本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「馬鹿げている!」「ボイコットも辞さない」IOCが明かした“ロシア復帰案”に五輪メダリストらも猛反発!
2024年のパリ五輪に向けて、国際オリンピック連盟(IOC)がロシアおよびベラルーシ選手団の競技復帰を検討するとした声明を受け、世界中から反発の声が上がっている。 昨年2月のロシア軍によるウクライナ侵攻以降、両国の選手たちは国際競技大会の大半において除外されてきた。だがIOCは今回、中立的な立場を表...
別窓で開く

サバレンカ、四大大会初V=ルバキナに逆転勝ち—全豪テニス
 【メルボルン時事】テニスの全豪オープン第13日は28日、メルボルン・パークで女子シングルス決勝が行われ、第5シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)が昨年のウィンブルドン選手権覇者のエレーナ・ルバキナ(カザフスタン)に4—6、6—3、6—4で逆転勝ちし、初優勝を果たした。シングルスで四大大会初制...
別窓で開く

サバレンカ、全豪制し四大大会初V…車いすの小田凱人と上地結衣は準V
 テニスの全豪オープン第13日は28日、メルボルン・パークで女子シングルス決勝が行われ、第5シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)が4—6、6—3、6—4で第22シードのエレーナ・ルバキナ(カザフスタン)に逆転勝ちし、四大大会のシングルスで初優勝を果たした。優勝賞金は297万5000豪ドル(約2...
別窓で開く

◆テニス ▽全豪オープン 第13日(28日、メルボルン・パーク) 女子シングルス決勝が行われ、ベラルーシ出身で第5シードのアリーナ・サバレンカが、22年のウィンブルドン選手権覇者エレーナ・ルバキナ(カザフスタン)を4—6、6—3、6—4で下し、全豪オープン初制覇。また、4大大会初優勝も果たした。試合...
別窓で開く

サバレンカが全豪OPを制しグランドスラム初優勝!ルバキナをフルセットで振り切る<SMASH>
大詰めを迎えている今年最初のテニス四大大会「全豪オープン」は現地1月28日に女子シングルス決勝が行なわれ、第5シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ/世界ランキング5位)と第22シードのエレーナ・ルバキナ(カザフスタン/同25位)が対戦。サバレンカが4−6、6−3、6−4で勝利し、グランドスラム初...
別窓で開く

ゼレンスキー大統領「IOCバッハ会長を激戦地バフムトに招待」 ロシア選手の国際大会復帰検討めぐり、ウクライナの惨状を知るよう訴え
IOC=国際オリンピック委員会が、ウクライナへの侵攻を理由に、現在、国際大会から除外されているロシア選手らの復帰を検討すると発表したことについて、ウクライナのゼレンスキー大統領はIOCを非難したうえで、戦闘が続く東部の都市にバッハ会長を招待すると述べました。...
別窓で開く

観客のロシア国旗が騒動に=ジョコビッチ父子巻き込む—全豪テニス
 【メルボルン時事】全豪オープンテニスの会場で、親ロシアの一部観客が同国国旗を掲げてノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)の父と一緒に納まった動画が拡散し、騒動となった。ジョコビッチ父子は、ロシアのウクライナ侵攻を支持する意図はないと強調し、沈静化に努めた。...
別窓で開く

ゼレンスキー氏「五輪運営から偽善を取り除く」…ロシア選手の復帰阻止する運動へ
 【パリ=平地一紀】国際オリンピック委員会(IOC)が、ロシアとベラルーシの選手の大会復帰を条件付きで容認する方針を示したことを受け、ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は27日、自身のツイッターに投稿した映像の中で「五輪の運営から偽善を取り除くべく、フェアプレーのマラソンを始める」と述べ...
別窓で開く

 【ロンドン時事】ロシアの侵攻を受けるウクライナのゼレンスキー大統領は27日、多くの国際大会から除外されているロシアとベラルーシの選手の大会参加を、中立の立場であることなどの条件付きで国際オリンピック委員会(IOC)が検討する方針を示したことに関し、「このような戦争が起きている時、中立というものは存...
別窓で開く

 【ロンドン時事】国際柔道連盟(IJF)のビゼール会長は26日、ウクライナ侵攻の影響で多くの国際大会から除外されているロシアとベラルーシの選手の大会復帰について、「揺るぎない論拠に基づくものだ。五輪憲章の柱の一つは、例外なくアスリートの差別のない参加だ」と支持する声明を出した。...
別窓で開く


[ ベラルーシ ] の関連キーワード

全豪オープン ウクライナ smash バッハ ioc
ロシア