本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



青学大・原晋監督、スポーツ庁の室伏長官と意見交換…中学校部活動の地域移行など
 箱根駅伝で6回の優勝を誇り、第99回大会(1月2、3日)では3位だった青学大の原晋監督が7日、東京・千代田区霞が関のスポーツ庁で室伏広治長官と会談し、公立中学校の休日部活動の地域移行などについて意見交換した。...
別窓で開く

新井恵理那、地酒フェス満喫しビールで乾杯「携帯をモツ煮にディップ」ハプニングも
フリーアナウンサー新井恵理那(33)が7日までに自身のインスタグラムを更新。「地酒フェス」を満喫する様子を披露した。新井アナは「先日、まおぴ&まりさんと楽しんだ、代々木公園の地酒フェスティバル きょうのグッド!モーニングブログに綴りました〜」とシンガー・ソングライター宇宙まお(33)らとともに1月2...
別窓で開く

大阪マラソンの招待選手発表 東京五輪代表の服部勇馬、プロランナーの川内優輝ら28人
 「大阪マラソン2023(第11回大阪マラソン)」(26日、大阪府庁前〜大阪城公園内42・195キロ=報知新聞社後援)の招待選手発表会が6日、大阪市内で行われた。 男子は、東京五輪マラソン代表の服部勇馬(トヨタ自動車)、プロランナーの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)、青学大時代に箱根駅伝8区で3...
別窓で開く

川内優輝が10月のMGCに向けて「記憶に残るレースをして存在感を示したい」
 プロランナーの川内優輝(あいおいニッセイ同和損保)は6日、2024年パリ五輪マラソン日本代表選考会(MGC、10月15日・東京)に向けて「記憶に残るレースをして存在感を示したい」と意欲を示した。この日、川内はフルマラソンで4時間切り(サブ4)を目指す市民ランナーに向けて開発されたアシックスの新シュ...
別窓で開く

青学大・原監督もビックリ!2時間7分台の学生新記録“よこたっきゅう”が日の丸を背負う日
(日本学生新記録となる2時間7分47秒でゴールする横田俊吾(C)共同通信社)「よこたっきゅう全開です!」 テレビ中継の解説席で青学大の原監督が吠えた。 正月の箱根駅伝3位の青学で3区を走った横田俊吾(4年)が日本人2位の4位でゴール。2003年びわ湖毎日マラソンで中大の藤原正和(現中大監督)がマーク...
別窓で開く

 横田は2度目のマラソン挑戦で日本学生記録を更新した。40キロ地点で3位集団の日本勢3人と6秒差。そこから本来は苦手なラストスパートで2人を抜き、日本勢2位に食い込んだ。「学生記録がいけると思ったら楽しくなった」。最終盤は気持ちが乗った。 卓球選手がスマッシュを打つように右腕を振るフォームから「よこ...
別窓で開く

市山、日本勢最高3位=横田が学生新で4位—別大マラソン
 別府大分毎日マラソンは5日、大分市の高崎山うみたまご前からジェイリーススタジアムまでの42.195キロのコースで行われ、市山翼(小森コーポレーション)が2時間7分44秒で日本勢最高の3位だった。横田俊吾(青学大)が日本学生新記録の2時間7分47秒で4位に入った。...
別窓で開く

マラソン日本学生新の「よこたっきゅう」横田俊吾という男 腕振りが大きすぎて失格、4年目に箱根駅伝初出場…多くの試練乗り越えた
 別府大分毎日マラソン(5日)で、青学大の横田俊吾(4年)が2時間7分47秒で走破し、日本人2位の全体4位と大健闘した。2003年3月のびわ湖毎日マラソンで中大4年の藤原正和(現中大監督)がマークした従来の日本学生記録(2時間8分12秒)を20年ぶりに25秒更新。2024年パリ五輪マラソン日本代表選...
別窓で開く

別府大分マラソン、市山翼が日本勢最高3位…青学大の横田俊吾は学生新で4位
 陸上・別府大分毎日マラソン(5日・大分市高崎山・うみたまご前—ジェイリーススタジアム)——招待選手のイブラヒム・ハッサン(ジブチ)が2時間6分43秒の大会新記録で優勝した。ペースメーカーが離れた30キロ過ぎに先頭集団から抜け出し、快勝した。日本選手の最高は2時間7分44秒で3位の市山翼(小森コーポ...
別窓で開く

青学大の横田俊吾が20年ぶりのマラソン日本学生新記録 原晋監督「よこたっきゅう、全開です!」
◇別府大分毎日マラソン  (5日、大分市高崎山うみたまご前スタート〜大分・別府市亀川漁港前折り返し〜大分市営陸上競技場ゴール=42・195キロ) 今年の第99回箱根駅伝(2、3日)で3位だった青学大の横田俊吾(4年)が日本人2位の4位で激走。2時間7分47秒のマラソン日本学生新記録をマークした。...
別窓で開く


[ 青学大 ] の関連キーワード

別大マラソン