本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ハノーファーで奮闘する室屋成、ドイツ紙に日本代表への想いを明かす! ブンデスで活躍するサムライ戦士との交流にも言及
 ドイツ2部のハノーファーに所属するDF室屋成が、現地紙『BILD』などが参加したインタビューに応じた。 第3節以降スタメン出場する室屋は、代表ウィーク前の第10節ハンブルク戦では、2試合連続となる今シーズン3点目を記録。信頼を勝ち取り、現地メディアによれば、2023年6月末までの契約を延長するとい...
別窓で開く

「マコトはワールドクラスのパフォーマンスを見せた」トッテナム戦“デュエル勝率100%”の長谷部誠をフランクフルト指揮官が絶賛!
 現地時間10月4日に行なわれたチャンピオンズリーグのグループステージ第3節で、アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠は、鎌田大地と共にトッテナム戦にフル出場し、スコアレスドローによる勝点奪取に貢献した。 データサイト『SofaScore』によれば、長谷部はこの試合で地上・空中含めたデュエルに5戦...
別窓で開く

「信じられないほど素晴らしい」ケインを封じた長谷部誠に賛辞が止まらない!同僚、指揮官、メディアの激賞ぶりが凄い
現地時間10月4日、チャンピオンズ・リーグ(CL)のグループステージ第3節が行なわれ、グループDではフランクフルトとトッテナムが対戦し、スコアレスドローに終わった。...
別窓で開く

「巧みに欺きケインだけが警告を受けた」38歳・長谷部誠の“マリーシア”に韓国注目!「ハセベは退場処分を受けていたかも」
 熟練ディフェンダーの“狡猾”なプレーが注目を集めている。 現地時間10月4日に開催されたチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3節で、鎌田大地と長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトは、トッテナムとホームで対戦。強力攻撃陣に危ない場面を何度も作られるが、...
別窓で開く

森保J、サプライズ選出があるとすれば誰か?|スピード系が多いFWで町野はチャンス。欧州で12戦9発のアタッカーも推したい【記者の視点】
 11月1日、カタール・ワールドカップに臨む日本代表のメンバー26人が発表される。森保一監督の構想はほぼ固まっているとの見方もあるが、果たして“サプライズ選出”はあり得るのか。森保ジャパンを取材する3人の記者に見解をうかがった。...
別窓で開く

「ケインは38歳の日本人に拘束された」長谷部誠の厳しいマークに対戦国メディアも脱帽! イライラMAXの敵エースは終盤に思わず…
 現地時間10月4日に開催されたチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3節で、鎌田大地と長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトは、難敵トッテナムとホームで対戦。危ない場面を再三作られるも何とか耐え凌ぎ、スコアレスドローに持ち込んだ。 この一戦で獅子奮迅の活躍を見せたのが、長谷部だ...
別窓で開く

「ハセベがヒーローと証明」“ケイン封じ”の長谷部誠を独メディアが大絶賛!同僚守護神も激賞「マコトは僕ら全員の模範だ」
 プレミアリーグの強豪相手に勝点を奪った試合で、ワールドクラスのストライカーを封じたことに賛辞が寄せられている。 現地時間10月4日に行なわれたチャンピオンズリーグのグループステージ第3節で、アイントラハト・フランクフルトの長谷部誠は、鎌田大地と共にトッテナム戦にフル出場。イングランド代表のハリー・...
別窓で開く

成田空港の始まりも飾ったJAL「フランクフルト線」60周年 7都市経由から始まった「独の玄関口」の歴史
欧州唯一のJALラウンジがあったり……。南回り欧州航路の一環として開設 JAL(日本航空)の成田〜フランクフルト(ドイツ)線が2022年10月4日に就航60周年を迎えました。原野京太郎成田国際空港長によると、1978年に供用開始された成田空港(当時は新東京国際空港)に着陸した最初の旅客便が、このJA...
別窓で開く

「ケインとバチバチにやっててマジで凄い」「ヤバすぎる」CLで攻守に躍動した38歳・長谷部誠に驚嘆の声!
 38歳のプレーに賛辞が贈られている。 現地時間10月4日に開催されたチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3節で、長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトは、ホームでトッテナムと対戦。スコアレスドローに終わった。 この試合で奮闘を見せたのが、3バックの中央で先発した長谷...
別窓で開く

トッテナム攻撃陣を封じた長谷部誠、現地メディアから高評価「教科書のようなパフォーマンス」
フランクフルト所属の元日本代表MF長谷部誠のトッテナム戦でのパフォーマンスが高い評価を受けている。 チャンピオンズリーグ(CL)・グループD第3節が4日に行われ、フランクフルトはホームでトッテナムと対戦。互いにチャンスをつくり合う展開となったが、両チームともフィニッシュやラストパスの精度を欠き、ゴー...
別窓で開く