本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『ボヘミアン・ラプソディ』の ムーヴメントコーチと強力タッグ! ホイットニー・ヒューストンを演じたナオミ・アッキーのインタビュー到着
あの伝説の歌姫ホイットニー・ヒューストンの没後10 年を迎えた今年、『ボヘミアン・ラプソディ』の脚本家が彼?の半?を描く映画『ホイットニー・ヒューストンI WANNA DANCE WITH SOMEBODY』が、12?23?(?)よりTOHO シネマズ ???ほか全国の映画館にて公開となります。...
別窓で開く

M・A・Cからホイットニー・ヒューストンを称える限定コレクションが登場
歌いたい曲を自分らしく歌うことに命をかけ、ジャンルも人種も超えた<グレイテストソング>を誕生させ、世界を変えた天才シンガー、ホイットニー・ヒューストン。M・A・Cは彼女のアイコニックなスタイルと美を称え、M?A?C X WHITNEY HOUSTONコレクションを2022年12月9日 公...
別窓で開く

タイヤ会社が生みの親「スーパーコルセア」高性能なのにナゼ消えた? 根底に垣間見える米国の凄まじさ
世界三大タイヤメーカーのひとつである米グッドイヤーは過去、戦闘機を開発したことがあります。初飛行し、高性能だったのに大量生産されなかったそう。ただ、その経緯を見るとアメリカが持つ国としての底力を垣間見ることができました。...
別窓で開く

「ボヘミアン・ラプソディ」の脚本家が伝説の歌姫を描く 『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』
『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』■世界を魅了した歌姫の伝記映画伝説の歌姫、ホイットニー・ヒューストンの没後10年となる今年、『ボヘミアン・ラプソディ』の脚本家が彼女の半生を描く映画『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH...
別窓で開く

ホイットニー・ヒューストンの自伝映画、夫・ボビーほか家族たちを完全再現
歌姫ホイットニー・ヒューストンの没後10年を迎えた今年、『ボヘミアン・ラプソディ』の脚本家が彼女の半生を描く映画『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』が、今月23日より公開される。本作では、R&B歌手の夫ボビー・ブラウンをはじめ、母、父、娘ら、ホイット...
別窓で開く

“クリスマスの奇跡”を期待する女性のツイートに多くのアドバイス集まる 「映画の脚本みたい」「結果報告お願いね」
魅力的な男性と偶然出会った女性が、彼と再会して恋に落ちるという“クリスマスの奇跡”を期待しているとツイートしたところ、女性中心に多くのアドバイスが集まっているようです。...
別窓で開く

5歳少女が視覚障害者向け「危険察知ネックレス」を発明 盲目男性の事故がきっかけで
何かを発明したり、発想したりする「ひらめき」に年齢は関係ない。このたび5歳の少女が視覚障害者のために発明した物が、見事にあるコンテストで優勝した。会場を圧巻する見事な作品だったことを、シンガポールの『AsiaOne』や『THE STRAITS TIMES』が報じている。...
別窓で開く

ホイットニー・ヒューストンを大特集! 伝記映画公開&ホログラムコンサート開催を記念して、その半生と栄光を振り返る!! ムービープラス「映画館へ行こう12月号」
『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』CS映画専門チャンネル ムービープラスが新作映画を紹介する情報番組「映画館へ行こう」。...
別窓で開く

プーチンの2段階作戦でウクライナ軍全滅の危険性も インフラ攻撃は戦争終結への前段階と米軍事専門家
 ロシア軍によるウクライナでの軍事攻撃が続いている。 これまで、戦略的インフラ(軍隊や軍事施設)が主なターゲットだったが、最近になって戦略に変化がみられ、狙われるのが民間のエネルギー施設や通信インフラ、輸送施設へと変わってきた。 ウクライナ各地では、ロシア軍に攻撃された発電所やインフラ施設の復旧作業...
別窓で開く

『ボディーガード』主題歌のお馴染みシーンも! 映画『ホイットニー・ヒューストン』劇中シーン&メイキングショット解禁
12月23日(金) に公開される映画『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』から、劇中シーン及びメイキングショットの全8点が解禁された。ホイットニー・ヒューストンがこの世を去ってから今年で10年。...
別窓で開く



<前へ123456789次へ>