本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



最下位磐田、2点差追いつき勝ち点「1」獲得…4位C大阪は3連勝ならず
明治安田生命J1リーグ第30節が17日に行われ、ジュビロ磐田とセレッソ大阪が対戦した。 5戦未勝利で最下位に沈む磐田が、2連勝で4位につけるC大阪をホームに迎えての一戦。磐田は試合前にトップチーム選手5名が新型コロナウイルス陽性となり、リカルド・グラッサとファビアン・ゴンサレスも出場停止で欠場。...
別窓で開く

【川崎】茫然自失のルヴァンカップ敗退。等々力での“悲劇”はなぜ起こったのか
[ルヴァンカップ準々決勝・第2戦]川崎2-2C大阪/8月10日/等々力陸上競技場※合計スコア3-3、アウェーゴールの差でC大阪が勝ち上がり C大阪の2点目が決まった瞬間、川崎の選手たちはピッチに崩れ落ちた。試合終了間際のラストプレーでの失点。センターサークルでボールを手にした主審は、VARの確認を経...
別窓で開く

大阪ダービーはセレッソに軍配! 山田の同点弾に、パトリッキが逆転弾!ガンバはクォン・ギョンウォンのヘッド弾で先制も痛恨黒星
 Jリーグは7月16日、J1第22節の7試合を各地で開催。パナソニック スタジアム吹田では、ガンバ大阪対セレッソ大阪の“大阪ダービー”が行なわれ、2−1でC大阪が勝利した。 両チームのメンバーは以下のとおり。...
別窓で開く

ともに3連勝がかかっていた一戦、勝者はC大阪! タガート&加藤弾で湘南を2−0で下す
 Jリーグは5月29日、J1第16節の7試合を各地で開催。レモンガススタジアム平塚では湘南ベルマーレ対セレッソ大阪が行なわれ、2−0でアウェーの後者が勝利した。 両チームのメンバーは以下のとおり。...
別窓で開く

U23アジアカップに臨むU21日本代表メンバーが発表! 松木玖生や鈴木唯人、海外組も招集
日本サッカー協会(JFA)は24日、6月1日に開幕する『AFC U23アジアカップウズベキスタン2022』に臨むU−21日本代表メンバーを発表した。 メンバーには、松木玖生(FC東京)や鈴木唯人(清水エスパルス)などJ1リーグで活躍するメンバーを招集。...
別窓で開く

C大阪が磐田下して今季ホーム初白星!…毎熊晟矢が2発、退場者出し1点返されるも逃げ切る
明治安田生命J1リーグ第12節が6日に行われ、セレッソ大阪とジュビロ磐田が対戦した。 今季ホーム初白星を目指すC大阪と、今季3勝目を目指す磐田が、フライデーナイトJリーグで対決。アウェイの磐田は22分、左サイドから松本昌也が右足でクロスを送り、ジャーメイン良が頭ですらしたが、シュートはわずかに枠を外...
別窓で開く

鳥栖、藤田直之の強烈ミドル弾で勝点ゲット! C大阪は終盤に追いつかれ1−1ドローで3戦未勝利
 J1リーグは5月3日、第11節の6試合を各地で開催。駅前不動産スタジアムではサガン鳥栖対セレッソ大阪が行なわれ、1−1の痛み分けで決着した。 両チームのメンバーは以下のとおり。...
別窓で開く

【サニックス杯プレビュー】高体連、Jクラブの強豪12チームが集結!青森山田&広島ユースのプレミア前年王者が同組に!!
 サニックス杯ユースサッカー大会2022が3月17日に幕を開ける。サニックス杯の歴史は古く、多くの選手が今大会を通じて飛躍のきっかけを掴んできた。久保建英(マジョルカ)、菅原由勢(AZ)、冨安健洋(アーセナル)といったA代表組や、昨季のJ1リーグでベストヤングプレーヤー賞に輝いた荒木遼太郎(鹿島)な...
別窓で開く

パリ世代の星はFC東京の勝利請負人へ 選手権制覇から1カ月半、松木玖生が示した球際と走力
「まずはプロになりたい、高校サッカー選手権で優勝したいと思って青森山田に進学したけど、そんなに甘いものではないと感じた中高6年間でした。3年になってキャプテンをやって『自分が犠牲になってでもチームを勝たせたい』と思えるようになり、やっと優勝できた。...
別窓で開く


[ 山田太郎 セレッソ ] の関連キーワード

サニックス セレッソ アジア 高体連 ガンバ
等々力

<前へ123次へ>