本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



佐々木朗希『完全試合』実況担当アナウンサーが明かす舞台裏 その偉業を振り返る
ニッポン放送では、千葉ロッテ・佐々木朗希投手が達成した日本プロ野球界28年ぶり16人目の「完全試合」の舞台裏を、同試合を実況したアナウンサーの証言と共に振り返る企画を5月3日(火)に放送する。【プロ野球ロッテ対オリックス】 ロッテ先発・佐々木朗希 28年ぶり、20歳5カ月の史上最年少でプロ野球史上1...
別窓で開く

ニッポン放送は24日(日)、ロッテ・佐々木朗希投手『速報生レポート』実施決定!
ニッポン放送では、24日(日)に登板が予定されているロッテ・佐々木朗希投手の速報生レポートをニッポン放送の各番組内で実施することが決定した。...
別窓で開く

史上6人目の東大出身選手、宮台康平はヤクルトで出番を得られるか?二軍スタートも先発&中継ぎともチャンスあり!
昨年12月に行われた12球団合同トライアウトには、15年ぶりの現役復帰を目指す新庄剛志が参加した。14年ぶりの新庄劇場が話題を集めたその舞台で光ったのが、東大出身の宮台康平である。宮台は三者三振を奪い見事にヤクルトへの入団切符を勝ち取った。■3年春に東大記録の1試合13奪三振を記録するもサヨナラ負け...
別窓で開く

有識者ARAのドラフト通信簿:“本命”を外しても巨人は最高評価。一方、佐藤を引き当てた阪神、早川を引き当てた楽天の評価は?
プロ野球ドラフト会議が26日、無事終了した。この記事では各球団の今ドラフトを、「ドラフトで補強したポイント」を基準にA+〜D−の8段階で採点する。▼日本ハム 評価:A+1位:伊藤大海(投手/苫小牧駒澤大)2位:五十幡亮汰(外野手/中央大)3位:古川裕大(捕手/上武大)4位:細川凌平(内野手/智辯和歌...
別窓で開く


<前へ1次へ>