監督、9月9日公開)と大阪のシンボル・通天閣(大阪市浪速区)の体験型の新アトラクション「TOWER SLIDER(タワースライダー)」のコラボが決定した。...
別窓で開く