本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



プロ野球・日ハム「新球場」経済効果は1634億円超! 「新しいまち」の出現&人口増にも期待!...関大・名誉教授の試算を深読み
「BIG BOSS」こと新庄剛志監督の就任で、2022年のプロ野球、ペナントレースを盛り上げた北海道日本ハムファイターズ。来季、2023年は本拠地を札幌ドームから、北海道北広島市の新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」に移す。...
別窓で開く

これから冬を迎える北海道に、大変貌を遂げつつある「まち」がある。札幌に隣接する北広島市だ。人口約5万7000人。全国的にはほぼ無名の札幌郊外のベッドタウンである。この街に来年3月、日本ハムファイターズの新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」が開業する。球場の周辺一帯は「北海道ボールパークFビレ...
別窓で開く

日ハム新球場 公認野球規則を満たしていない騒動の「原因」 辛坊治郎が今後の動向に関心示す
キャスターの辛坊治郎が11月9日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。プロ野球・日本ハムの新球場の規格が公認野球規則の案件を満たしていないと指摘されていることについて、今後の動向に関心を示した。...
別窓で開く

札幌市のサッポロファクトリー第4駐車場、複合商業施設として再開発へ
 サッポロ不動産開発は、札幌市中央区の創成イーストエリア(中央区北4条東)で店舗とオフィスの複合商業施設建設を決めた。複合商業施設「サッポロファクトリー」の第4駐車場として5月まで利用していた区画を再開発するもので、2030年度の北海道新幹線札幌延伸を控え、札幌市中心部と創成イーストエリアをつなぐ拠...
別窓で開く

北海道・北広島駅西口に複合施設、日ハム本拠地移転で建設工事に着手
 中部電力グループの不動産大手・日本エスコンは、北海道北広島市栄町のJR北広島駅西口で商業施設とホテルの複合施設建設に着手した。プロ野球の北海道日本ハムファイターズが、2023年シーズンから本拠地を北広島市で建設中の「エスコンフィールド北海道」に移転するのに伴い、市中心部の活性化を図ることが狙い。2...
別窓で開く


<前へ1次へ>