本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



メーガン妃のポッドキャスト、最終回ゲストは初の男性 ヘンリー王子のアドバイスで実現
英王室を離脱し、ヘンリー王子と子どもたちと一緒に米カリフォルニアを拠点に活動しているメーガン妃。自身のポッドキャスト『Archetypes(原題)』がついにファイナルエピソードを迎え、初めて男性ゲストが登場したが、これはヘンリー王子のアイデアで実現したことがわかった。...
別窓で開く

エリザベス女王、ヘンリー王子が恋に夢中になりすぎていないかと心配していた
今年9月に亡くなったエリザベス女王の新しい伝記『Elizabeth: An Intimate Portrait(原題)』が来月出版される。その中で、ヘンリー王子とメーガン妃の結婚に対して女王が抱いていた懸念について記されているという。...
別窓で開く

吉田鋼太郎「本当にレアで面白い舞台にします」—「彩の国シェイクスピア・シリーズ」最後の上演『ジョン王』
コロナ禍での中止を余儀なくされた、彩の国シェイクスピア・シリーズ『ジョン王』が、ついに2年半越しの上演を決定! 大河ドラマ『鎌倉殿の13人』も話題の小栗旬が、主演を続投する。もちろん演出を担うのは、故蜷川幸雄から本シリーズのバトンを受け継いだ吉田鋼太郎。さらに吉田はフランス王(東京公演)、ジョン王(...
別窓で開く

エリザベス女王がメーガン妃に抱いていた想い 新しい伝記本で明らかに
今年9月に亡くなった英王室のエリザベス女王の伝記本が、12月に出版される。著者は、女王と親しかったことで知られるジャイルズ・ブランドレス。この中で、女王がメーガン妃に抱いていた想いが明らかにされた。 JustJaredによると、この本の中で、女王はメーガン妃に好意を抱いていたと記されており、「もしそ...
別窓で開く

ヘンリー王子、13歳年上女性に壁ドン!? 「最も情熱的なキスだった」自叙伝『SPARE』には登場しない女性が暴露
ヘンリー王子より13歳年上の女性が、王子から「これまでで最も情熱的なキス」を受けたことを英紙『The Sun』に暴露した。王子が21歳の時の話である。女性はヘンリー王子が来年1月発売予定の自叙伝『SPARE』に元恋人のことを書いていると知って、「私達の短いロマンスについて話すことを決めた」という。...
別窓で開く

【RIZIN】大みそか参戦ファイターカタログ「Vol.17 元谷友貴」
大みそかに開催される格闘技『湘南美容クリニック presents RIZIN.40』(さいたまスーパーアリーナ)に向けて、ORICON NEWSでは大会の魅力を伝えるため、出場する全選手のプロフィールを紹介していく。 第17回は、61キロ契約のMMA(総合格闘技)ルールのワンマッチで、ホジェリオ・ボ...
別窓で開く

英ヘンリー王子、13歳年上リアリティセレブに21歳の頃の火遊びを暴露される
2018年にメーガン妃と結婚し、今や2児のパパとなったヘンリー王子。かつてはヤンチャで名を馳せていたが、『リアル・ハウスワイフ』に出演するリアリティスターから、21歳の頃の火遊びを暴露されてしまったようだ。...
別窓で開く

故エリザベス女王、ヘンリー王子夫妻の娘“リリベット”の命名に寛大な対応
ヘンリー王子(38)とメーガン妃(41)は娘にエリザベス女王の愛称“リリベット”と名付けたが、そのことを知った時の女王の反応が明らかになった。新たな女王の伝記本によると、女王は寛大な言葉で対応したという。リリベットちゃんは2021年に米国で生まれたため、女王と対面したのは今年6月の「プラチナ・ジュビ...
別窓で開く

ウィリアム皇太子&キャサリン妃、アメリカ訪問もヘンリー王子夫妻と面会予定なし
英王室のウィリアム皇太子とキャサリン妃が今週、「アースショット賞」の第2回授賞式に出席するためアメリカを訪問予定だが、アメリカにいる弟ヘンリー王子夫妻と面会する予定はないそうだ。 「アースショット賞」は、環境保護に貢献した個人または組織に授与される賞。ウィリアム皇太子が自然学者のデイヴィッド・アッテ...
別窓で開く

メーガン妃、感謝祭にお忍びでボランティア活動 女性達を支援する施設でランチの準備を手伝う
メーガン妃が先週、米ロサンゼルスでボランティア活動に参加していたことが明らかになった。妃は住居がない女性達を支援する施設のキッチンを訪れ、感謝祭(サンクスギビングデー)のランチの準備を手伝ったという。公開された写真では、ベースボールキャップにマスクを着用するなど一目ではメーガン妃と分からないような姿...
別窓で開く