本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ゆたぼん「楽しまなあかん!」発言に視聴者ズッコケ!クラファンで日本一周の旅がもはや“食い倒れツアー”に
ゆたぼんの日本一周『スタディ号』(本人のYouTubeより)「ゆたぼんスタディ号」で日本一周の旅に出ている“不登校YouTuber”の少年革命家・ゆたぼん。6月30日に東京を出発したのち、関東地方を制覇し、現在は中部地方にまで足を伸ばしているが(7月20日現在)、■“当初の目的”から逸脱した旅の現状...
別窓で開く

成田山新勝寺の参道は食べ歩き天国だった! 成田出身ライターがすすめる「名物グルメ」10選
食楽web 都心から1時間半ほどで行ける千葉県・成田市には、お正月の参拝客数ランキング2位を誇る「成田山新勝寺」があります。お正月のみならず、週末には多くの観光客が訪れますが、その理由は神社巡りだけでなく、参道グルメが楽しめるから。 江戸時代から門前町として栄えた歴史深き表参道は、当時の面影を残す建...
別窓で開く

小林麻耶の“暴露”に海老蔵の“SNSナンパ報道”、梨園が憂う「麗禾ちゃんと勸玄くんの心痛」
市川海老蔵についての“暴露”を続ける小林麻耶。隣は元夫の國光吟氏(『吟Akira』YouTubeチャンネルより) 3月10日にブログで夫の國光吟氏と離婚していたことを明かした小林麻耶が、“暴露系YouTuber”として驚きの動画をアップし、世間を騒然とさせている。...
別窓で開く

京急の最初の路線「大師電気鉄道」が開業した日 川崎〜大師間 -1899.1.21
123年前の1月21日、現在の京急の最初の路線である、大師電気鉄道が開業しました。京急発祥の地 1899(明治32)年の1月21日。現在の京急大師線にあたる大師電気鉄道の川崎駅〜大師駅間が開業。現在の京浜急行電鉄としての、最初の路線が産声を上げました。 国鉄の川崎駅から川崎大師までの、参拝客を運ぶた...
別窓で開く

コロナ状況、年明けてどうなる? 加藤浩次が「一番大事」と訴えた対策
年が明けて年末年始のUターンラッシュが始まる中、昨日3日(2022年1月)の東京都の新型コロナ新規陽性者は103人と、3カ月ぶりに100人を超えた。4日の「スッキリ」では街の声を紹介するとともに今後の感染対策の徹底を呼びかけた。街では「2年ぶりに帰省しました。感染者数も落ち着いていたので、今のうちと...
別窓で開く

初詣ついでに寄りたい! 「深川不動堂」(門前仲町)の参道で買うべき「老舗和菓子」4選
食楽web「深川のお不動様」として親しまれている「深川不動堂」。千葉県成田市の大本山成田山新勝寺の東京別院で、厄除けや交通安全など各種祈願が行われ、例大祭である深川八幡祭りが都内屈指の祭りとして知られています。 大晦日や新年のお参りの時期には、参道付近に露店がずらりと並び、1年で最も活気に満ちている...
別窓で開く

京成金町線「直通」年末年始に復活! やります終夜運転 スカイライナー車の成田臨も
しかも、「押上〜金町」です。成田山と帝釈天のアクセス確保 京成電鉄が2021年大晦日から2022年元旦にかけて、京成線で終夜運転を行います。沿線にある成田山新勝寺や柴又帝釈天などへのアクセスを確保するためです。 京成本線の終夜運転は、京成上野〜京成成田間で普通列車を上下各9本、約20〜50分間隔で実...
別窓で開く

実はオリエンタルランド筆頭株主。「京成電鉄」の知られざる実力
 鉄道会社は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、どこも減収を余儀なくされている。規模の大きいJRグループを除く大手私鉄16社の中で、定期外旅客の減少率が最も大きかったのは、京成電鉄で32%の減少。ちなみに2番目に減少率が大きいのは、南海電鉄、3番目は京急電鉄、4番目は名鉄だった。...
別窓で開く

成田空港の超重要施設が「でっかいイオン」になるまで 伝説の鉄道貨物輸送の拠点
成田空港は国内で唯一、港から約50kmのロングパイプを用いて航空燃料を届けています。しかし、これは空港がオープンした当初からあったものではありませんでした。その前はどのような方法をとっていたのでしょうか。現在は千葉港からパイプラインで直送 成田空港の近くには、関東地方では明治神宮、川崎大師に次いで初...
別窓で開く

東京メトロ銀座線開業は初詣に合わせた?神社仏閣と鉄道の深い関係
 鉄道の路線ができる理由は、人と物を運ぶため。現在は通勤新線が多くなりましたが、昔は地場産業の品物を市場や港に運ぶためや、参拝者の多い神社仏閣へ向かう人を運ぶため、多くの鉄道路線が開業しました。お正月ということもあり、神社仏閣への参拝客を運ぶことからスタートした関東の鉄道路線をいくつかご紹介しましょ...
別窓で開く


<前へ12次へ>