本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



上白石萌音「モネが見ることができたなら、きっと喜ぶ気がする」 没入型展示を初体験
お休みの日には一人でふらりと美術館へ出かけるという上白石萌音さん。今回は、大好きな印象派の世界観にたっぷり浸れる最新の没入型展示を初体験。上白石萌音、めくるめく印象派の世界へダイブ。真っ暗闇のホールに、ぼんやりと浮かび上がる19世紀のフランスのル・アーブル港の映像。...
別窓で開く

何もなく無事終わった安倍元首相の国葬 岸田政権の外交的難題は続く
先月27日、賛否を呼ぶなか安倍晋三元首相の国葬が東京・日本武道館にて執り行われた。JNNが1日と2日に行った世論調査では、「岸田内閣を支持できない」「国葬実施は良くなかった」と回答した人は半数を超えたという。...
別窓で開く

「安倍元総理が私たちに残したもの」国葬を前に兼原信克氏が語る
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が9月26日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。安倍元総理の功績について解説した。安倍晋三元首相インタビュー=2010年10月4日 写真提供:産経新聞社安倍元総理が残した日本の外交・安全保障9月27日、東京・日本武道館で安倍...
別窓で開く

英エリザベス女王「歴史的国葬セレモニー」で完全に霞んだ「アベ国葬」のマヌケぶり
 96歳で死去した英エリザベス女王の国葬セレモニーが9月19日、ロンドン中心部にあるウェストミンスター寺院で、厳かに営まれた。 現地時間の午前11時から始まった国葬には、イギリスのチャールズ国王ら王室関係者や歴代首相のほか、アメリカのバイデン大統領をはじめ、約200の国や地域から500人近い海外の元...
別窓で開く

太平洋戦争の「出口戦略」を誤った日本 その検証が不足し「入り口論」が支配する日本の安全保障論争
防衛研究所戦史研究センター主任研究官の千々和泰明氏が8月15日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。第二次世界大戦の終結について語った。御前会議(8月14日午前11時/日本標準時))  PD終戦から77年、全国戦没者追悼式終戦から77年となる8月15日、政府主催の全国戦没者追悼...
別窓で開く

アンジュルム「まるで魔法使いみたい (笑) 」と語る新曲の楽しさ
【音楽通信】第111回目に登場するのは、個性豊かなメンバーが揃い、多彩な魅力で人気の高いアイドルグループ、アンジュルム!より団結力が強くなったアンジュルム写真左から、橋迫鈴、平山遊季、川村文乃。【音楽通信】vol.1112009年4月に結成され、2010年5月にメジャーデビューした、アンジュルム。...
別窓で開く

プーチン大統領との「長電話」で得点を稼いだマクロン大統領 〜フランス大統領選挙
地政学・戦略学者の奥山真司が4月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。マクロン大統領とルペン候補による決選投票となったフランス大統領選挙について解説した。...
別窓で開く

葉加瀬太郎「ウイスキーのブレンダーか、香水の調香師になりたかった」
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(9月23日放送)にヴァイオリニストの葉加瀬太郎が出演。音楽と香水の関係について語った。葉加瀬太郎黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。9月20日(月)〜9月24日(金)のゲストはヴァイオリニス...
別窓で開く

柔道78キロ級・浜田尚里の"瞬殺"金メダルに対戦国メディアは唖然!僅か69秒の出来事に「最悪のシナリオだ」【東京五輪】
7月29日、東京五輪の柔道女子78キロ級決勝に出場した浜田尚里が、フランスのマドレーヌ・マロンガを僅か69秒で下し、世界の頂に立った。 決勝では2年前の世界選手権で負けた相手との対戦となった浜田だが、一度も相手に技を出させず、得意の寝技に持ち込むと、崩れ上四方固めで一本勝ち。...
別窓で開く

「得意の寝技で勝ててよかった!」女子柔道78キロ級・浜田尚里が同階級17年ぶりの金メダル!【東京五輪】
7月29日、日本武道館にて行なわれた東京オリンピック柔道で、女子78キロ級の浜田尚里(自衛隊体育学校)が決勝戦で世界ランク1位のマドレーヌ・マロンガ(フランス)と対戦。得意の寝技で勝利して金メダルを獲得した。 日本女子柔道史上最年長出場(30歳10カ月)の浜田は、柔道と並行してロシア格闘技のサンボも...
別窓で開く


<前へ12次へ>