本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「数年に1冊出るか出ないかのレベル」中瀬ゆかりが唸った、短篇ミステリー「#真相をお話しします」
TOKYO MX(地上波9ch)の情報バラエティ生番組「5時に夢中!」(毎週月〜金曜 17:00〜)。7月28日(木)放送の「中瀬親方のエンタメ番付」のコーナーでは、新潮社出版部部長の中瀬ゆかりさんがおすすめのエンタメ作品を番付形式で紹介しました。...
別窓で開く

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。この記事では、7月25日(月)〜7月29日(金)の放送から、ニュースを象徴する1つの数字にスポットを当てるコーナー「SUZUKI TODAY’S KEY N...
別窓で開く

最低賃金引き上げ「31円」過去最大!と言われても...エコノミスト指摘「それより社員教育充実を」「日本の将来に自信を持たせよ」
「喜んでいいのか、それとも......」。今年の最低賃金の引き上げ額が物価高を反映して過去最大となった。ただ、それだけ引き上げても十分な賃金とはいえず、働く人には不満が残る。一方、使用者側、特に中小零細企業にとっては、コスト増を価格に転嫁できないところに人件費増が加わり、経営圧迫は避けられない。いっ...
別窓で開く

『♯真相をお話しします』著者:結城真一郎〜話題の1冊☆著者インタビュー
『♯真相をお話しします』新潮社/1705円『♯真相をお話しします』新潮社?/1705円結城真一郎(ゆうき・しんいちろう)1991年、神奈川県生まれ。東京大学法学部卒業。2018年、『名もなき星の哀歌』で第5回新潮ミステリー大賞を受賞し、デビュー。2021年に「#拡散希望」で第74回日本推理作家協会賞...
別窓で開く

浜中文一×相葉裕樹ら奮闘、役者が“丸裸”になる『ダブル・トラブル』開幕
8月末にかけて3チーム制で上演される二人芝居のミュージカル『ダブル・トラブル』が、7月28日に開幕した。同日昼に公開されたゲネプロと、3チームのキャスト全員が揃った取材会の模様をレポートする。『ダブル・トラブル』は、ボブ・ウォルトン&ジム・ウォルトン兄弟が脚本・作詞・作曲を手がけたコメディ。...
別窓で開く

中村倫也が楽譜に囲まれ佇む『ルードヴィヒ 〜Beethoven The Piano〜』メインビジュアル公開
10月から11月にかけて東京・大阪・石川・宮城で上演されるMUSICAL『ルードヴィヒ 〜Beethoven The Piano〜』のメインビジュアルが公開された。『ルードヴィヒ 〜Beethoven The Piano〜』は、2018年末から2019年にかけて韓国で初演されたミュージカルで、日本で...
別窓で開く

浜中文一&寺西拓人“女装”に評価わかれる 林翔太は絶賛「すきになっちゃう」
俳優の浜中文一、林翔太、寺西拓人が28日、東京・オルタナティブシアターで上演されるミュージカル『ダブル・トラブル〜SeasonA〜』公開ゲネプロ後開幕直前取材に参加した。...
別窓で開く

二人芝居で登場人物10人を演じる!ミュージカル「『ダブル・トラブル』〜2022夏 Season A〜」が開幕
ミュージカル「『ダブル・トラブル』〜2022夏 Season A〜」のゲネプロ及び開幕直前取材会が7月28日、会場となる東京・有楽町のオルタナティブシアターで行われ、出演する浜中文一、相葉裕樹、日野真一郎(LE VELVETS)、横山賀三が出席した。...
別窓で開く

物価、秋以降もっと上昇? エコノミストが指摘「低所得層ほど打撃」「食品から家電も値上げラッシュ」「企業が日本を見捨てたツケが...」
物価上昇に歯止めがかからない。2022年7月22日に総務省が発表した6月の消費者物価指数は昨年同月比プラス2.2%と、3か月連続で2.0%を上回った。2.2%とはいえ、実質的には3%近い上昇幅だといい、所得の低い層ほど打撃が大きいという指摘もある。エコノミストの分析を読み解くと、お先真っ暗のようだが...
別窓で開く

『ダブル・トラブル』稽古場で日野真一郎が生む笑いのグルーヴ
今夏3チーム制で上演される、二人芝居のミュージカル『ダブル・トラブル』。中でも7月28日(木)に東京・オルタナティブシアターで開幕する「2022夏 Season A」チームの稽古場に潜入すると、浜中文一、相葉裕樹、日野真一郎(LE VELVETS)らキャストが緻密なクリエーションを展開していた。...
別窓で開く


[ 真一郎 ] の関連キーワード

beethoven season piano ゆかり the

<前へ12345次へ>