本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「日本でも売って!」の声多数  改良フォレスター&新型アウトバック“ウィルダネス”に熱視線
フォレスターの大幅改良、そして新型レガシィ アウトバック発表と、SUVで攻勢をかけるスバル。ただファンは、その2車種に北米で設定されたカスタムモデルに注目。「日本でも売って!」の声が多数上がっています。新型アウトバック発表…「ウィルダネスないの?」 2021年8月に「フォレスター」の大幅改良モデルを...
別窓で開く

街乗りからアウトドア遊びまでカバー!スバル「XV」はハイブリッドの進化に驚き
「インプレッサ」の5ドアハッチバックである「インプレッサ スポーツ」をベースに、車高を上げてSUVテイストをプラスしたスバル「XV」が進化した。その内容は、見た目のリフレッシュにとどまらず、走りや機能をブラッシュアップする手の込んだもの。今回は、心臓部にも手が加えられたハイブリッド仕様の実力を試す。...
別窓で開く

過酷な雪上ドライブで分かった!スバル「レヴォーグ」をスキー場でよく見掛ける理由
4WDならではの優れた走破性と走行安定性などを武器に、ウインタースポーツ愛好者たちから絶大な支持を集めるスバル車。2020年秋に登場した新型「レヴォーグ」もそのDNAを継承する1台。今回は、雪が断続的に降り続く過酷なシーンで、スタッドレスタイヤを履いた新型レヴォーグをドライブ。“ゲレンデエクスプレス...
別窓で開く

2020年のNo.1かも!公道試乗で見えたスバル「レヴォーグ」の驚きの実力
過去3回、プロトタイプにてテストコースやサーキットを走っての印象をお届けしたスバルの新型「レヴォーグ」。先頃ようやく、その真の実力を公道で試す機会を得た。シャーシ、エンジン、先進安全機能など、随所に新しい技術を盛り込んだスバル渾身の新作は、果たしてどんな出来栄えなのだろうか?■年間5万人にも満たない...
別窓で開く

新型「レヴォーグ」はココがスゴい!①スバル気合いの全面刷新でもっと使えるワゴンに
8月20日に先行予約の受付を開始して以来、メディアやSNSで爆発的に話題を呼んでいるスバルの新型「レヴォーグ」。10月15日に予定される正式発表を前に、改めてその実力と魅力を検証したい。前編となる今回は、内外装デザインやインテリアの機能性、そして、ステーションワゴンのキモというべき荷室の使い勝手にフ...
別窓で開く

【もうすぐ出ますよ!注目の日本車】新型「レヴォーグ」から始まるスバルの超革新
スバル「レヴォーグ」が初のフルモデルチェンジで2代目へと進化する。正式発表は10月15日の予定だが、すでに多くの情報が公開されるとともに先行予約がスタートしている。先日、新型のプロトタイプに試乗することできたので、今回はその概要を紹介するとともに、実車に触れて感じたいくつかのポイントについて解説した...
別窓で開く

好きな車のメーカーランキング 1位はトヨタ、2位はホンダ、3位は日産
総計で見ると、1位は「トヨタ」で46%と断トツ、2位は「ホンダ」で30%、3位は「日産」で24%、4位は「スバル」で20%、5位は「マツダ」で16%とトップ5は日本の自動車メーカーが独占、6位には「BMW」が入っていました。■「スバル」は男性に人気、「ダイハツ」は女性に人気男女別で見ると、全体的に男...
別窓で開く


<前へ1次へ>