本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



昨今、不遇な環境に自暴自棄になった人物の凶悪犯罪が増えているように感じられる。その原因として貧困、孤独、高年齢化などが指摘される。だが大多数の人は、それでも犯罪など起こさず自分の人生を懸命に生きている。何が両者を分けるのか。近著『できないのはあなたのせいじゃない』が話題の経済評論家・勝間和代さんは「...
別窓で開く

田中みな実の人気が急落!愛犬同伴でカフェを訪れただけでバッシングの標的に
田中みな実 (C)週刊実話Webフリーアナウンサーで女優の田中みな実に〝バッシング報道〟が出始めた。都内のカフェを、愛犬のトイ・プードルと訪れた様子を写真週刊誌の『FLASH』が報じたが、同店は「ペット入店お断り」だったというのだ。【関連】田中みな実に“ひげ”がある!? 美容雑誌の「すっぴん動画」で...
別窓で開く

2022年上半期(1月〜6月)、プレジデントオンラインで反響の大きかった記事ベスト5をお届けします。教養部門の第1位は——。(初公開日:2022年4月17日)家族や友人との関係がこじれた時、どう対処すればいいのか。禅僧の南直哉さんは「自分自身が変わろうとしても苦悩から逃れることはできない。大切なのは...
別窓で開く

肌ざわりが自慢。「ハウスオブロータス」の上質サンダルスリッパが付録に登場!
素肌のベタつきが気になるこの季節。自宅でも足元から快適に過ごしたいもの。そんなときは「大人のおしゃれ手帖 9月号」(宝島社)の特別付録に登場した「HOUSE OF LOTUS(ハウスオブロータス)」の「吸水速乾&心地いい肌ざわり!洗えるサンダルスリッパ」がおすすめ。...
別窓で開く

【これ、付録です!】レトロ感がたまらない! ケロッグの箱ポーチ
コーンフレークといえばケロッグ。赤いスカーフをしたタイガーの顔を思い浮かべる人も多いのでは。いまや日本の朝食にも馴染み深いケロッグのコーンフレークが、箱ポーチになって「InRed 9月号」(宝島社)の特別付録に登場した。美味しそうなコーンフレークを見つめるのは、ケロッグ社のコーンフレーク「コーンフロ...
別窓で開く

『女の園の星』アニメ化決定 星先生役に星野源、小林先生役に宮野真守
和山やまの漫画『女の園の星』(祥伝社)がアニメ化され、12月8日発売される単行本3巻のBlu‐ray Disc付き特装版に収録されることが決まった。星先生役を星野源、同僚の小林先生役を宮野真守が務める。 原作は、ある女子校教師の日常を描いた人気漫画。...
別窓で開く

星野源&宮野真守、マンガ「女の園の星」アニメ化で共演決定「とっても幸せ」
【モデルプレス=2022/08/07】和山やまが描く女子校教師の日常マンガ『女の園の星』のアニメ化が決定し、キャスト情報が解禁。俳優の星野源と声優の宮野真守が担当することが分かった。◆和山やまの人気マンガ「女の園の星」「第23回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門新人賞や、「第24回手塚治虫文化賞」短編...
別窓で開く

星野源が星先生役、宮野真守が小林先生役に 和山やま原作『女の園の星』アニメ化決定
人気マンガ『女の園の星』のアニメ化が決定した。「第23回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門新人賞や「第24回手塚治虫文化賞」短編賞ほか漫画賞を総ナメにした『夢中さ、きみに。』の和山やまによる、女子校教師の日常を描いた人気マンガ『女の園の星』。...
別窓で開く

10万36歳、趣味は入浴。「チョコまみれ」の「まみれさん」の正体は......?
じゃがりこ、チョコパイ、カラムーチョにプリングルス......。みんな大好き、ロングセラーのお菓子たちが宝島社の手によって、ホンモノそっくりなポーチへと変身している。新作のぬいぐるみポーチは、大人気の不二家「カントリーマアムチョコ」の「チョコまみれ」。通常の「カントリーマアム」のチョコ量2倍(※)を...
別窓で開く

氷河期世代の生きづらさはどこからくるのか。近著『できないのはあなたのせいじゃない』が話題の経済評論家・勝間和代さんは「社会に出てから直面してきた社会・経済環境や雇用環境はもちろんのこと、それ以上に、親世代に刷り込まれた『学歴がないとよい企業に就職できない』『年上の言うことは黙って聞くもの』『長時間労...
別窓で開く


[ 宝島社 ] の関連キーワード

ハウスオブロータス