本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



核実験で艦艇の在庫一斉処分? ビキニ環礁の実験はなぜ行われたか 日本艦も“的”に
戦艦「長門」と軽巡洋艦「酒匂」。どちらも太平洋戦争を生き抜くも、ビキニ環礁で行われた第2次大戦後初の核実験「クロスロード作戦」で沈みました。この実験はアメリカ海軍が戦後も一定の影響力を確保するために仕掛けた壮大なテストでした。艦隊予算を確保するための原爆実験 太平洋戦争終結時に日本の戦艦で唯一、航行...
別窓で開く

ヨコスカの「ミッドウェー」退役から30年 日本に初めて配備された米ご長寿空母の生涯
アメリカが世界で唯一、自国外に空母を配置し続けている日本。その端緒となったのが今から50年ほど前に初めて配備された空母「ミッドウェー」でした。第2次大戦終結の年に生まれ、冷戦後に退役したご長寿艦について振り返ります。当初不要と考えられた装甲空母 アメリカが戦後、日本で空母(航空母艦)を運用するように...
別窓で開く

【もうすぐ出ますよ!注目の日本車】スバル「アウトバック」はレヴォーグより広くて悪路もイケる
「アウトバック」はスバルのラインナップで最も大きなステーションワゴンであり、実質的に同ブランドのフラッグシップといえる存在だ。そんな重要なモデルが、ついに新型へと生まれ変わる。今回は正式発売に先立ち、一部公開されたオフィシャル写真やスペックなどから、注目の日本車である新型アウトバックの実力を予想する...
別窓で開く

『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』プレイアブルキャラクターとゾンビを紹介するトレーラーが公開
『Back 4 Blood(バック・フォー・ブラッド)』の新トレーラーが公開された。このトレーラーはゾンビ「リドゥン」と戦う「クリーナー」たちにスポットを当てたものとなっている。...
別窓で開く

スバル SUV型EV「ソルテラ」を発表 トヨタと共同開発で2022年発売へ
トヨタとの共同開発車、ということは!?CセグメントクラスのSUVモデルEV スバル(SUBARU)は2021年5月11日(火)、2022年の発売に向けて開発を進めるEV(電気自動車)の名称が、「SOLTERRA(ソルテラ)」であると発表しました。...
別窓で開く

無茶しやがって…とも言い切れないアメリカ海軍の「空母から大型機を飛ばす試み」3選
空母艦上は、陸地にある飛行場よりも狭いため、艦載機にはサイズの制限があります。しかし、そのような制限をものともせずに空母から発艦した大型機がいくつもありました。そのなかでも注目すべき3機種を取り上げてみます。原爆積んで片道発艦 P2V哨戒機流用の爆撃機 太平洋戦争において、アメリカ軍機が初めて日本本...
別窓で開く


<前へ1次へ>